141207_メモ帳

みなさんは、思いついたことは、すぐにメモすることを習慣にしていますか??

私は以前の記事にも書いていると思いますが、いつでも記録できるように、ペンとメモは常に持ち歩いています。陸上にいるときは(笑)

なぜ「陸上」と書いたのか、というと、昨夜お風呂に入っているときに、
「明日のブログ記事はなににしよう?」
と考えていて、何かを思いついたのです。

でも、そのままにしていて、いざ、今朝記事を書こうと思ったら
「昨夜、お風呂の中でなんか思いついたはずだけど、なんだったっけ??」
となってしまったんですよね(;^_^A

なので、今書いているこの記事は昨夜考えたものではありません。
もっといいネタが思いついたはずなんだけどなぁ... (でも、「逃がした魚は大きい」のといっしょで、「忘れたネタはいいネタだった」のかもしれませんけど(笑)


ビジネス書を読んでいると、いつでもどこでも記録できるように、
ペンとメモ帳はいろんなところに置いておきなさい
という人が多い中で
すぐに忘れてしまうようなことは、大したことではなかったはずだから、記録する必要なんかない
と言う人もいらっしゃいますが...。

でも、大したことか、大したことではなかったのかは、あとになってわかること。
記録しておかないと、思い出すことさえできないのだから、あとで大したことかどうかの判断もできないんですよね。

見返したとき「なーんだ、こんなことを書いていたのか、つまんない」と思うようなことでさえ、書いたから思えるのであって、記録していないと、「あれは何だったかな??」と余計なことを考えてしまうと思うんですよ。
それはそれで、時間と労力の無駄だったりするし。

ということで、これからも私はペンとメモ帳は常に手元に置いておいて気になることがあったら書き留めていくつもりですが、水中(入浴中)だったらどうしよう??


良い考えの生まれやすい状況として、三上・・・馬上(乗り物に乗っている時)、枕上(布団で寝ている時、厠上(便所の中)というのがありますが、お風呂やシャワーを浴びているときもひらめきやすいときだと思うんですよね~。

そんなときのために、お風呂場にも水に濡れても平気なメモ帳と水中でも書けるペンを備えておこうかな??
予備のメモ帳もなくなったし、いっしょに買ってしまおう!!







最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly