150402_窓際族

私はもうすぐ49歳になりますが、
いつまで働き続けるんだろう??
ふと、そんなことを考えてしまいました。


私にはまだ学生の子どももいるし、彼女たちもあと数年は学生を続けますからね。
子どもたちが卒業するまでは、今の会社で働き続けられるのですが、問題はそのあと、定年退職後ですよね。

十分な貯蓄があれば、退職金,年金と合わせて生活していくことはできるのでしょうけど、そこまで蓄えられるかどうか……。

それに、どれだけの蓄えがあればいいのかもわかってないしね(;^_^A

早くリタイアしたいと思っているわけではないけれど、なんとなく「いつまで働き続けるんだろうなぁ??」と思ってしまったのです。



不安になるは先のことが見えてないから。

退職後はいくらかかるのか?
年金,退職金はいくらもらえるのか??
貯蓄はいくら必要なのか??

などなど、今の時点でできる範囲内で想定してみると、漠然とした不安はなくなるかもしれません。


でも、いちばん想定できないのは……

自分自身が何歳まで生きるのか?ですよね。

とりあえずは、日本人男性の平均寿命である、80歳を想定するのがいいのかな??



いつまで働き続けるんだろうなぁ??

これ以外にも漠然とした不安(?)を解消するためには、できる範囲で情報を集めることですよね??
情報を集めさえすれば、不安は目標に変わりますからね。


ということで、漠然とした不安が顔を出したときには、
何がわからないから不安に思うのか?
を考えて、不安が目標に変わるまで情報を集めましょう!




最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly