技術屋かずのつれづれ日記

自分が体験したことで、ほかの人にもお勧めしたいことを書いていきます

ブログを通じて、仕事もプライベートも楽しく過ごす方法を探して多くの人と共有したいと思っています。
そのために、私が思ったことや感じたこと,得た情報などから「心が豊かになること」「社会に役に立つこと」を発信します。

旧ブログ「技術屋かずの徒然日記」 http://d.hatena.ne.jp/tkazu0408/ から引っ越してきました。
Twitterやってます。フォローしてもらえたら嬉しいです! https://twitter.com/t_kazu0408
Facebookページも作りました。「いいね!」してもらえたら、飛び上って喜びます! https://www.facebook.com/t.kazu0408

2015年10月10日 ここから再び「はてなブログ」に引っ越しました。
引っ越し先は”はてなブログ”でブログのタイトルは「日々是好日」
URLは http://kazu-eng.hateblo.jp/ です。
よろしければ、こちらものぞいてみてくださいm(__)m

締切りがないとやる気にならないのかなぁ……


150920_サボる


昨日から5連休という人も多いと思いますが、私もその一人です。


昨日は記事にも書いたとおり、ブログセミナーに参加するという予定があったのですが、

今日以降の4日間は終日フリー。


そうなるとダメですねぇ……


ブログを書こうと思っても、まったくネタが浮かんできません(>_<)


平日、仕事に行くときは、朝、電車に乗るときに無理やりでも絞り出すんですけど、休日は、

時間はたっぷりあるから、いつでも書ける

と思ってしまっているからなのか、まったく思いつきません。


仕事もそうですが、お尻に火がつかないとやる気が出ないタイプのようですね。

それでいいことなんて、なーんにもないはずなのに……


やっぱり自分に甘いですねぇ……。


もうちょっと自己管理できるようにならないと、本業以外で何か成果が上がることをするなんて、到底できないですよね(;^_^A


休みは残り3日あるので、

いつまでに何をやるのか、

自分との約束を作って、それを守れるようにやってみます!


せっかく時間がたっぷりあるから、普段できないいろんなことが、やろうと思えばできるのにね(;^_^A



連休中の人も、そうでない人も、ムダにダラダラしすぎないように、目標を決めて活動しましょう!!

(↑ 私がいちばんやらなきゃいないのですが……)



ノートはあるし、昨日のセミナーで聴いた”自分史作り”から始めよう!




最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。

人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



 

ブログはプレゼンテーションだったのか!


今日の午前中は、
サラリーマンとサラリーマン専門起業コンサルタントの2足のわらじを履く、というと古臭いかな??(;^_^A

サラリーマンとサラリーマン専門起業コンサルタントのダブルワークをされている阪井裕樹さんのブログセミナーに参加してきました。

34



セミナーのタイトルは

【月1万PV 以下でも出来る!】売上に繋げるためのブログ書き方講座

だったのですが、

ブログで稼ぐにはPVが必要なんじゃないの??
月1万PV以下で稼げるの??

と思う人も多いのではないでしょうか。

実際、私もそう思っていましたから……


でも、これを見てください

37


阪井さんのブログの Google Analytics 画面ですが、PVは12,988 です。

これで月”ん十万円”以上稼げているということでした。



私がこの画面で驚いたのは、PVではなく、「ページ/セッション」の高さと「直帰率」の低さです。

ブログを書いていてGoogle Analytics も使っているという人は、この数値がどういうものなのかおわかりだと思いますが、参考までに、私のブログの解析画面をお見せしますね(恥ずかしいなぁ……)

150919_GoogleAnalytics

私のブログの場合、直帰率80%ですが、これは80%の人が1ページだけ見て去っていったということです。

阪井さんのブログは、これが20%しかないということは、Google などの検索結果から訪れた人のうち、80%の人が、目的のページ以外のページも見てから去っていくということです。

だから「ページ/セッション」も”3”と高い数値になっているんですね。



どうすれば、こんなに読まれる,そして売り上げにつながるブログが書けるようになるのか?

今日のセミナーでは、阪井さんのいろんなノウハウを聴くことができましたが、(今日はその部分は割愛します。気になる人は、ぜひ阪井さんのセミナーに参加してみてください)

帰ってきて、風呂掃除をしているときにひらめいたのが

ブログはプレゼンテーションなんだ!

ということ。


プレゼンテーション用のスライドを作るときには、
  • 伝えたいことを決めて
  • 全体の構成を考えて
  • 見出しをつけて
  • 文字や絵の入ったスライドを作って
  • プレゼンテーションするときの言葉を考える
ということをやりますよね?


ブログを作る(「書く」ではない)ときにも、これと同じ手順でやればいいんだ!

プレゼンテーションは話をしながらスライドをめくっていくけど、
ブログは読者自らが読み進めていくプレゼンテーションなんだ!


と思ったのです。


これまで私は、プレゼンテーションを作っていると思いながらブログを書いたことがなかったけど、このことに気付いたので、少しずつでも変えていこうと思います。
(といいながら、今日も「見出し」もつけていませんが……(;^_^A)



セミナーに参加して「いい話が聴けた」とインプットだけで終わらせては意味がありません。

アウトプットにつなげて初めて聴いた価値がありますので、
私もすぐにできる小さなことからコツコツとアウトプットしていきます!




最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。

人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



データ通信速度が低速に変更されてしまいました(>_<)


それは昨日の朝9時過ぎのこと、

「157」というところからメッセージが届いたので開いてみると、こんなこと↓が書かれていました。



私がスマートフォンを使うようになって4年近く経ちますが、今まで7GBの容量制限を超えたことは1度もなかったし、そんなに大量に通信した覚えもないので、

どれぐらい使ったのだろう?

と思って過去3日の通信量を確認してみたら……。


なんと、9月14・15日と2日連続で1GBを超えていたのです。


9月15日は20枚くらいの写真をDropboxにアップしましたが、それでも多くて100MB位ですよね?

それ以外はこれまでと変わらない使い方をしていたつもりなので、原因が思い当たらないのです。


どんなことでも同じですが、

原因がわからなければ対策のしようがないのです(>_<)



困ったなぁ……

と思いながらiPhoneの設定を見ていたら「モバイルデータ通信」という項目を見つけました。




上の画面はリセットしたあとなので何も書かれていませんが、

この設定画面では、各アプリがどれだけデータ通信をしたのか、その通信量が表示されるようです。


なので、しばらくの間、この画面で観察しながら、

どのアプリの通信量が多いのか?
それはなぜなのか?
私の使い方なのか? それとも勝手に通信しているのか?

を探ってみます。

そして、私の使い方に原因があるのなら考え直さなきゃいけないし、

勝手に通信しているアプリがあるのなら停止しなきゃいけないし……


いずれにしろ、まずは原因を探し出します!



急に使用量が増えてしまったり、どのアプリがどれだけ通信しているのか知りたい

という人も、この画面で確認できますので、自分の使い方をチェックしてみてください。



それにしても128kbpsは遅いなぁ……。

私の更新日は20日なのであと3日、ガマンします(>_<)


と、ここまでiPhoneで書いたあと、テザリングしてPCでこの記事を書き上げようとしたけれど、通信速度が遅すぎてブログの管理画面さえ開かない(>_<)
まったく使えない、と言っていいくらいに遅いです(/ _ ; )

でも、明日からの5連休は自宅のWi-Fi環境下にいるから大丈夫でしょう(^^)
今日1日、がまんします(>_<)




今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。

人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



DIME 2015年11月号 「2016年版 大調査 勝者の手帳」 に掲載していただきました


8月22日に参加した「手帳・手帳術交流会」で話をしたことが、
現在発売中の『DIME 2015年11月号 「2016年版 大調査 勝者の手帳」』 に掲載されています\(^o^)/





昨日・おとといで、手帳選びのための5つのポイントを書きましたが、
手帳を使う際に欠かさないものがあります。

それは筆記用具

手帳は本,読み物ではありません。
予定や日記などを書き込んで初めて手帳としての機能を果たすのです。
当たり前だけど、書くために必要なのが筆記用具です。
手帳と筆記用具はセットで使うものなのです。


この記事では私が使っている筆記用具のうち2本が載っていますが、
これ以外にも万年筆やシャープペンなどいろんな筆記用具を使っています。

150917_DIME01



手帳用の筆記用具についても、後日記事を書こうと思っていますが、
今日は「手帳・手帳術交流会」で聞いた話をシェアします。

ある人が、
 
予定は変更になることもあるから
という理由でフリクションペンで書いていたのだけれど、
夏のある日、車の中に手帳を置きっぱなしにしていたら、書いていたことがすべて消えてしまったということ。

ペンにも注意書きされていますが、フリクションインクは60度くらいで無色化するんですよね。
だから、車の中が熱くなったせいでインクが無色化してすべて消えてしまったようです。

ご存知の方も多いと思いますが、無色化したインクも冷凍庫に入れると復活します。
ということで、その人もやってみたようですが、今度は、一旦消して上書きした元の文字まで復元されて字が重なって読めなかった、ということ

そんな事件? 事故? があったので、彼女はフリクションペンで書くことを止めたそうです。

まぁねぇ、せっかく書いたことが消えてしまったらショックだし、手帳としての機能も果たさなくなりますからね。

フリクションペンは便利だけど、使い方には気をつけましょう。
という私は、予定変更が多いので、この話を聞いた今でも、予定だけはフリクションペンで書いていますけど(;^_^A



『DIME 2015年11月号 「2016年版 大調査 勝者の手帳」』は、私もまだパラパラ眺めた程度ですが、
2016年用の手帳もいろいろと紹介されていて、手帳選びの参考になりますので、
来年の手帳はどれにしよう?
そう思っている人には参考になる1冊です。

手帳はもう決めている,買ったと言う人も、
使いこなし術や手帳といっしょに使える便利グッズも紹介されているので役に立つと思いますよ~

150917_DIME02


手帳好きの人にとって、この時期は楽しみではあるけれど、
散財の危険もある危ない時期ですよね~(;^_^A




【関連記事】

手帳選びのための5つのポイント その1~3

手帳選びのための5つのポイント その4・5




最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly




手帳選びのための5つのポイント その4・5


昨日はモノとしての "手帳"に焦点を当てました。

約束通り、今日は手帳の"使い方"について書いていきます。 



4.書く場所を決める

まずは、どこのいるときに手帳を使うのか? です。

スケジュール管理をするのだから常に持ち歩いているのでは?

と思う人も多いと思いますが、日記やライフログ用として使っている人の中には自宅に置きっぱなしという人もいるし、

逆に、職場のセキュリティーが厳しくて手帳は会社から持ち出し禁止になっているところもあるようです。


私はスケジュール管理と日記を兼ねて書いているので、職場と家の両方で書くし、

休日も勉強会などで出かけるときには持ち歩いていますが、

あなたは、どこで書きますか?


当然のことですが、自宅や会社に置きっぱなしで持ち歩かないのであれば、あまり大きさや重さを気にする必要はありませんが、常に持ち歩くのであれば、携帯に便利な方がいいですよね~


どこで書くのか??

自分が書いている姿もイメージしながら手帳を選んでみてください。



5.書くコトを決める

そして最後に、私が手帳選びでいちばん重要だと思っているのが、この書くコト、内容ですね。


何を書くのか?

スケジュールだけ書ければいい、というのであれば大型の手帳はいりません。

スマートフォンのカレンダーアプリで管理すれば、手帳さえいらないかもしれません。
 

また、毎日の予定はそんなに多くない、という人もマンスリータイプでいいでしょう。

メモページも不要ですから、薄いタイプで十分です。


逆に、日記を書いたり写真も貼り付けたりしてライフログとして記録したいというのなら

たくさん書ける1日1ページのデイリータイプがいいですね。



手帳に書くことは他にも
  • タスク
  • 家計簿(お金の管理)
  • 体重
  • ……
そういえば、よく使う電車やバスの時刻表や路線図をメモページに貼っている人もいました。


そういう意味では、何を書くのかは、あなたの自由,あなた次第なのです。

まぁ、「なんでもいい」、がいちばん困ることでもあるんですけどね(;^_^A


とはいえ、

これとこれとこれは書きたい。

ページの上部には目標を、

マンスリーページにはタスクを、

右ページには簡単な日記を……

などと、どこに何を書くのかまでイメージできれば、なおさら選びやすくなりますよ(^^)



最後に

ということで、手帳を選ぶための5つのポイントを書いてきましたが、最後に、手帳に対して私が思っていることを書いておきます。それは

手帳は手帳であって、スケジュール帳ではない ということと

私も使っている和田手帳の帯に書かれていたこの言葉

手帳には未来の予定を書きます。夢を書きます。期限をつけて目標を書きます。
そしてそれらが過ぎるとそれは"思い出"になります。嬉しかったり痛かったりする大切な思い出になるのです。だからこそ、手帳は一生手元に残る宝物になるのです。




あなたの思い出はGoogle先生は教えてくれません。

だから、あなた自身が記録しておくしかないのです。


みなさんもお気に入りの手帳を見つけて、思い出がいっぱい詰まった宝物を作ってくださいね(^^)







最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
    にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly


手帳選びのための5つのポイント その1~3


ポツポツと来年の手帳が出始めましたね。

もう買った、という友人も何人かいますが、あなたはもう購入しましたか?


ここにたどり着いたということは、
どれにしようか迷っていて、まだ買っていないということかな?

そんなあなたのために、私が考える手帳選びのための5つのポイントを書いていきます。



1.タイプを決める

ここでいうタイプとは、スケジュール表のレイアウトのことです。下に参考写真も載せておきますが、主に以下の4タイプがあります。
  • 見開きで1か月分を一覧表示できるマンスリー
  • 1日1ページを表示したデイリー
  • 見開きで1週間分を表示。左ページには1週間分の日付が並び、右ページはメモページとなっているレフト型
  • 見開きで1週間分を表示しますが、日付が横に並び縦に1日の股間軸が書かれているバーチカル


マンスリータイプはこんな感じ
150910_ほぼ日マンスリー
(画像はほぼ日手帳のHPから拝借しました)


デイリーはこんな感じ 150910_ほぼ日デイリー
(この画像もほぼ日手帳のHPから拝借しました)


レフトタイプはこんな感じ

(これは現在私が使っているリスティ2です)


そしてバーチカルはこんな感じ

(これは去年の一時期使っていた美崎栄一郎の「結果を出す人」のビジネス手帳


この中からどれを選べばいいのかは、あとで詳しく書きますが、自分の生活スタイルをイメージしながら考えてみましょう。



2.サイズを決める

一般的にはA5,B6,A6サイズが主流のようですが、上着のポケットに入るサイズや、私も使っているA5スリムタイプ,A4サイズなんていうのもありますね。

毎日使うものなので、大きさだけではなく、厚みや重さも重量なポイントになりますので、できればいろいろと実物を見たほうがいいですね。 


当然のことですが、サイズが大きければ大きいほど書けるスペースも広くなります。
ということは、少ししか書かないと寂しく感じてしまうかもしれないということです。

これも後述しますが、書きたいコトや持ち運びを考えて選んだ方がいいです。 



3.デザインを決める

手帳売場に行ってみるとわかりますが、いろんなデザイン(見た目)の手帳があります。
カバーも色や柄だけではなく革やコットンといった素材もあり 選択肢は数えきれないほどです。

毎日使うものですから、愛着が持てるものがいいでしょう。 


目の保養にもなりますから(笑)
ぜひ手帳売場で実物を見てください!



ここまでは"手帳"そのものに焦点を当てましたが、ここからは"使い方"を見てみましょう。


と書いたけど、この先も長くなるので、一旦、ここで切ります。


続きもほとんど書き終わっているので、早ければ明日、遅くとも今週中には公開します!

それまで少々お待ちくださいm(_ _)m







最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
    にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly


レビューシートを作り直しました


昨日の記事で宣言したとおり、今日は新しく作り直したレビューシートをご紹介します。

新しく作ったシートはこちら↓です。

150914_レビューシート01

そしてこれまで使っていた週次レビュー用のシートはこれ↓

150207_週次レビューシート
(横長なので画像が小さくなりましたm(_ _)m)



全然違う

と思われるかもしれませんが、書き込む項目は

  • 今週の目標&最優先事項(必ずやること)
  • 今週の大きな出来事TOP5
  • 今週学んだこと
  • 今週やったことで誇れること
  • 今週いちばん楽しかったこと
  • 来週何をすればもっと楽しくなるか?
  • 来週(ここは「今週」に変更するとともに、最初の方に移動しました)の目標を達成するために何をすればいいか??
  • 減らしたい習慣
  • 増やしたい習慣

で、同じです。



レビューする内容は同じなのに、なぜ作り替えたのか??

それは、9月12日の感想、他のところに書いていますが、
1週間を振り返るときに、その日の成果もいっしょに見たかったからです。


これまでは、毎日の振り返りをしたとき、「今日の成果」はノートに書いていたので、
何日分ものノートをパラパラとめくり返しながら参照していたのですが、
それが面倒だと思ってしまったので、一覧できるようにしたのです。

だから、新しいシートでは、左側に「日次レビュー(今日の成果)」と「感想、他」を配置して、右側に週次レビューを書くようにしました。


これで毎日の成果や、振り返りの際に思ったことを参照しながら、週次レビューも書けるので、やりやすくなったと思っています^^



まぁ、これもこれで完璧だなんて思っていないので、使いながら改善したくなったら、また変更していきますけど……。
項目も増やすかもしれないしね。



どんなものでも同じですが、一度決めたらそれを貫かなければならない、というものではありません。

それよりむしろ使ってみて不満が出てきたらそこを改善していく。

そうすることで、よりよいものになっていくのだと思います。


なにごとも最初っから100点はありえない。よくて80点です。

もし、その時点では100点(80点)だと思っても、使っているうちに不満が出てきて、点数も下がってくるでしょう。

そしたらまた、納得できるように改善する。

「P ⇒ D ⇒ C ⇒ A」ですね。

それでいい、というより、そうでなければ良い物は作れないと思っています!


あなたも、ひとつのことにこだわりすぎず、柔軟に変更していってくださいね^^




【関連記事】

週次レビュー用のシートを作り直しました

日次・週次レビュー用のシートを作りました




最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly


「なんでもできます」は目立つところがないということ


今朝も、ある勉強会(ワークショップ)に参加してきました。

事前にSWOT分析をして自分の
  • 強み(Strength)
  • 弱み(Weekness)
  • 機会(Opportunity)
  • 脅威(Threat)
を書き出してくる、という宿題がだされていたので、機会のところに

ブログは書いている

と書いていたし、そのことを発表したときに、いっしょにいた人から

ときどき読んでるけど、日記みたいなのが多くて……
芸能人じゃないんだから……
普通の人の日記を読みたい人なんていないんだから、自分が得意なことを前面に押し出して尖がった方がいいですよ。

と言われてしまいました(;^_^A


確かに、「ブログに何を書くのか?」といったことが書かれたブログや本を読んでも同じようなことが書かれています。

それに私自身も、何か探し物をして訪問したページに日記が書かれていたら、それ以外の記事を読んでみようとは思いませんからね。


150913_雑貨
(ブロガーは雑貨屋,百貨店ではなく、専門店になった方がいいってことですね)




6月に『なんのためにブログを書くのか?』という記事の中で、

私がどんな人なのか?
どんなことに興味があるのか?
なにができるのか?
そんな私自身のことを知ってもらえるような内容を書こうと思う。
 
と書いたし、実際に、いろんなことを書いてきたけれど、それだと逆に

いろんなことがありすぎて、結局どんな人なの??

と、余計にわからなくなっているかもしれませんね。



このブログの説明に

「自分が体験したことで、ほかの人にもお勧めしたいことを書いていきます」

とは書いているものの、自分がどういう人と見られたいのか? を少し意識して書く内容を絞り込んでいこうと思います。


どんな話題を増やしていくのかといえば
  • 手帳・手帳術
  • ノート術
  • 時間管理の方法
です。


ということで、明日は、今日作り直した「日次・週次レビューシート」を紹介することを予定します。

毎週の振り返りのときに使えるシートなので、気になる人はチェックしてくださいね^^



【関連記事】
なんのためにブログを書くのか?




最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



クリップボード拡張アプリ Clibor を使ってみた


私が仕事の効率化ミーティングに参加したのは9月1日の朝でした。

そのときに紹介されたことの中に

「単語登録をする」

「クリップボード拡張アプリを使う」

というのがあったのですが、すぐに試すことをせず、そのままほったらかしにしていました(;^_^A


そのことを昨日になって、ふっと思い出したので、まずは自分の名前や住所を単語登録して、そのあと、クリップボード拡張アプリを探して使ってみました。



ここで「単語登録」「クリップボード拡張アプリ」を簡単に説明しておきますね。


まず、「単語登録」とは、よく使う単語や文章を登録しておいて、入力を簡単にする機能です。

これだけじゃ、わかりにくいですね(;^_^A


たとえば、自分の名前を入力するとき、私の場合だったら「かず」と入力したら「〇〇 和〇」と変換されるように辞書に登録してしまうのです。



IMEで「単語を登録する」を選択すると、こんな画面が立ち上がるので、そこに「単語」「よみ」を登録していくことで、パソコンに覚えさせることができます。

150912_単語登録




「クリップボード」とは、単語を一時的にパソコンに覚えさせる、とでも言えばいいのかな?

記録したい文(画像でもOK)を選択したあと「Ctrt + C」でパソコンが覚えてくれます。

そのあと、貼り付けたいところにマウスを持っていって「Ctrt + V」で貼り付ける機能のことです。


Windows の標準では、クリップボードは1つしか保存できないのですが、これを複数覚えさせることができるのが「クリップボード拡張アプリ」です。



それのどこが便利なの? って、使ってみるとわかりますが、すごく便利です!(笑)


たとえば、ブログに他の記事のリンクを貼る場合、「クリップボード拡張アプリ」を使っていないときは

最初に「Ctrt + C」でタイトルをコピーして、「Ctrt + V」で貼り付け

そのあと、元の画面に戻って、こんどは「Ctrt + C」でURLをコピーして「Ctrt + V」で貼り付け

と、画面を行ったり来たりを繰り返さなければならないのですが、


このアプリを使うと、

元の画面のコピーしたい部分を「Ctrt + C」でどんどんコピーしておいて、

それから貼り付けたい画面に移動して、今度は「Ctrt + V」でどんどん貼り付けていくだけ。


こうやって文字で書いてもわかりにくいですが、実際にやってみると、その違いは明らかにわかりますので、ご自分で試してみてください。



で、私が使ってみたアプリはVectorの「クリップボード」カテゴリーの人気ランキングでNo.1だった Clibor というものですが、

ひじょーーーに便利です!

このアプリ、クリップボードの履歴が最大1,000件まで保存可能というだけではなく、

定型文の登録が可能で、且つ、グループ分けや、メモを付けることもできてしまうのです!


詳しいことは、Clibor のホームページや、Vector の詳細情報を見ていただきたいのですが、メイン画面はこんな感じです↓

150912_clibor
(この記事を書くためにコピーしたのが並んでます(;^_^A)

この画面は「「Ctrt」キーを2回押すと立ち上がるし、使い勝手も良いです^^



この記事の最初に「単語登録」について書きましたが、Clibor で定型文登録しておけば、単語登録はいらないんじゃないか、とも思うくらいです。


どうして今までこんな便利なものを使わなかったのだろう??

そんな後悔をしてしまいそうになるほど便利なので、多くの人に、ぜひ試してほしいです。



それにこのClibor はインストール不要。

圧縮ファイルをダウンロードしてきて解凍すればすぐに使えます。


だからレジストリは汚さないし、

私の職場のように、管理者権限を与えられていないユーザーでも使うことができます。



私もこれまでいろんなアプリを使ってきましたが、これはその中でも1番といっていいほど便利なアプリです。

まだ「クリップボード拡張アプリ」を使っていない人は、ホントにホントにぜひ使てみてください!!



本文中の文字もリンクを挿入してありますが、Clibor のホームページと、Vector の詳細情報ページのURLも書いておきますね。

Clibor のホームページ
http://www.amunsnet.com/soft/clb01.html

Vector の詳細情報ページ
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se472890.html


あっ、
動作環境
Windows 2000 以降(2000, XP, Vista, 7, 8)
なので、残念ながらMac では使えないですねm(_ _)m




最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。

人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly


メールの時間を削減する2つのヒント 〜平野友朗さんのメルマガより〜


(無料の)メルマガに書かれていたことをブログに転記して紹介してもいいのかな?
とは思うものの、やっぱり、多くの人に読んでもらいたい、知ってもらいたいので紹介します。


では、さっそく転記しますが、ご紹介するのは、
先週末に放送されたズームイン!!サタデーに出演されていた平野友朗さんのメルマガから
「メールの時間を削減する2つのヒント」という部分です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メールの時間を削減する2つのヒント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近、メールにかける時間を減らしたい。
このような要望が増えています。

メールにかける時間を減らそうと考えるならば、
以下のようにポイントを細分化して考えてください。

(1)メールを書くのに費やしている時間を減らす
(2)メールを読むのに費やしている時間を減らす

メールを書く時間を減らそうと思ったら、
ここもまた細分化して考えてみてください。

書くためには、

・内容を考える
・文章を入力する

この2つの段階があります。

また、相手のメールに返信をするならば、
「相手が書いている内容を理解する」という段階も存在します。

ここに時間がかかっているなら
その問題をどう解決するかを考えるべきです。

相手のメールがわかりにくいから時間がかかる。

それならば、どうやって伝えたら伝わりやすいか、
みんなで研修を受けたり、個別の指導も必要になるでしょう。

メールを書くときに『場面に応じた型』を持っているだけでも
書くスピードは圧倒的に速くなります。

言い換えのバリエーションを5つ程度持っていると
迷わなくなるでしょう。

「迷わない」「考え込まない」

これもスピードアップの肝です。

メールを書くのが遅い人は、
単語登録やテンプレートを駆使する必要があります。

そのときに常に時間を意識しているかどうか。
この時間感覚も重要になってきます。

自社の住所を入力するときに、
その都度ウェブサイトをひらいてコピペする。

これはただ非効率なだけです。

自分が入力していないので気にならないかも知れませんが、
一連の動作で考えると、入力した方が早かったりします。


メールを読むのに時間がかかる人は、
対象物を減らすように取り組んでください。

目の前に100通のメールがあるのと
70通のメールがあるのでは、どちらが処理が早いでしょう。

これが分かっている方は、

・こまめにメルマガを削除
・不要なCCを削減する

などの努力をしているはずです。

<後略>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━



2015-03-17-06-20-56

いかがだったでしょうか。

これを読んで私が思ったことは3つあります。


1つ目は

効率化するためには、どこに時間がかかっているのか把握しなければならない

ということ。


「問題は、その原因がわかった時点で8割解決している」

とも言われます。

逆に言うと、原因がわからなければ解決もできないということ。


それはそうですよね。

だって、原因がわからないのに対策ができるわけないし……。

原因がわからないまま方法を変えてみても、それが的外れだったら、改善するどころか悪化する可能性さえありますから。



2つ目の気づきですが、

それは先週、仕事の効率化に関するミーティングに参加したときのこと

文字入力を早くするためには辞書登録(単語登録)を活用したほうがいい

という話題も出ていたのです。


だから、メルマガに書かれていた

単語登録やテンプレートを
駆使する必要があります。
 

という部分を読んで、

やっぱりそうだよねー

と、あらためて納得したのです。


が、しかし!

先週、その話を聴いていたのに、まだ1つも登録していません(;^_^A


できる人とダメな奴の違いは、人から聴いた良さそうなことをすぐやるかやらないか

だと思っている私は、今回のケースではダメな奴ですね。

自分の名前や住所からさっそく登録しよう!



最後の気づき、3番目

メルマガでは「メールの時間を削減する」と書かれていますが、
ここに書かれている方法はメールに限らず、どんな文章を読み書きするときにも当てはまることだということ。

みなさんもメールに限らず、いろんな文章を読んだり書いたりしていますよね?

私はこうやってブログを書いたりもしてるし(;^_^A
メール以外にも、レポートを書いたり会議用の資料を作ったり……
1日中パソコンに向かって文字を入力している日もあります。

だから、このメルマガで紹介された方法を1つずつでも取り入れて、少しでも時短を図っていきたいと思います。 


あなたも今すぐ自分にできることから始めて、無断な時間を減らしていきましょう。
そして、そうやってできた時間を自分のために使おう!!




今日ご紹介した平野友朗さんに関する情報は、ビジネスメールの教科書などを参照してくださいm(_ _)m




今日はメルマガを引用したため、いつもにも増して長文になってしまいましたが、最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。

人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly




プロフィール
Twitter やってます
Facebookページ
記事検索 by Google
楽天カードでポイント生活はじめよう!
アクセスカウンター

    メッセージ

    直接のご連絡はこちらからどうぞ

    名前
    メール
    本文
    feedlyへの登録はこちらから!
    follow us in feedly
    ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
    にほんブログ村
    かずの本棚(メディアマーカー)