141103_飲み会


どんなに技術が進歩しても、これからの時代は人間関係がより大事になる
 
これは、今から20数年前、私が大学院を修了して社会人になる直前に担当教授に言われた言葉です。

当時は、というより、今から7・8年前までの私はビジネス書どころか本は一切読んでいなかったのですが、読書を始めると、いろんな本に「仕事もお金も人が運んでくる」と言ったことが書かれていますよね。

当時から、そんなことが言われていたのか、言われていたとしても教授がそのことを知っていたのか知らなかったのかはわかりませんが、最初に書いた先生の言葉は今でも私の心に残っています。


でも、この言葉には続きがあるんですけどね。
それは
・・・・・・人間関係が大事になるから、いっしょに飲みに行け!
なのです。

その言いつけを守っているから、先日の大阪出張での会合後の懇親会も途中退席できずにおつき合いしてしまったのです(といいわけをしておきます(;^_^A)


でも、「同じ釜の飯を食う」とか「盃を交わす」というぐらいだから、お互いのことを知る上で、いっしょにお酒を飲むことはとても大切なことだとも思うのです。
仕事上での付き合い,固い間柄だけでは、相手がどんな人なのか、本当のところまではなかなか知ることができないけど、いっしょにお酒を飲むと早く打ち解けることができるし、その分、仕事もうまく動かせるようになると思います。

ということで、私はこれからも先生の言いつけは守っていきます!!(笑)



実は教授の言葉にはさらに続きがあります。
それは、
おまえら、早く偉くなって俺をゴルフに連れていけ!
でした。

でも、私はゴルフをやらないし...。
それに私が住んでいるのは関東。先生は九州。
なので、一緒にゴルフに行くのはなかなか難しいですよね??

あっ、その前に私はそんなに偉くなってないんだった(ノ_-。)





人気ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly