ゴールデンウィークも終わってしまいましたね。

私はカレンダーどおりの出勤だったので、5月1日・1日をはさんで3連休+4連休だったのですが、みなさんはどんな過ごし方をされましたか??

中にはゴールデンウィークなんか関係なく仕事!という人もいらっしゃったと思いますが・・・



さて、タイトルに書いた、自分は他人に「どんな人と思われたいか」、というのは、先日紹介したFacebookバカの中で、著者の美崎さんがフェイスブックに投稿する際の基準としていることでもあるのですが、私も「どんな人と思われたいか」、こんなことをすると「どんな人と思われるか」を意識するときもあります。


12年3月号の日経ビジネスアソシエ「文具特集」に書いてあった記事の内容ですが、

保険などの契約書にサインを求められた際に相手の営業マンから渡されたペンが「企業名が印刷されたノベルティーグッズ」だったらどう思うでしょう?

あるいは、きちんとしたブランド物のボールペンだったら??


もちろん、後者のほうが印象がいいですよね。


自分が思っているほど他人は人のことを気にはしていない、とも言われますが、でも、持ち物には目がいきますよね?


「人は見た目が9割」という本が売れましたが、──実は、これはちょっと意味が違うんですけどね。メラビアンの法則。人の行動が他人にどのように影響を及ぼすかというと、話の内容などの言語情報が7%、口調や話の早さなどの聴覚情報が38%、見た目などの視覚情報が55%である。──やはり見た目や持ち物でも印象が変わってしまうのと思います。



今私は通勤や出張用のカバンが欲しくて探しているのですが、最優先するのは、やはり機能ですが、でも、見た目も気にします。

ブランド品であることにこだわりはないのですが、「きちんとした物」「ビジネスマンらしい物」がいいと思っています。



持ち物ではなく、ブログやFacebookへの投稿にしても同じこと。

ゲームの話ばかり書けば、この人はゲームが好きなんだ、と思われるのは当たり前だし、

本のことをたくさん書けば、読書好きだと思われるのも当たり前です。



では、私は「どんな人と思われたい」のか??


まずはサラリーマンなので、ダメな・できないサラリーマンと思われるよりは、できるビジネスマン、と思われたいですね。


けれども、ブログやFacebookへの投稿で、そう思ってもらうのは、まず無理でしょう。

だって、仕事のことはほとんど書きません(書けません)からね(;^_^A



では、プライベート,個人としてはどう思われたいのだろう??


読書のことは結構書いているので、「本好き」とは思ってもらえているでしょうね。



あとは何だろう??


IT系はハードウェアもソフトウェアも好きなのですが、詳しく書けるほど使いこなせていないし・・・

ハードは持ってもいないしね(;^_^A



結婚しているし子供もいるので、家庭を大切にする人、とも思ってもらいたいですね。


実際にできているかどうかは別として・・・

嫁や子供たちからは、そんなことない!って否定されそうですけど(;^_^A



スポーツクラブのことも書いているので、運動好き,健康オタク(苦笑)とも思われてるかな??



最近書いていないけど、飲み会のことも書いていたので、お酒好きとか??

まぁ、お酒は嫌いではないですが、お酒そのものよりも、みんなで楽しく過ごす「飲み会」が好きなんですけどね。



あらためて考えると、思われたいことも思われたくないこと、いろいろと書いていますね(;^_^A



でも、

そんな風には思ってもらいたくないのに・・・

ということを書かないように気をつけようと思います!