技術屋かずのつれづれ日記

自分が体験したことで、ほかの人にもお勧めしたいことを書いていきます

ブログを通じて、仕事もプライベートも楽しく過ごす方法を探して多くの人と共有したいと思っています。
そのために、私が思ったことや感じたこと,得た情報などから「心が豊かになること」「社会に役に立つこと」を発信します。

旧ブログ「技術屋かずの徒然日記」 http://d.hatena.ne.jp/tkazu0408/ から引っ越してきました。
Twitterやってます。フォローしてもらえたら嬉しいです! https://twitter.com/t_kazu0408
Facebookページも作りました。「いいね!」してもらえたら、飛び上って喜びます! https://www.facebook.com/t.kazu0408

2015年10月10日 ここから再び「はてなブログ」に引っ越しました。
引っ越し先は”はてなブログ”でブログのタイトルは「日々是好日」
URLは http://kazu-eng.hateblo.jp/ です。
よろしければ、こちらものぞいてみてくださいm(__)m

2014年12月

今年の忘年会

ブログネタ
「忘年会」何回ぐらい参加する? に参加中!

141212_忘年会


今年の忘年会は何回参加したかな??

忘年会と呼べるかどうかわからないけど、12月に入って最初に飲みに行ったのは、社外委員会活動のあと、5人で中華料理へ。
まぁ、その会議のあとは毎回飲みに行くので、忘年会と呼べるかどうかは??ですけどね。

そそ、そのお店は異常と言っていいほど安いのですが、今回も5人で8千円ちょっと。
もちろん、ひとり1杯のビールや紹興酒のボトル,お腹いっぱいになるほどの料理を食べて、ですよ^^

それに、割り勘で1人1700円徴収していたのですが、私が最年少ということでお釣りをいただいてしまったので、払った金額は1500円弱でした。
でも、今年年男だったわたくしが最年少なんて、どんなメンバーで飲んだんだ!? って感じですよね(;^_^A



その次は、ブログ記事『裏から見るから表が見える?』にも書きましたが、あるコンサルタントさん主催の忘年会ですね。

その会では、いろんな気付きがもらえたし、新しい出会いもあったので楽しかったですよ~



次は先週の月曜日。
これも出張で大阪から出てきていた人と2人で飲んでただけなので忘年会と言っていいのかな?? という感じですが(;^_^A
あっ、その時のことも記事にしていましたね。こちらです⇒『久しぶりの豚バラはやっぱりうまかった』



そのあとは……
先週出張した時に、そこで。
これも忘年会なのか、懇親会なのか……という感じですけどね。


ということで、12月に入って参加した飲み会は4回でした!

けど、その間に職場の忘年会もあったのだけれど、仕事の話や愚痴ばかりでつまらないので参加していません。同じお金と時間を使うのなら、いっしょにいて楽しい人のために使いたいからね。
うーん、職場の飲み会に最後に参加したのは何年前だろう??(;^_^A



今年も残すところ、今日を入れて10日。
嫌なことは(お酒で?)洗い落として、すがすがしい気分で新年を迎えましょう\(^◇^)/



最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



もっと自由になりたい


141222_鳥


みなさんは自由ですか?
もし今、自由だと感じていても、もっと自由になりたいとおもいますか?

私は……。
今が自由かどうかは別にして、今よりもっと自由が欲しいと思いますね。


どんな自由かというと
  • 欲しいときに欲しいものを手に入れられる自由
  • 行きたいときに行きたい場所に行ける自由
  • 会いたいときに会いたい人に会える自由
  • ……
最初の欲しいものを…は、お金の自由ですよね。
次の行きたい場所に…は、お金もあるけど、それよりもむしろ時間の自由。
3番目の会いたい人に…は、その人が遠くにいるのならお金も時間もかかるけど、すぐ近くにいるのに会えないのは、自分が会いたいと思っているだけで、相手は思ってくれていない。恋愛関係ではないけど、「片想い」ということですね。
会ってもらえるには、相手が私に会いたいと思うような自分にならなければいけないんですよね……。


お金と時間と人、そんな自由を手に入れるために何かしているかというと何もしていないです。
だからといって今に満足しているわけでもありません。

昨日聴いていた斎藤一人さんの書籍の付属CDで一人さんが
 洋服や宝石は持っていないから欲しいのではない。持っているけど、いや、持っているからこそもっと欲しくなる。自由もそれと同じだ。
という話をされていました。

ということは、私もある程度の自由は手にしているのですね。
でも、もっともっと…と求めてしまっている。欲張りなのかもしれませんね(;^_^A


でも、自由ってやるべきことをやってから手に入れるものだとも思います。
やるべきこと(義務)を果たしていないのに自由(権利)ばかりの主張してもダメですよね。

やるべきことをしっかりやっていれば、自由はそのあとについてくる。
なんかそんな気がしてきました(^^)

自由が欲しいと言う前に、本来やるべきことをしっかりやろうと思います!

 


やるべきことをやるから休活できる、そんなことがこの本にも書かれていたと思います。



最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



今年の振り返り


141221_今年の目標

今年も残すところ10日となってしまいましたが、みなさんは年初に立てた目標は達成できたでしょうか??


わたしは今年の目標はいつでも読み返せるように手帳に貼っているのですが、完全に達成できた項目は少ないですねぇ……。


上の写真を見ていただくとわかるとおり、冒頭に「2011・2012年からの継続分」とあるし、この写真の最後にも「2013年からの継続分」の文字がありますからね。

3年(もう4年か?)前から継続している目標ですから、そんなに簡単に達成できるわけはなく、来年も継続しそうな目標もたくさんあります(;^_^A


ほとんどの項目に手は付けたけれど、去年・一昨年とほとんど変わっていないやつや、中には悪くなったやつもあります(;^_^A

なぜできなかったのだろう??
目標が高すぎたのか??

たしかに、それもあります。
でも、この目標を立てた時には「やろう!」という気持ちだったけど、少し時間が経ったら「何のためにやるのだろう??」と思いはじめて止めてしまった項目もあります。
それはそれ、自分で納得しているからいいんですけどね。

それはある資格の取得なんですが、来年はどうしようかな??
今の気持ちでは真剣に勉強する気になりそうにないので、来年もパスしようかな??


それ以外では、「本は月10冊,年間150冊読む」というのもあるのですが、10冊読めたのは6か月だけだし、今年読んだ本の数も現時点で125冊だから、目標達成は難しそうですね。

まぁ、これも8月下旬にブログを乗り換えたとき、毎日更新すると決めて、それまで読書時間に当てていた朝の通勤時間をブログ執筆に置き換えてしまったから、読書時間が減ったので仕方がないと思っています。

でも、本当はもう少し読書時間を確保したかった、という気持ちはありますけどね。
そのためには、効率的にブログを書けるようにならなければならないと思います。
141221_読了数
(元データはメディアマーカーの私ページで見れますので、どんな本を読んだのか、興味があればのぞいてみていただいてもいいですよ^^)



それ以外の項目についても

どのくらい達成できたのか??
達成できなかったとしたら、その原因は何なのか??
来年も引き続きそれを目標にするのか??

を考えるとともに、残り10日間で少しでも前に進めていこうと思っています。
今年もまだ10日、1年の36分の1は残っているわけだから、100やろうと思っていたのなら”3”くらいはできるはずですからね。


みなさんも、今年の目標を振り返るとともに、来年初からスタートダッシュできるように、今のうちに最初の1歩を踏み出しておきましょう!!



最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly


就職は企業との結婚である


141220_結婚

昨日もご紹介した山田ズーニーさんの著書『伝わる・揺さぶる!文章を書く』ですが、あれから読み進めたらこんな文章がありました。
 志望理由書で、非常によく見かけるのが、「何かがいやだから、これにしました」という論法だ。例えば、

 同じ自動車会社でも、 X社は考え方が古い印象を受けるし、Y者は業績不振、そんな中で貴社は快挙を続けておられる。だから、就職するなら貴社以外に考えられないと......。


 いったんは、理学部を志したのですが、どうも、机上の学問に終始しそうで、社会や人との接点が見えてこない、それに、偏差値で進路を考えるのもどうかと思い、教育学部で理科の先生を目指すことにしました。


 この論法をあちこちで驚くほど見かけるのは、ラクだからだろう。<中略>

 これで、先方が喜べばいいのだが、はっきり言って。この論法で相手を動かうことはできない。わかりやすくするために、プロポーズを考えてみよう。この論法は

 いったんは、S子を好きにもなったんだけど、あの子は人の気持ちを考えないし、H子は、容姿がイマイチだ。N子なんかと結婚したら、家の中、めちゃくちゃになりそうだ。まったく最近、いい女の子がいないよ。だから、結婚するなら、君以外に考えられないよ......。 

 と言っているのと同じことだ。<後略> 

いかがですか??

プロポーズしたり、異性に交際を申し込んだりするときに、こんな風にいう人はいませんよね??

それなのに、進学や就職・転職のときには、自分が気に入らない部分を理由に挙げて切り捨て、残ったところを選択してしまう。

それは事実かもしれません。
実際に私も先日の選挙の際には「この人は違う」という人を切り捨てていって、残った人に投票しましたからね(;^_^A

でも、そのことを本人に言ってはいけません。


では、相手に何を伝えればいいのか??
詳細は本書を読んでいただきたいのですが、先ほどの文章のあとにこういう記述があります。
やはり、他がどんなに優れていようと、先方が持つ、かけがいのない魅力を、言葉で表現しなくてはいけない。そうすることで相手そのものへの理解の深さをアピールすることができる。
どうやら、われわれがやるべきことは、相手のことを知る,理解する、ということのようですね。

うーーん、実はこれ、私がいちばん苦手としていることなんですけどね(;^_^A

みなさんは、そんなことは言わずに、相手のことをしっかり理解して、自分が望む結果を手に入れてくださいね^^

山田ズーニーさんの著書、これ↓は私も何回も読み返しています。こちらもおすすめです!




最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ


feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly


結局どうなったら満足なのか?


141219_はてな


結局どうなったら満足なのか?
って、自分にも他人にも使える便利な魔法の言葉ですよね~


自分の意見を発見する
この言葉は今読んでいる、山田ズーニーさんの著書『伝わる・揺さぶる!文章を書く』で再発見したのですが、本書では、文章を書く際、結局自分は何を伝えたいのか? 自分の意見は何なのか? を発見するときに立てる「問い」の1つとして紹介されています。

「自分は結局どうなったら満足なのか?」という問いを立て、考えがはっきりするまで自問自答を繰り返すことで自分が本当に伝えたかった意見に気づくことができる、ということです。


本書では、技術者として経験を積み、現部署でも高く評価されていて、移動後は技術リーダーとして配属される内示をもらっていた人が、実際に移動したところ、新部署のトップがリーダーに据えたのは自分よりもはるかに経験が浅く実績もない人だった。
そのAさんが抗議書を書く際に考えた経過が例として書かれていますが、なぜ? だれ? どういうこと? と自問自答を繰り返すことで、伝えたかったことは

ぜひ、私をリーダーにしてほしい。

ということに気付く過程が示されています。





他人の本心を引き出す
この記事の冒頭、この言葉を再発見したと書きましたが、少し前に、あるPodcastで聴いたことがあったからなのです。
そのPodcastでは、マンションを管理している人に寄せられたクレームに対して、クレームを言ってきた人に投げかける魔法の質問としてこの「あなたは結局どうなったら満足なのか?」が紹介されていました。

クレーマーに対して「ああします」「こうします」とこちらから解決案を投げかけるのは最悪の方法で、逆に「あなたは結局どうなったら満足なのか?」を投げかけて相手に答えを出させる方がいいとのこと。


ちょっと脱線しますが、これって、仕事にやり方にも似ていますよね?
自分でボールを持ち続けるのではなく、なるべく早く相手に投げ返して相手に考えさせる。
自分でやろう,考えようとするからどんどんやることが増えていくんですもんね。

という私は、自分でボールを持ったままゴールまで持ち込もうとする。 
だから、1個ずつしかゴールに持ち込めないし自分が忙しくなるだけなんだよなぁ......(;^_^A
早くパスを出せる人にならねば!!


話を元に戻して、
人は他人の意見を押しつけられるより、自分の意見を聞いてもらった方が間違いなくうれしいじゃないですか。

それに、マンション管理人の例では、
自分から 「隣の人を静かにさせます」と言ってしまったら、静かにさせなければならなくなるけど、
相手に「隣の人を静かにさせてほしい」と言われたのなら、たとえ隣の人を静かにできなかったとしても、 隣の人と交渉してくれた,自分のために行動してくれた、それだけでも少しはクレーマーの感情を押さえることができると思うんですよね。

そういう意味でも相手がやってほしいこと,欲しい結果を聞くというのは効果的な方法なのですね^^





今、私も心の中にいろんなモヤモヤがあります(;^_^A
その1つひとつに対して「自分は結局どうなったら満足なのか?」を考えて、その結果を得るにはどうすればいいのかを考えていきたいと思います。
年末だし来年の目標を立てるときにも役立ちそうだしね(^^)


みなさんもぜひ、自分に対しても他人に対しても「自分(あなた)は結局どうなったら満足なのか?」と問うていい意見、いい回答を引き出してください!



私が聴いたPodcast番組はこちら↓




最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly


写真がないと、やっぱり寂しい(>_<)



ここでブログを始めたばかりのころ、スマートで自分のブログを見てみたとき、TOPページは写真がないと寂しいな〜 と思ったので、それ以降は記事の最初に写真を貼るようにしていたのですが、昨日は朝から出張で移動中しか書けなかったこともあり、写真なしで投稿したのですが、上に載せた写真をいていただいてもおわかりいただけると思いますが、やっぱり写真がないと寂しいですね(/ _ ; )

ということで、これからも、よほどの事情がない限り最低一枚は写真を載せようと決めた技術屋でした(^^)


今も出張なので、超短めの記事をおおくりいたしましたm(_ _)m



最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly





明日会社がなくなったら自分の名前(チカラ)で生きていけるのか?


今日のお題は、どこかで聞いたことがあるようなタイトルですよね。
そう、この本そっくりです(;^_^A
 


昨日は普段より1時間以上長く残業してしまったので、家に帰り着いたのは夜11時前。それから夕食をとって、出張荷物をまとめたあとでお風呂に入ったのですが、そのとき頭に浮かんできたのがこの「明日会社がなくなったら自分の名前(チカラ)で生きていけるのだろうか?」だったのです。


会社がなくなるなんて思ったこともないし、おそらく私の職場を知っている人のほとんどは「◯◯さん(会社名)がつぶれることなんてないよ」と言うでしょう。
それに今のような人手不足の折にリストラされるかもという不安があるわけでもないのに、どうしてこんなことを考えたのだろう??

それはおそらく、最近、自分で起業している人たちと会う機会が続いたからだと思うんです。
先週も、そんな人が集まった忘年会に参加したし(そのときの記事はこちら=> 『裏から見るから表が見える?』)。
だから私の心の中に、自分もやってみたい! という気持ちがまた現れてきたんじゃないかな。

でも、特に不満があるわけでもない今の会社を飛び出す理由もないし、ましてや、どうなるかわからないリスクを取る勇気も覚悟もない。
やってみたい、というのはただの憧れであって夢でも目標でもないんですよね……
目標なら「やってみたい」ではなく「やる」と決めますから。

それでも憧れているから、何か理由を探してしまう。
その結果「明日会社がなくなったら……」を考える。
だってそうなったら、本気でどうするのかを考えなければいけませんからね。

でも、そのときになってから考えるようでは遅すぎます。
自分の強みや弱み,できることとできないことを考えるのはサラリーマンであっても無駄ではありません。組織の中で自分を活かせる方法を考えればいいのだから。



仕事もお金も人が運んでくるというし、行動を変えなければ結果も変わらない、という言葉もあります。
会社以外で何かをやりたいのなら、会社以外の人と出会えなければダメですよね?

数年前になりますが「週末起業」という言葉が流行りました。
「起業」まではいかなくても「週末社外活動」はもっと積極的にやってみようかな?

ということで、来年は今年以上に外部の人と接する機会を自分からも作っていきたいと思います。
さっそく今日から来年の予定も入れていこう!!
 
それに今日明日は出張で移動時間(自由時間)はたっぷりあるから、そんなことを考える時間にも当てていこう!(<= ひとりごと)



最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly




久しぶりの豚バラはやっぱりうまかった


141216_刺身
(写真は1枚も撮らなかったので、この写真はお店のホームページから拝借しました。タイトルは「豚バラ」なのにお刺身とはね(;^_^A)

昨夜は今年2回目の忘年会でした。
といっても1軒目は2人、そのあともう1人合流して3人で二次会というこじんまりとした飲み会だったんですけどね。

1軒目ごいっしょした人は大阪から出張で来ていたのですが、先週、出張が決まったときに「夜、食事に行きましょう」と誘っていただいたので行ってきました。
 
そのときに「お店はかずさんが行きたいところでいいです。おまかせします」と言われたのですが、普段はほとんど飲みに行くこともなく、自分で店探しをすることもないうえに、私が大阪に行ったときに連れて行ってもらったのは、接待で使う個室の店ばかり……
なので、どんなところにお連れすればいいのかまったくわからずでした(「晩御飯は何がいい?」と聞いて「なんでも」と返ってきたときの嫁の気持ちがわかったような気がします(;^_^A)


とはいえ探さないわけにはいかないので、とりあえず場所だけ銀座と決めてネットで検索して見つけたのが博多ほたる 銀座店というお店。

こういうお店ではカジュアルすぎるかな? とは思ったものの、つい最近、福岡の友だちがFacebookに焼き鳥の写真をアップしていたのを見て「東京の焼き鳥屋には豚バラはないんだよね~」とコメント残したばかりだったので、妙に九州料理、特に焼き鳥、中でも豚バラが食べてくなっていたのでお連れしてしまいました。

ということで、焼き鳥盛り合わせ(もちろん豚バラ入り)を筆頭に、刺身の盛り合わせやブリカマの塩焼き,イカの刺身などをいただきました。

久しぶりに食べた豚バラの焼き鳥(本当は焼きトンと言ったほうがいいのかな?)も美味しかったけど、

それからイカの刺身は、器には”身”の刺身といっしょにゲソとエンペラも載っていたのですが、お刺身を食べ終わったあと、ゲソもエンペラも塩焼きか天ぷらにします、とのことでしたが、われわれは天ぷらにしていただきました。
刺身も天ぷらも甘くておいしかったですよ

でも、イカの刺身もブリカマも2人では量が多かったですね。4人ぐらいがちょうどいいんじゃないかと思います。
そのほうがもっといろんなものを食べられるしね。
あっ、せっかくの博多料理なのにもつ鍋食べなかった(>_<)
今度だれかと行こっ!


これだけ食べてお酒も飲んで1人5千円ぐらいだったし、店員さんの対応もよくて気持ちよく過ごせたので、行ってよかったな~って感じでした。

おススメできるお店ですよ!

と書いたところで、「『ほたる??』どこかで聞いたな??」と思ったら居酒屋甲子園で第6回・第7回と優勝したお店でした。
その姉妹店だから、どおりで接客もいいわけだ^^

ぜひ、4・5人で行って、博多の味を満喫してください!



博多 ほたる 銀座店
博多 ほたる 銀座店
ジャンル:博多料理居酒屋
アクセス:地下鉄銀座駅 徒歩2分
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座2-4-6 銀座ベルビア館7F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 銀座×もつ鍋
情報掲載日:2014年12月16日




最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly


 

同じことを書いてもいいのかな?


141215_双子塔


ブログに書こうと思うことは、普段の生活の中でやったことや考えたことの中から選ぶ(選べるほどひらめかないので、ひねり出すが正しいかもしれませんが)ことがほとんどなのですが、行動したことは別として、一人の人間が考えていることなんて、そんなにすぐには変わらないんですよね。

特に、なかなか解決できずに考え続けていることがあると、それに関連することを書きたくなってしまう。でも、過去記事を振り返ると同じような内容を書いていたりする。


今朝も、あることについて書こうとしたのですが、最近書いた気もするな~ と思って過去記事を探したら、つい
2週間ほど前に書いたばかりでした(;^_^A
そのときと今日とでは、書きたいと思ったきっかけは違うのですが、でも、どんなことを書きたいのか頭の中で考えた時点で同じような内容になりそうなことがわかったのでやめました。

他にもう1本、こちらは書き終わっているのですが、2か月くらい前に書いた記事と同じだから公開していない記事があります(だからといって、ストックのつもりはないですよ)


ブログを日記と考えるなら、そのとき考えたこと,感じたことなので書いても問題ないのですが、WEB上に公開して他人に読んでもらうことを思うと、この内容はこの前も読んだよな~ と思われる記事を書いてもいいのだろうか? と思ってしまったのです。

とはいえ、毎日同じ人に向かってだけ発信しているわけではないし、初めての訪れてきた人にとっては、すべての記事が初めて読む内容だから、同じことを何度も書いてもいいのかな? と思ったり……。実際にさっきGoogle Analytics でチェックしたらここを訪れて切れている人の70%近くが New Visitor でしたからね。
141215_アクセス

それに書籍だって、同じ人の著書を読んでいて、これはあの本にも書いてあったよな~ と思うこともたびたびあるくらいだから、気にせずに書いてもいいのかな? と思ったりもしています。


私自身もなるべくなら似たような記事を続けて書きたくはありません。
でも、最初にも書いたように、一人の人間が考えていることは、そうそう変わることがないのです。

過去に書いた記事とほとんど同じことを書きたくなったときは書いてもいいのかな? それとも、その日は書かないほうがいいのか?
そんなことを考えてしまった今朝でした。



最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



自分の時間


130628_目覚まし

みなさんは”自分の時間”はちゃんと取れていますか??

私はどうだろう??


と思ったところで、”自分の時間”とは、いったい何なんだろう?? と思ってしまいました(;^_^A

だれにも拘束されない時間??
自分の好きなこと,やりたいことができる時間??

つまり、「自由な時間」のこと??

うーーん、なんかスッキリしないし、違うんじゃないかなぁ?? と思ってしまうのですが...


「自由な時間」というと、テレビを観たり,買い物をしたり,本(マンガ)を読んだり……
どちらかというと「遊んでる時間」という気がします。

それに対して「自分の時間」というのは、
今の自分の状況を振り返ったり,将来のことや夢や希望を考えたり,目標を立てたり……
そんな「考える時間」なんじゃないかって思うんですけど、どうでしょう??


そういう意味で考えると、私は「自由な時間」はそれなりにあるけど、それを「自分の時間」として活用できているかというと疑問です(;^_^A


今日は12月14日なので、今年も残すところ2週間あまり。
今年の振り返りや、来年の計画建てたり、
まだ達成できていない今年の目標に取り掛かるのにもいい時期ですよね。

ということで、今日は「自由な時間」の一部を「自分の時間」,考える時間に当てたいと思います!



あっ、選挙も行かなきゃ!!
みなさんも忘れずに国民の権利を行使しに行きましょう!!




最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly




 
プロフィール

かず

本業は快適空間創造家

1966年生まれ。
1992年、九州の某国立大学大学院修士課程修了後、大手建設会社に入社。
1996年から1998年の2年間イギリスの現地法人に出向。

入社以来オフィスビルやマンションの設計を行ってきたが、最近では大型ショッピングセンターなど主に商業施設関連の設備設計業務に携わっている。

8年ほど前、仕事のプレッシャーから軽度のうつ状態におちいるが、それを契機に完璧主義から脱却。今では、当時よりもプレッシャーがかかる状況であっても楽しく仕事をしている。

自分の経験を生かし、プレッシャーの中でも楽しく仕事をする方法を伝えるとともに、ココロが折れそうになっている人を少しでも支えていきたい。

今は仕事のストレスはほとんど感じていないが、あえて言うならストレス発散方法は週末のウォーキングと、通勤時間中の読書。電車内で本を読むことで、ONとOFF、仕事モードと家庭モードを切り替えている。

45歳にして勉強会デビュー。仕事関係以外の人との交流の楽しさを知る。


【取得資格】
一級建築士、建築設備士、設備設計一級建築士、CASBEE評価委員、珠算検定試験1級(笑)

【メディア掲載履歴】
Podcast 「美崎栄一郎の仕事の楽しさ研究所」第20回出演
日経ビジネスアソシエ:2011年11月号 手帳術
           2012年 7月号 ノート術
           2013年 7月号 ノートの極意
学研パブリッシング :仕事の教科書VOL.1 伸びる!ノート術
           仕事の教科書VOL.2 仕事が速い人の時間術
           仕事の教科書VOL.3 結果を出す人の手帳術

Twitter やってます
Facebookページ
記事検索 by Google
楽天カードでポイント生活はじめよう!
アクセスカウンター

    メッセージ

    直接のご連絡はこちらからどうぞ

    名前
    メール
    本文
    feedlyへの登録はこちらから!
    follow us in feedly
    ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
    にほんブログ村
    かずの本棚(メディアマーカー)