150523_談笑


今日のタイトルを見て

わたしとあなたは別の人間? そんなの当たり前でしょ!

と思った人も多いと思いますが、でも、本当にわかっているのでしょうか??

自分はこう思うから、相手も同じに違いない

と思って発言していませんか?? ということです。


たとえば、ある人が

若いときにもっと〇〇できていればよかったのにな~

と言ったとします。


それに対して

そんなの、今からでもやればいいじゃん!
 
と返事をしました。


でも、もし、相手が言った「〇〇」は若い人がするもので、今の年齢でやるのは恥ずかしいことだったとしたらどうでしょう??


言われた人は

何もわかってないくせに! 

と思って気分を害してしまうかもしれませんよね?



今日私が言いたかったのは、こういうことなのです。

これまで育ってきた環境も背景も違うし、相手のすべてがわかっているわけがないのだから、

自分が思っているのと同じことを相手も思うに違いない

と考えるのは間違いの元、ということです。


でも、こういうこと、よくやりませんか??
私はよくやります(;^_^A


でもこれって、自分ではあたりまえだと思っていることだから、指摘されない限りは気づかない、指摘されて初めて

自分で勝手に決めつけていたんだ

ということに気付くんですよ。


ところが、こういうことを指摘してくる人は少ない,ほとんどいませんよね?

指摘されない,言われないから気づかず何度も繰り返してしまう。

これを同じ相手と何度も繰り返していたら、相手は話をするのも嫌になるかもしれません。



でも大丈夫! 今日、私が指摘したから、これからはときどき

あんなことを言ったけど、自分の思い込みだけで発言していなかっただろうか?
相手の考えはまったく違ったんじゃないか?


と考えてみてくださいね。


だってわたしとあなたは別の人間なのだから




最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly