2014-10-11-09-16-10


今日ご紹介するのは、これ『日経ビジネス Associe (アソシエ) 2014年 11月号』、特集は
「あなたの1年が劇的に変わる! 最強の手帳術」です^^




手帳・手帳術が大好きな私にとって、今月号は首をながーーーくして待ち焦がれていたものでした。

今年の手帳術特集も昨年までと同様、いやっ、それ以上に充実していいて読み応えもたっぷりでした。
80ページ以上にわたる特集記事ですが、途中で飽きるどころか、もっと詳しく知りたかったな~という所も多く、ちょっとオアズケを食ったような感じもしました(;^_^A
そういう部分のうち、手帳や手帳といっしょに使う文具&グッズはは街中に出かけて自分の目で探してみようと思ったのでした。




では、雑誌なので写真たっぷりで内容を簡単に(?)ご紹介しますね。

まずは手帳特集の目次から
2014-10-11-09-16-40

今号の特集は
PART1
”一流”と、手帳

PART2
プロフェッショナルたちの手帳活用法

PART3
目的別「手帳術」大全

PART4
大手企業の「ヒットメーカー」たちの手帳術

PART5
2014年の手帳 新作ガイド&選び方

PART6
手帳がもっと楽しくなる文具&グッズ
と大きく6つのパートにわかれています。



では、各パートから私が気になった部分,これはやってみたいと思った部分をご紹介します。

PART1
まずPART1からは「アドラー手帳」
2014-10-11-09-17-46

「アドラー心理学」というものは最近になってやっと有名になってきたのはおそらく、岸見一郎先生の著書『嫌われる勇気』がベストセラーになったからだと思うのですが、この記事は、その岸見先生が監修されたものです。

その中で私がこれを参考にやってみようと思ったのが、上の写真にも載せた「テンプレート」を作って書き込むという方法。


私は毎晩寝る前に、手帳に4行日記を書いているのですが、そのときいっしょに
今日不機嫌になったことはあったか?
あったのなら、なぜ不機嫌になったのか? なぜ上気元でいられなかったのか?
を考えようと思っているのですが、忘れてしまってやらない日が多いのです。

毎日のことなので「テンプレート」を手帳に書き込んでおくのは面倒だから(;^_^A
テンプレート的に付せんに書いて手帳のメモページに貼って、日記を書くときに、それを埋めるような形で日記を書いていこう、と思ったのでした。

私は岸見先生と和田裕美さんの対談を聴講させていただいていますので、その時の記事も参考にしてくださいね⇒ 『【天狼院特別イベント】岸見一郎氏☓和田裕美氏対談「嫌われる勇気」を持とう!「私は私」で人間関係はうまくいく!』に参加しました!





PART2
続いてPART2からは、この部分
2014-10-11-09-19-24

PART4も同様ですが、こういう手帳特集の何がいいのかって、それはほかの人の手帳が見れることです。
普段職場などで、他人の手帳を見ることはないし、ましてや「どんな手帳の使い方をしてるの? なにを書いてるの?」なんて話はしませんよね。

それがじっくり覗き見できるのが、こういう特集の好きな点の1つでもあります。

今年の5月に私が手帳を変えたときのコンセプトが「あとで見直したくなる手帳}だったので、ほかの人が書きこんでいる内容は非常に参考になりました。
(手帳を更新したときの記事はこちら⇒ 『手帳を変更しました。コンセプトは「あとで見返したくなる手帳」』この記事では私の手帳の使い方も紹介しています^^)





PART3
PART3からはこの部分ですね
2014-10-11-09-20-39

私も仕事とプライベートでは色を変えたり、重要なことは赤で書いたりと色の使い分けはしていたのですが、「記号に意味を持たせる」というのは非常に参考になりました。さっそくやってみようと思います。



2014-10-11-09-21-10

このPARTにはGoogleカレンダーの使い方も紹介されています。
Googleカレンダーは私も使っているし、Lifebearというカレンダーアプリと連携させているし、それなりには使いこなしているつもりだったのですが、Yahoo!乗換案内と連携してこんなことができるのは知りませんでした。
これは便利な機能なので、すぐにYahoo!乗換案内をインストールしたワタクシでした。
何ができるのかは、本書で確認してくださいね~(←イジワルですか??)

Lifebear
Lifebear
Lifebear -カレンダースケジュール(calendar)、ToDoタスク、ノート(note)、日記メモを簡単に無料電子手帳アプリに-
★★★★★
27055件の評価
App Store

Yahoo Japan Corp.
Yahoo Japan Corp.
Yahoo!乗換案内 無料の時刻表、運行情報、乗り換え検索アプリ
★★★★☆
27634件の評価
App Store





PART4
PART4からはこちら
2014-10-11-09-22-48

なぜこの記事?と思われるかもしれませんが、上の写真にこっそり(?)載せたとおり私も同じ手帳を使っているからです^^

それから、この人の手帳の書き込みの仕方が、かなり大胆だな~とも思ったのです。(なぜそう思ったのか?この記事を読むとわかるかな??)
PART2のところでも書きましたが、やっぱり他人の手帳を見るのはおもしろいです。





PART5
まだ2PART残ってますね。
PART5は「2014年の手帳 新作ガイド&選び方」ですが、後半の欧州手帳や「オリジナル手帳」を含めると、このPARTだけで60種類以上の手帳が紹介されています。
2014-10-11-09-24-48

でも……
記事を見ると気になる手帳,使ってみたいと思う手帳はいくつもあるけど、実際に買うなら実物を見たい、と思ってしまいます。雑誌で見てよさそうだから、というだけで、ネットで注文するまでは至らないですね。


この記事で「2015年版 3大注目トレンド」の最初に「ガントチャートタイプ」が挙げられていますが、人気が出始めてるのかな??
私も使っている『和田裕美の営業手帳』はガントチャートタイプではないけれど、手帳の始めの方にガントチャート的な使い方もできるような「計画表」というのがありますので、プロジェクト管理はこの計画表で,日々の予定はマンスリーやウィークリーページで、という使い分けもできると思います。

2014-10-11-09-23-34
『和田裕美の営業手帳』の「計画表」はこんな感じです)








PART6
やっと最後ですね(;^_^A
PART6は「手帳がもっと楽しくなる文具&グッズ」
その最初に登場するのは、手帳のお供としてはなくてはならないペン。
だって、手帳は本ではないのだから、書き込んで初めて、その機能を果たしますからね。
2014-10-11-09-26-29

その最初に登場するのは、消せるペンフリクションシリーズですが、私も手帳のスケジュール欄記入用に使っています。

私が使っているのは、「フリクションボール3」なので、標準で入っている色は、黒,赤,青の3色ですが、黒は使わないので「フリクションボールスリム 038」用の緑インクを入れています。
2014-10-11-09-27-09

他の2色、赤と青も0.5mmでは太いと思ってしまうので、やはり0.38mmに交換して使っています^^

このPARTでは、他にも付箋や付箋術,その他の便利な手帳グッズが紹介されていますので、見ているだけでも楽しいですよ^^






付録
終わった~~
と思ったら、もう1つありました!
それがこれ
2014-10-11-09-28-25
付録のマルチケースです。
使い方としては、主にはペンケースかな??

私も本書の表紙と同じようにペンとiPhoneを入れて手帳に取り付けてみました(笑)
2014-10-11-09-32-42

これまでは、去年の付録だったペンケースを使っていたのですが、代替わりしようかな??
2014-10-11-09-36-33
これが今まで使っていた布陣です





おわりに
どうですか??
お腹いっぱいになりましたか??
読んだときは、まだまだ腹七分目という感じだったけど、記事を書く方はおなか一杯になってしまいました(;^_^A

手帳特集の雑誌を読むなら『日経ビジネス Associe (アソシエ) 2014年 11月号』だけで十分!というほど充実しています。

来年の手帳選びの参考だけでなく、今日から使えるテクニックも満載なので超お勧めですよ^^




最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly