昨日の夕方、Apple サポートから、こんなメールが届きました。
 


自分でパスワード変更したあとだったら、確認メールだな〜 と思って気にしないのですが、昨日は自分で変更していないのに届いていたのです。

その数分前に iPhone をいじっていたら何度も Apple ID のパスワード入力を求められるし、入力しても違いますと言われてログインできなかったので、おかしいなぁ??とは思っていたんですけどね。


その場はパスワードリセットすることでログインできるようにしたのですが、でも、
こんなことがあるのかな? もしかして乗っ取られた?
と思ったから、同じような状況になった人がいないか Web で検索したら、
長期間パスワード変更していなかったら Apple 側で変更することもある
といった記事もみつけたのですが、やはり不安だったので、Apple サポートに電話で確認しました。

結論は「第三者に変更された可能性が高い」ということ。
だから、「パスワードだけでなく、Apple ID 自体も変更したほうが安全です」とおすすめされました。


それからしばらくしたら、またパスワードを要求されるようになったので、
また勝手に変更された?
と思ったら、Appleが変更したようで、こんなメールが届いていました。

勝手に変更されたのは間違いではなかったけど、変更したのが Apple だとわかって一安心でした。



私は APP Store での買い物用にもクレジットカードは登録しておらず、iTunes カードからのデポジットを利用していたので、誰かに使われたとしても、そこまでだし、金銭的に大きな被害になることはないとは思っていたんですけどね。

でも、みなさんご存知のとおり、Apple ID はメールアドレスです。
そして私は、私だけでなく、そんな人も多いと思いますが、Apple のパスワードとメールのパスワードは同じものを設定していたのです。

だから、もしかするとメールも読まれるかもしれない。すると楽天や Amazon にも勝手に入られて使われてしまうかもしれない、と思ったので、そちらのパスワードも変更しました。


でもねぇ……。
パスワードはサイトごとに違うものを使ったほうがいい,定期的に変更したほうがいい
というのはわかっていても、いろんなパスワードを使うと、どれがどれだか自分でもわからなくなるんですよね(;^_^A

やっぱりアプリを使って管理したほうがいいのかな? 考えてみよう!


それにしても、どうして私の ID を乗っ取ろうとしたのだろう?? それが疑問です。

みなさまもパスワードの管理にはくれぐれもご注意ください!



最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly