技術屋かずのつれづれ日記

自分が体験したことで、ほかの人にもお勧めしたいことを書いていきます

ブログを通じて、仕事もプライベートも楽しく過ごす方法を探して多くの人と共有したいと思っています。
そのために、私が思ったことや感じたこと,得た情報などから「心が豊かになること」「社会に役に立つこと」を発信します。

旧ブログ「技術屋かずの徒然日記」 http://d.hatena.ne.jp/tkazu0408/ から引っ越してきました。
Twitterやってます。フォローしてもらえたら嬉しいです! https://twitter.com/t_kazu0408
Facebookページも作りました。「いいね!」してもらえたら、飛び上って喜びます! https://www.facebook.com/t.kazu0408

2015年10月10日 ここから再び「はてなブログ」に引っ越しました。
引っ越し先は”はてなブログ”でブログのタイトルは「日々是好日」
URLは http://kazu-eng.hateblo.jp/ です。
よろしければ、こちらものぞいてみてくださいm(__)m

2015年01月

宮川千明さんのセミナー「Facebook平均いいね4000!真の女王が語る『いいね!と友だちの質を10倍にする方法』」に参加しました


08

もう、おとといの夜になってしまいましたが、宮川千明さんのセミナー「Facebook平均いいね4000!真の女王が語る『いいね!と友だちの質を10倍にする方法』」に参加しました。

千明ちゃんのセミナー(講演)を聴くのは昨年の7月に開催された「人生、勝ち組より『価値組』!」出版記念講演会」(その時に書いた記事はこちら=>『宮川千明さん「人生、勝ち組より『価値組』!」出版記念講演会に参加しました』以来2度目でしたが、前回はなかった新しい話も聴けたし、かなりバージョンアップしていたな~というのが正直な感想です。



それでは私のミッション「自分が体験したことで、ほかの人にもすすめたいこと,心が豊かになること,社会に役に立つこと発信する」にしたがって、セミナーで学んだことをシェアしますね。
といっても、これも有料セミナーでしたから、大事なところは参加者だけの特権ということで、かゆいところには手が届かない程度のご紹介とさせていただきますm(_ _)m


今回のセミナータイトルは「Facebook平均いいね4000!真の女王が語る『いいね!と友だちの質を10倍にする方法』」でしたが、会場で映し出されていたテーマは
”あなたらしい人生を生きるための3つのステップでした。

3つのステップとは何なのか?? もうここでバラしちゃいます! それは
1.お金持ち
2.時持ち
3.夢持ち
の3段階であり、このセミナーでは、Facebookを使って第1ステップである”お金持ち”になる方法から第2ステップの”時持ち”とは何なのか?? どんな人が”時持ち”になれるのか?? ”時持ち”になるとどんな生活が待っているのか?? が紹介されました。
これがわかると”夢持ち”とは何なのかは容易に想像できますからね^^


セミナーの最初の方で「お金持ちになるのは簡単」との発言があったのですが、みなさんはどう思いますか?? みなさんにとってお金持ちになるのは簡単ですか?? 私にとっては、ぜーーんぜん簡単じゃないです。もっともっとお金は欲しいです!!
では、いくら欲しいのか?? どれだけもらえば自分はお金持ちだと言えるのか??

「お金持ちになるのは簡単」と発言されたあと、「人と金の悩みは一生尽きない」という資産2兆円、年収も65億円もあるユニクロの会長兼社長の柳井さんの言葉を引用して、そんなお金持ちになりたいのか?? と考えたということでした。

その結果、千明ちゃんが出したお金持ちを
自分にとって必要なものが明確で、それを十分手に入れるお金を持っている
と定義したそうです。

”自分にって必要なもの”は人ぞれぞれだから、お金持ちの基準も人ぞれぞれってことですよね。
ちなみに私は年始に立てた目標の中に「必要なものはすぐに手にれる」いうのがあります。
ある人が「年収3000万位になると買おうか買うまいか悩まなくなる」と言われていましたが、そのレベルを目指さなきゃいけないのかな?? かなりハードルは高いです(>_<)



そのレベルに達した千明ちゃんが次に望んだものは、それ以上の使いきれない”お金”ではなく自由な”時間”
それが第2ステップの”時持ち”ということです。

お金持ちと同じように定義すると
自分にとって必要なものが明確で、それを十分手に入れる時間を持っている
ということですね。

これまた私の目標の中に「時間から自由になる」というのがあるのです。


では、時間から自由になるにはどうすればいいのでしょうか??
逆の問いをすると、なぜ時間から自由になれていないのでしょうか??

私を含めて多くの人とは、仕事をしなければ,お金を稼がなければならないからですよね??
お金を稼ぐことに時間を取られるから、時間の自由がない。

ということは、楽に稼げるようになれば、時間も自由になる。つまり”時持ち”になれるということ。



今回のセミナーでも、どうやったらFacebookで「いいね!」を増やせるのか?? どうすれば「いいね!」をお金変えることができるのか?? を教えてもらうとともに、4つの宿題が出されました。
参加者特典ということで、宿題の紹介は控えますが、私はすでに4つともやっていたんですよね。
どういうやり方をしていたか、ということを紹介して、宿題の紹介代わりにしますね(;^_^A

私がやっているのはこれ↓
2015-01-31-11-02-11

これ以外にも毎週「ブログやSNSは何のためにやっているのか?を考える」というのが toodledo のタスクに入れてあります。



 私自身、Facebookで”いいね!”を増やしたいとはそれほど思っていません。
それなのに、今回のセミナーに参加したのはブログ記事を書くときの参考になることも多いだろう、と思ったからです。

千明ちゃんに宿題として課されるような大事なことはすでにやっているにもかかわらず、それほど成果が出ていないということは、どこかやり方が間違っているということですよね。
どこが間違っているのか?? どうすればもっと喜んでもらえる記事が書けるのか??
せっかくの機会なので、もっと深く考えてみようと思います。



宮川千明さんのFacebookページはこちら=> https://www.facebook.com/chiakimiyagawa ですが、このタイムラインを読んでたら、今回のセミナーで話されたこともいろいろと書かれていました。

最新記事に「セミナー中ってみなさん一生懸命メモを取ってますよね。でも、1週間後に頭に残っている情報ってどれぐらいかご存知ですか?」と書かれていますが、今回のセミナーでもこの質問をされました。そして私が回答者に指名されたのですが、私は「一桁(ひとけた)かな」としか答えられませんでした。
もー、予習してなかったのはバレバレですね(;^_^A

千明ちゃんのことが気になった片は、ぜひFacebookでフォローしてください!



【関連記事】
宮川千明さん「人生、勝ち組より『価値組』!」出版記念講演会に参加しました
「価値」を高めて仲間もお金も手に入れよう!【本の紹介】『人生、勝ち組より「価値組」!』
ペルソナを設定する



【参考書籍】

『価値組』のダイジェスト版こちら(Kndle版ですが、通常¥100です)




最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly

 

どうしてこんなに違うのか??


141212_忘年会


昨夜はFacebookの女王、宮川千明さんのセミナー「Facebook平均いいね4000!真の女王が語る『いいね!と友だちの質を10倍にする方法』」に参加しました。

セミナーの内容報告は明日以降に書きますが、セミナー後の懇親会で
どうしてこんなに違うのか?
と思うことがあったので、そのことを書きます。


このブログでも何度も書いているように、私はかなりの人見知りです。「えー!?」という人がいるかもしれませんが、少なくとも本人はそう思っています。
 
実際、昨日のセミナーでも隣に座っていた人とは何度も目があったけど話し掛けられませんでしたから。話し掛けたい、という気持ちはあったのですが、でも、いざとなるとドキドキ緊張して言葉にできませんでした。
相手が女性、それも大学生ぐらいの若い女性だったからかな??(;^_^A


でも、そんなことがあったセミナー直後、懇親会場に移動するときには自分から知らない人に話しかけていたんですよね。

ところが懇親会では席に着いてすぐのときは、やっぱりドキドキして、話さなきゃ!とは思うものの言葉にできない状態になってしまいました。

それなのに、最初に座ったテーブルでしばらくお酒を飲みながら話をしたあと、今度は自分から他のテーブルに移っていきました。もちろん知っている人は誰もいない席へ……。(このときはもうお酒が入っていたせいかもしれません(;^_^A)


どうしてこんなに違うんだろう??
と考えてみたら、もしかすると「この人と話さなきゃ!」と相手を限定すると話せないけど、懇親会場に移動したときやテーブルを移ったときのように、対象を限定せず、そこにいる複数の人に向かってだと話せるのかな?
1対1だと、拒否されたくないから話しかけられないけど、1対多だと、誰かが答えてくれるだろう、答えてくれなくてもひとりごとみたいに聞き流されてオシマイ、と思うから声をかけることができるのかな?? などと考えていました。


 
元旦に投稿した記事に「やったことがないことにもチャレンジしてみたいし、出会うきっかけがなかった人たちに出会えるような場所にも出かけていきたい」と書いているし、今月の目標も「アウェイの場に出かけて気の合う1人を見つける」 だし、先週の目標(今週ではない(;^_^A)も「初対面の人とも積極的に話をする」でした。


かなり大きな衝撃を受けない限り、人は1度思ったぐらいでは変わりません。同じことを何度も読んだり書いたりして潜在意識に刷り込むことでやっとできるようになると思っています。

知らない人とは話をしない限り仲よくなることはないので、同じ目標でも何度も読んだり書いたりしながら、気の合う1人を見つたいと思います。





最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly


普通に過ごすことができました\(^o^)/


150129_日常

みなさん、おはようございます。

昨日の記事で報告したとおり、昨日は1時間ちょっとしか寝ていなかったので、
 
いつ眠くなるだろう?
ちゃんと頭は働くかな?
通勤電車の中で寝ようかな? それとも会社に着いたらソファーで寝ようか?
 
などを考えながら迎えた朝でしたが、朝の通勤電車ではブログを書いていたし(苦笑)、職場に着いてからも、前日の振り返りと日記を書いたりと(普段は寝る前にやっているけど、さすがに午前3時だと、それよりも寝たい! と思ったので)、午前中はそれほど眠いとか頭が働かないとか感じることもなく過ごすことができました。


睡眠不足ではなくても眠くなることがあるくらいだから、お昼ご飯を食べた午後は眠くなるだろうな~ どこで昼寝しよう? と思っていたのですが午後2時になっても3時になっても、それほど眠気を感じませんでした。だから逆に、なんで?? と不思議に思ったくらいです(;^_^A

眠気を感じないだけでなく、アタマもしっかり働いてくれていて、やろうと思っていたことややりたかったことが次々と片付いていきました。(やりたかったことって、もちろん仕事ですよ!)逆に、やることがあったから眠くならなかったのかな? それとも、お酒を飲んで遅くなったわけじゃないから大丈夫だったのか?


そうはいっても夕方5時ごろになると目がシバシバしてきましたねぇ。あっ、やっと眠くなってきた! と思ったくらいです(;^_^A

そんな時に他の部署の人が打ち合わせにきて「◯◯って、今日中にできますか?」と言うから、「今日は寝せてくれ! 明日!」と言っちゃいました。(そうだ! 今日中にそれを片付けなきゃいけないんだ! 午前中で終わるかな? 終わらせよう!)

でも、そのあとも前日の深夜作業の報告書(案)が送られてきたのをチェックしたりして、結局、会社を出たのは夜7時を過ぎていました。
いつもよりは早く退社したけど、そんな時間までいる予定ではなかったんですけどね。
こんな状況でも仕事をしてしまう私は仕事好きなのかな? それとも残業が習慣になっているから帰れないだけなのか? (;^_^A


ということで、睡眠時間1時間余りで迎えた1日でしたが、ほぼ通常通りの生活ができました(^^)
とはいっても、昨夜は10時過ぎには寝てしまいましたけどね。なので睡眠不足は解消です!(たぶん)
 
でも、今夜はセミナーに参加予定だし、その後、懇親会もあるみたいなので、寝るのは普段より遅くなるなぁ……。まっ、明日は金曜だし1日乗り切ればお休みだからなんとかなるでしょ!





最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



こんなときはルールを破ってもいいのかも知れないけれど…


130628_目覚まし


みなさん、おはようございます。

実はワタクシ、昨夜(?)は1時間ちょっとしか寝ていません。
なぜかというと
以前担当していた物件で不具合が発生したので、その調査に行ったのですが、その物件はすでにオープンしており、営業時間中に調査はできないので、夜11時の閉店後からの開始となったからです。 


事前の案内では、夜11時に集合して事前打ち合わせをした後、午前0時頃からの開始予定だったのですが、集合時間は変わらなかったものの調査開始は少し前倒しして、11時半頃からのスタートできました。

それでも終わったのは午前1時半。
そんな時間に公共交通機関があるわけがないのでタクシーで帰宅しましたが、家に着いたのは2時半。
それからお風呂だけ入って寝たのは3時でした。


そこで悩んだのが起床時間です。
夜間調査したことは上司も知っているし、遅く行ってもいいかな? だったら何時に起きようか?
と考えたのですが、結局、目覚まし時計の時刻は変更せず、いつもと同じ4時15分にセットしたままにしました。

早起きは得意な私ですが、さすがに「1時間ちょっとで起きれるかな?」とは思いましたけどね。
で、ちゃんとではないけれど、いつもとほぼ同じ時間になんとか布団から這い出すことはできました。


ではなぜ、仕事で遅くなったのだから、翌日遅刻しても怒られないだろうという日まで、いつもと同じ時間に起きたのか?
1つは、遅く行って混んだ電車に乗りたくないと思ったから。
そしてもうひとつの理由が、何時に寝ても朝は同じ時間に起きて出勤すると決めているからなのです。

これは自分で勝手に決めたルールだし破っても誰も文句は言わないのですが、私自身が、一度破ってしまったら、そのままズルズルしてしまって、早起きしなくなるのではないか、と思ってしまっているのです。


「例外のないルールはない」というくらいだから、こんなときは破ってもいい、というより、睡眠不足にならない程度に寝たほうがいいのかもしれませんけど。
まぁ、睡眠不足は会社に着いてからソファーででも寝て解消すればいいや、と思っているのでなんとかなるでしょう。

でも今夜は早めに帰って、早めに寝ようとは思っっています。仕事が片付けば、という条件付きですが(>_<)


自分で勝手に決めたルールなのに、そこまで守るって変ですか?





最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly





もしも私が人前で話をするとしたら… ~得意分野の見つけ方~


150102_セミナー

先日は参加者同士が講師になって自分の得意分野について話をするというコンセプトで開催されている「八丁堀・学び塾」に参加したことを紹介しましたが、
もし私が話をするとしたら、何について話すのだろう??
と思ったので少し考えてみました。

でも、私が人に話をできるほど得意なことって思いつかないんですよねぇ......。

どうしても、となると、「早起き」かな??
もう10年以上になると思うけど、平日は毎日4時半には起きていますからね。


誰だって1つや2つは他人より得意なことを持っているとは思っています。
でも得意なことって、自分にとっては当たり前のこと,何も考えなくても自然にできてしまうことだから、人と比べたり、よくよく考えたりしないと気づかないんですよね。


もう1年以上前になりますが、池田千恵さんに自分の強みや弱みを見つける方法,自分の棚卸をする方法についてコンサルティングしてもらったときにやったのが、自分が「好き」「得意」「勝てる」ことをあぶり出す”ストカ分析”でしたが、またひとりでやってみようかな??(コンサルしてもらったとの記事はこちら=>池田千恵さんに個別コンサルティングしていただきました


というのも先日読んだ『21世紀を生き抜く3+1の力』という本に「自分の目指したいもの」を見つけるためにやることとして、自分の「好き」×「得意」×「やりたいこと」 を書き出す方法が紹介されていたし、別の本(どの本だったのか思い出せません)では、 「好き」×「得意」×「他人の役にたつこと」と書かれていたからです。

気付いた人も多いと思いますが「好き」「得意」なことは、この3つともに入っているんですよね。


私は自分の強みを見つけたいという気持ちと同時に、これからどういう方向に進んでいけばいいのだろう? ということも考えたいと思っています。
そのためにも、「好き」「得意」なことだけでも書き出しておけば、3つ目を「勝てること」「やりたいこと」「他人の役にたつこと」と変えていけば、いろんな自分を発見できそうですから。

それに、この作業をするためにゆっくり時間を取らなくても、思いついたときにメモ書きしておくこともできますからね。


自分を知るという意味でも、自分自身の棚卸は必要だと思います。
自分が好きで得意なことは何なのか?? みなさんも書き出してみてはいかがでしょうか。



池田千恵さんと言えば、朝活の女王。朝活と言えばこれでしょう。

こちらもいっしょにいかかがですか??

ところで、得意なことはやっぱり好きなことの中にあるのかな?
学校の勉強では好きではないけど点数は良かった科目もあったけど……
と思ってしまった技術屋でした(ボソッ) 



【2015年1月29日追記】
別の本が何だったのかわかりました!
こちらです↓

こんな説明も載っています^^
2015-01-28-12-56-32





最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



【好きな言葉】 行動すれば次の現実


141105_朝日


行動すれば次の現実
これは私が大好きな言葉のひとつです。

この言葉の意味はだいたい想像できると思うのですが、

頭の中であれこれ考えていても何も変わらない。行動して初めての結果が出るし、その結果によって次にやるべきことや、今とは違う状態、つまり次の現実が現れる、ということです。


ではなぜ私がこの言葉が好きなのか? ということですが、それは、この言葉で言われているように、すぐに行動したいと思っているけど全然できていないからなのです。
 
このブログでも何度か書いたことがありますが、私は「石橋を叩いて渡る」どころか「石橋を叩いて、叩きすぎて壊して渡れなくなる」ほど、いろいろと考えるだけ考えて、結局、行動しないことの方が多いのです。

「考え方も行動も変えないのに結果が変わるわけがない」ということもわかっています。でもどこかで、自分が変わらなくてもまわりが勝手に変えてくれる,変わってくれることを期待しているのかもしれませんね。そんなことは、まずないのに……。


失敗することよりも、失敗を恐れて行動しないことの方がリスクが高い。だから、行動した結果、起こりそうな最悪の事態を想定して、それでもなんとかなると思えたら行動すべきです。

ときには1歩進んで2歩・3歩下がることもあるかもしれないし、振り出しに戻ることもあるかもしれません。でも、目的地に近づくためには1歩踏み出すしかないんですよね。

うまくいかなかったときには、水の中に放り込まれたときのようにジタバタして溺れそうになるかもしれません。でも落ち着いてみたら足がつくほど浅かった、ということの方が多いんじゃないかな。


「失敗を恐れない」、のではなく、「リスクを取る覚悟をする」。
そして、今行動したら、どんな次の現実が現れるんだろう??
うまくいってもいかなくても、わくわくしながら結果を待つ。
そういう気持ちで行動できたらいいな~

今の私に足りないもの、それは覚悟ですね、きっと



「行動すれば次の現実」はこの本↓に書かれています。


【関連記事】

最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



休日出勤中



みなさん、おはようございます。

本日、私は約半年ぶりに休日出勤しております(>_<)
先週先々週と続けて泊まり出張だったり、社外での会議や打ち合わせばかりで自分の作業時間が取れないので、中途半端になっている仕事を一気に片付けてしまおうと思って強硬手段に出ました!

だったらブログなんて書いてる場合じゃないでしょ!

という声が聞こえれきそうですが……(;^_^A
でも、これはこれ、毎日更新すると決めたことなので書いております。

そうはいっても、今の頭の中には仕事のことしかなく、ブログネタはひらめかないので、この辺で終わりにして仕事に戻りますm(_ _)m

明日はちゃんとした記事が書けるようにひらめいてくれるといいな~



最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly


昨夜開催された『八丁堀・まなび塾』に参加しました


150123_朝ごはん


昨夜開催された『八丁堀・まなび塾』に参加しました。

この会に参加したのは、いつ以来だろう?? と思ってGoogleカレンダーを検索したら、前回参加したのは、おそらく2013年8月の回。ということは約1年半ぶりのですね。
毎月開催されているのに、こんなに間が空いていたとは……(;^_^A
今年はもう少し頻繁に参加しよう! と思います。



ここで簡単に「八丁堀・学び塾」についてご紹介しておきますね。

「八丁堀・学び塾」とは
月1回開催している勉強会のコミュニティです。
2009年4月に第1回を開催し、5年以上継続して活動しています。

スタート時のコンセプトは、
「参加者がお互いの得意分野をシェアしよう!」
というものです。

コンセプトはいまも変わりません。
1回以上参加してくれた方の中から、
立候補、あるいは主催者から依頼をする形で講師役をお願いしています。

テーマはその方の得意とすること。
仕事や趣味、社外活動やセミナーなど学んだ気づきな、といったさまざまな話題について講演していただきます。
(Facebookグループの基本情報より抜粋)
ということで、この会は誰か講師に来てもらって話を聴くという会ではなく、勉強会や講演会には参加しても、普段は聴く側にいる一般の人が講師を務めるというものです。



1月のテーマ:朝ごはんのすすめ
ということで、今月は「朝ごはんのすすめ」というテーマで毛塚由紀子さんがお話をされましたが、彼女にとって面識がない人の前で話をするのは初めてのことだったそうです。


では、勉強会で学んだことを簡単に紹介します。

今回は3つのことを柱にお話をされました。その3つとは
・おもてなし(自分へ)
・ベストコンディション
・戦闘モード

と書かれても、なんのこっちゃ?? ですよね。これまた簡単にご紹介しましょう!


おもてなし(自分へ)
というのは、たとえスーパーやコンビニで買ってきたパンや惣菜であっても、そのまま食べるのではなく、きちんと皿に盛替えてから食べるということ。
そして、パンのときには、下に紙を敷くだけで普段使っているお皿でも別のものに感じられるということでした。

また、食材をお皿に並べるときにもお皿にフレームをつけて、ここはフルーツやヨーグルト,こっちはおかず,ここはご飯・パンと置き場所を決めて配置しているということでした。


こうした、ほんのちょっと手を加えることを「自分へのおもてなし」と言われたのです。

そして、こうやって自分におもてなしをするようになったら、自然とまわりに対しても小さな気づかいができるようになり人間関係が円滑になってきたそうです。

今思ったのですが、自分におもてなしができるよいうことは、気持ちに余裕があるということなんでしょう。だからまわりに対してもカリカリ・イライラすることが減って人間関係が円滑になったんじゃないかな??

やっぱり、余裕って大切なんですね。

 
ベストコンディション
これはですね~ 朝目が覚めたときに
・気分は??
・どこか痛む??
・調子は??
・お腹すいてる??
とお伺いを立てることで、自分の今の状態を早めにキャッチすることができるようになり、体調を崩しそうなときでも早めに対応できることで、コンディションを維持しやすくなるということでした。

 
戦闘モード
数年前までは遅刻常習犯だったという彼女ですが、しっかり朝ごはんを食べるようになってからは遅刻がなくなったそうです。
まぁ、そりゃーそうですよね。ゆっくり朝ご飯を食べてたから遅刻しました、と言われたら、それってどうなのよ??と思ってしまうようなことですからね(笑)

この「戦闘モード」というのは、企業内で他の従業員のサポートをしているという彼女の仕事にも関係するのかもしれませんが、
遅刻ギリギリで出社して、コンビニで買った朝ごはんをほお張っているときに相談に来られても、すぐに仕事モード(戦闘モード)に切り替えるというのは難しいですよね??

だから、仕事を開始するときまでには、食事も済ませて、人がくるのを戦闘モードに入って待つということだと思いました。

おもてなしのところに書いたのは”気持ちの”余裕ですがここでは”時間の”余裕が必要ということですね^^



感想
私も平日は朝4時過ぎに起きる超朝型人間ですが、朝ごはんは妻が前の晩に作っておいてくれたおにぎりを持って行って会社の自席で食べることがほとんどです。

このお話を聴いたからといって、家でゆっくり朝ごはんを食べてから出勤しようとは思わないのですが(出勤時間を変えるつもりはないので、それをやろうとすると何時に起きればいいのやら??なので)、でも、朝起きたときに自分にお伺いを立てたり、体が必要としているものを食べたいと思えるような体と精神状態のバランスをキープしたり、自分ですぐにできることから取り入れていきたいと思います。


毛塚由紀子さん、楽しいお話をありがとうございました!!
毎朝の写真アップも楽しみにしていますので、今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m


【昨日紹介された参考書籍】


この本、書店に行くと平積みにされたり、気にはなっているんだけど、「痩せる必要はないしな~」と思っているから読んでないんだけど、やっぱり読んだ方がいいのかな?? (読んでないなんて書くと各所から怒られるかな??(;^_^A)





最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



 

日次・週次レビュー用のシートを作りました


2015-01-22-12-45-56

私は毎晩、ノートや MyStats で記録したタイムログを見ながら、ノートにその日の振り返りと手帳に4行日記を書いているのですが、これまでは、書式は決めずにノートに気付いたことを書き留めていました。

でも、立花岳志さんのこの記事=>『週次レビューやろうぜ!簡単に1週間が振り返られる週次レビュー用エクセルテンプレートを作ったのでプレゼントします!!』を読んで、私もやってみよう!! と思ったので、立花さんが公開してくれているExcelデータを参考に、自分用に少し修正しました。

それとともに、私は直接データ入力するのではなく、手書きしたかったので、日時レビュー用と週次レビュー用に分けて、それぞれA5サイズ1ページに収まるようにして、バインダーに綴じて使うことにしました。(それが上の写真)



では、それぞれのシートについて簡単に説明しますね。

日次レビューシート
Review_sheet_ページ_1
これは最上段に「今日中に処理したいタスク」欄を設けています。
今日何をするのか? 何をすべきなのか? を確認、書き出した上で毎日をスタートしようとしているのです。

その下の「勤務時間」以降は、夜、振り返りをするときに記入する欄です。

「勤務時間」とは、何時から何時まで仕事をしたか? を書きます。
でも、勤務時間中でも、仕事とは関係のない雑談をしたり、ついネットサーフィンしたり、トイレに行ったりもしますよね? 
私は何時から何時まで何をやっていたのかをノートに書くとともに MyStats に入力しているので、そんな仕事以外の時間を引いた「実仕事時間」を記入します。これでどれだけサボったのかわかりますからね(;^_^A

そして、その仕事以外の時間も「消費」「投資」「浪費」「空費」の4つに分類して集計し、主にどんなことをしていたのかを記入し反省材料にします。

その下は立花さんのシートをパクったままですが「今日会った人と話したこと」「明日を良くする今日の改善活動」「今日あった3つの良いこと」「気づき」「教訓」「宣言」を書きます。

これをやったあと、手帳に4行日記を書くようにしました。
これまではノートに書いたログを見ながらレビューしていましたが、どんなことを振り返るのか? については記憶に頼っていたので日によって違うことがあったのですが、ちゃんと書式を決めたので、そんなことはなくなり毎日同じことを繰り返せるようになりました。



週次レビューシート
Review_sheet_ページ_2
こちらの使い方も日次レビュシートに似ていますが、1週間をスタートさせる前、私の場合は日曜の夜か月曜の朝に「今週の目標」と「今週のフォーカルポイント(最優先事項)」(これも立花さんのシートのままです)を記入します。

その下の「仕事以外の時間」からが1週間の振り返り、つまり週次レビューするときに使う部分ですが、日次レビュー同様、ここでも「消費」「投資」「浪費」「空費」ごとに集計し、もっと増やしたい活動と減らしたい活動を記入します。

あとは立花さんのシートをパクっただけなので、もっと知りたい方はご本人のブログを読んでみてくださいm(_ _)m




このシートを作って使い始めたのは今週の月曜日からなので、今週末初めてのレビュータイムをむかえます。これまでより効率的かつ効果的なレビューができたらいいな~と思っています。

私もこのフォーマットが最終版というつもりはまったくないので、使いながら更新していきます。
大幅に改良したときには、また報告するかもしれません(^^)



【参考】活動時間の分類
『7つの習慣』を参考にこんな感じ↓で分類・集計しています。 (これはずいぶん前に作ったシートなので、ジムはやめちゃってるし、今はずいぶん変更していますけど……ご参考まで)
bf968402.jpg


【参考記事】
MyStatsのデータを分析してみました
スケジュール管理表を作ってみました^^


【参考書籍】


     
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
    ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly


パソコン交換は大変です ~職場のPCが交換されました~



もう、先週の金曜日になるのですが、職場のパソコンがリプレイスされました。 
上の写真は交換後の様子ですが、ノートパソコン+外付けモニターという構成です。

ノートPCは CPUに CORE I5 を搭載したDynabook で、画面サイズは13.3インチで解像度は1366x768
外付けモニターは24インチで1920x1080の解像度

仕事がらCADを使うので、これくらいの解像度がないと作業がしづらいのです。


ちなみに更新前はこんな↓感じで、デスクトップPC+19インチモニターx2台という構成で使っていました。



自宅の環境もこんな↓感じで、職場と同じくノートPC+外付けモニターという構成ですが、こちらは
ノートPCの解像度は1366x768なので職場のPCと同じですが、画面サイズが11. 6インチ
外付けモニターは18インチで解像度は1440x900という仕様なので、職場の環境よりひと回り?ふた回りかな?小さいです。
まぁ、自宅ではCADは使わないので、これで全然不便は感じていませんけどね(^^)




さて、PCの交換作業ですが、ハードウェアが交換されるということは、その中に入っているデータはバックアップ -> リストアをしなければならないということ。

一応、職場では極力サーバーを使うようにはしているのですが、私は部署のOA環境を管理しているという立場上、サーバーに保存場所がないような古い過去の遺産データを自分のPCに保管しているので、100GBほどのデーター量がありました。

システム管理者からは「バックアップを取るのに10GBあたり1時間くらいかかります」と言われていたので、100GBということは10時間ぐらいかかりそうだということです。

通常ならば、PC交換の前日、退社前にバックアップを開始すれば翌朝には終わっているという手順でやるのですが、その時の私は、前々日の夕方から出張に行くことになっていたので、出かける直前の午後3時ごろからバックアップを開始しました。
で、金曜日の朝出社後確認したら、修了時刻は翌日の午前1時過ぎだったので、やはり10時間ちょっとかかったようです。
でも、途中でコケることなくバックアップされていたのでヨカッタ~



金曜日の午前中、指定された時間になったので新しいノートPCを受け取りに行って、席に戻ったら、すでに古いPCの回収と新しいモニターの設置が終わっていたので、モニターやキーボード,マウスをノートPC接続したり、使えるように準備をしたのでした。(でも、いまどき、キーボードやマウスはワイヤレスにしてほしいよね~(;^_^A)


その後、バックアプデータをノートPCに戻す作業を開始したのですが、取るのに10時間かかったということは、戻すのにも同じ時間がかかるということ...。
その日も午後外出して直帰だったので、月曜の朝まで電源入れっぱなしでリストアしたのでした。


リストア中でもPCを使って問題ないということだったのでOUTLOOKでメールやスケジュールを確認しようとしたのですが……。

PCが新しくなったということは、インストールしてあるアプリも新しく,初期状態になっているということ。
みなさんも同じだと思いますが、OFFICEにしろブラウザにしろ自分が使いやすいようにカスタマイズしますよね?? それが元に戻ってしまっているので、それを元の状態に近く戻すのに半日以上かかってしまいました(>_<)

PCが新しくなるのはうれしいけど、でも、この設定も元に戻す作業は何度やってもめんどくさいですね(;^_^A

ただし!
以前使っていたデスクトップPCに搭載してあったCPUは Xeon プロセッサ。
今度の Dynabook に搭載してあるのは Core i5
OAサポートの人と話をしていたら「性能は半分ですね」と言われてしまいました。(以前のPCの方が高性能だったということ)
新しくなったけど、性能は半分に下がるって…… 何のためのリプレイスなの?? って感じですよね??
それに、ノートPCなのに、社外持ち出しは禁止だし……。

会社が何を考えているのか、よくわかりません(;^_^A



PC交換してほぼ1週間が経ち、徐々に設定も戻していきましたが、いろんなサイトのIDもパスワードも再度入れ直さなきゃいけなかったし……。
やっぱり、PC交換はそんなに頻繁にはやりたくないなぁ......。


自宅のPCは次、いつ交換するかわかりませんが、データーは外付けのHDDやクラウドに,メールはWebメールで、ブラウザもブックマークが同期されるようにChromeを使ったり、交換を見据えた環境に変えていこうと思います。
それで効率が下がってしまっては本末転倒ですけど。





最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly





プロフィール
Twitter やってます
Facebookページ
記事検索 by Google
楽天カードでポイント生活はじめよう!
アクセスカウンター

    メッセージ

    直接のご連絡はこちらからどうぞ

    名前
    メール
    本文
    feedlyへの登録はこちらから!
    follow us in feedly
    ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
    にほんブログ村
    かずの本棚(メディアマーカー)