最近、ブログやTwitterを見ていたら、万年筆のことが、たびたび飛び込んできたので、私も使ってみようかな~ということで、10数年前に使ったけど、インクが切れたまま、ほったらかしにしておいた万年筆を復活させました^^


その万年筆って憧れの(?)「モンブラン」なんです^^


なんという種類(?)なのかもわからなかったのですが、探してみたら

マイスターシュテュック クラシック 145

というやつみたいですね。

 


といっても、自分で買ったわけでも、私がもらったわけでもなく、15年以上前に奥さんがもらったやつをいただいたものです^^


記念でもらったものだから、奥さんの旧姓のイニシャルが書いてあるのですが、まっ、それは気にしないで・・・


60530787.jpg

私は筆圧が強い、というか、筆記用具を強く握るというか・・・

やわなペンだと、書いているときに軸が折れるほどの力で握っています(;^_^A


そんな私にも万年筆は使えるのだろうか??と思ったら、Twitterで


『習字の時って、そんなに力込めませんよね?万年筆も別物の筆記具と思えば良いんです。』


というコメントをいただいたので、そうか!、と思い、再び使ってみることにしました^^


73ec9e87.jpg

ブログにアップするためにペン先の写真を撮って拡大してみたら、傷んでいるのがわかりますね(;^_^A これ以上ひどくならないよう大事に使いたいと思います!



でも、万年筆で、どこに、なにを書こう(;^_^A