141101_退路


退路を断つ」と聞いて。私が最初に思い出すのは、元モデルで今は女優として活躍されている吉瀬美智子さんのエピソード。

モデルとしては活躍していたけれど、TVドラマなど女優としての仕事も少しずつ始めたころ、あるドラマの監督に
「女優としてうまくいかなかったらいつでもモデルに戻れると思っているから、ダメなんだ」
みたいなことを言われて、
だったら、モデルの仕事は辞めて、女優に専念する
と決意したということ。 (その時のことを彼女自身のブログに書かれていますね。こちらからどうぞ⇒『ご報告』)



新しいことをはじめたいと思っても戻れる場所があると思っていると、
うまくいかなかったら戻ればいいや~
という気持ちになって、新たなことに本当に真剣に打ち込むことができないのだと思います。
(本人はそんな気持ちはないと思っていても、潜在意識の中には絶対にあるはず!)



おととい、私は『貯金(ストック)なのか、出し惜しみなのか…』という記事を書きましたが、その時の気持ちが、まさにそんな感じです。
書くことが思いつかなかったら、ストックした記事をアップすればいいや~
って......

でも、本当にそれでいいのか?? って思ったんですよね。
なんのためにブログを書いてるの?? って。
毎日更新することが目的なの?? 違うでしょ!? って。


ストックしておいた記事というのは、昨日アップした『与えなければ受け取れない!』ですが、半分は本の紹介ですが、半分はそのときに私が感じたこと,考えたことです。

本の紹介ならば、新刊以外は”旬”はないのでいつ公開してもいいと思うのですが、でも、自分が感じたこと,考えたことはその時が”旬”なんですよね。

ブログを書く目的は、他人に読んでもらいたいというのもあるけど、自分の記録,その時々に自分が何を思い,何を感じていたのかを記録として残したいという思いもあります。
だったら、すぐに書かないと”旬”を過ぎてしまうんですよね。

それに、書くことが思いつかなかったら、ストックした記事をアップすればいいや~という気持ちになってしまうから、「退路を断つ」という思いもあって公開しました。
なので、もうストックはないし、これからも作らないつもりです。



吉瀬美智子さんが仕事を断ったのに比べたら、私が断ったのは”たかがブログ”ですが、でも、ブログ書くときは毎回新たな気持ちで真剣に考えながら書きたいと思います!


私のアタマは書きたいことがどんどん湧いてくるわけでも、思いついた時にすぐに書ける時間があるわけでもないけど、そのときそのときで精いっぱいのことをやっていこうと思いますので、これからもよろしくお願いしますm(__)m





人気ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly