2015-03-29-17-34-35


私は昨年の5月ごろから、メインの手帳として和田裕美の営業手帳を使っているのですが、それに加えて、昨年の12月に日経ビジネスアソシエのモニターで当選してリスティ2をいただいて以降は、2冊併用していました。


で、それぞれどんなことを書いていたかというと、

和田裕美の営業手帳は以前と変わらず、左ページにはスケジュール、右のメモページには日記を

リスティ2にもスケジュールを書いて、右ペーのメモには神田昌典さんの著書『非常識な成功法則 新装版』を読んでしばらくは毎日10個の目標を書き出していました。(過去形にしたのは、今はまた再会しましたが、その後中断した時期があったからです。中断した理由はこの記事で=>『全面的に目標を見直すことにしました』


でも、手帳2冊に同じスケジュールを書きこむのって、ときどき整合を取ったりしなきゃいけないし、そもそも無駄ですよね。
ということで、今年の2月に週次レビュー用のシートを見直したときにリスティ2のスケジュール欄には予定を書くのではなく、毎晩の振り返りの際に
  • 明日を良くする今日の改善活動
  • 気づき・教訓
  • 宣言
の3項目を書くように変更していたのでした。


でも、こんな使い方をしていたら、仕事とプライベート,予定と実績(記録)がぐちゃぐちゃになってしまったので、きっちり使い分けようと思い見直しました。


見直し後は、和田裕美の営業手帳はプライベート寄りにして、
月間ページには出張や勉強会など、仕事・プライベート関わらずイベント書きます。
ウィークリーページには、これまでリスティ2のメモページに書いていた目標を書き出します。
メモページは、今までどおり日記を書く。

リスティ2は仕事用として、
月間ページにはその日に処理したいタスクを
ウィークリーページには仕事・プライベート関わらず予定を(仕事は青、プライベートは緑で)書きます。
メモページにはそれまでスケジュール欄に書いていた「明日を良くする今日の改善活動」「気づき・教訓」「宣言」を書こうと思っています。


それに合わせて手帳用のペンも新調したのですが……

それはまた別の記事でご紹介しますm(_ _)m

が、ざっくり言うと、予定は変更になる可能性があるので、フリクションボール3で、
それ以外は修正する必要はないので、ジェットストリーム4&1を使おうとも思ったのですが、ハイテックC コレトを新調しました^^
もしかすると万年筆を使うかもしれませんけど……
それはその時の気分で(;^_^A



【関連記事】
リスティ2をいただきました
成功の秘訣は潜在意識の活用である 【本の紹介】神田昌典(著) 非常識な成功法則
週次レビュー用のシートを作り直しました
全面的に目標を見直すことにしました



【関連書籍】






【関連商品】




万年筆でおすすめはカクノでしょ!




最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly