みなさん、どうやって本を探していますか??


私は、書店でじっくり時間をかけて選ぶ、というのが理想ですが、なかなか時間も取れないし、自分が選んだ本が必ず”いい本”だという自信もないので、ブログや雑誌などで紹介された本を読むことが多いですね~


そんな私にとって、とてもありがたい本(雑誌)が発行になったので紹介します^^





最近の日経ビジネスアソシエの特集はスゴイボリュームなのですが、今回もご多分に漏れず、5つのパート、79ページの大特集です。

目次はこんな感じ↓

6af0d1b5.jpg



その中でも私が初見からじっくり読んでしまったのが「PART5 本とのつき合い方を深める」の中の『人気書評家が指南!「目からウロコ」の書評活用術』です。

なぜか??

私もときどき、本の感想を書いているから、というのもあるのですが、

それよりも、読んだ本の内容が頭に残らない、というのが、今の私の悩みだからなのです...


前回の記事で紹介した「読書感想文がラクラク書けちゃう本」「齋藤孝の速読塾」もそんな悩みから読んでみたんですけどね。この本で齋藤孝先生は、1冊20分で読んで書評を書く、とおっしゃっていましたが、でも、ここに載っていた、『書評家はこうやって「書評」を書く』を読んで、少し安心しました。

abee2e00.jpg


だって、私が本の感想を書くときにも、3~4回は読んじゃってますからね...

それでもいいんだって^^

でも、出来上がったものは雲泥の差がありますが(;^_^A





その他、今号には私も読んだことがある本,知っていたけど読んでいない本,初めて知った面白そう、読んでみたい!と思う本...

いろんな本を見つけることができ、楽しかったです。


そのうちの何冊(何十冊?)は読みたい本リストに追加しようと思います^^


本好きのみなさまにはおすすめの1冊だと思います^^