11年余りをいっしょに過ごした我が家のワンコが逝ってしまったことは昨日の記事で報告しました。

ワンコなのでお葬式までは考えていかせんが、ペット斎場で火葬してもらいます。


それは今日なので、昨日のうちに棺をもらってきて、
昨夜のうちに、その中に寝かせて、まわりに花を散りばめたり、好きだった食べ物やおもちゃもいっしょに入れて最後のお見送りの準備をしました。

お通夜ですね。



この姿を見れるのは今日が最後。
火葬されて、ちっちゃくなっちゃうのか……。

そう思ったら、それまで以上に悲しくなって……(/ _ ; )


そして、

死んでしまっていてもいいから、このまま傍に置いておきたい!

とも思ってしまったのです。


遺体といっしょに何か月もいっしょに過ごしていた

そんなニュースを目にしたこともありますが、

その人の気持ちもわかる気がする

そう思ってしまったのでした。



でも、いつまでも悲しんでいたら、ワンコも安心して旅立てないですよね。

私のことが気になって、夜中に化けて出てこられても困るので(笑)
しっかりとお見送りしたいと思います。



私は今日も仕事なので火葬場に連れて行くのには立ち会えません。

だから、先ほど家を出る前に、もう一度、最期のお別れをしてきました。


その時も

このままでいいから側にいて欲しい!

と思ったし、これを書いている今も、ぼやけて字が見えないんですけどね(/ _ ; )



でも、ちっちゃくなって戻ってきたら、また、たくさん話しかけようと思っています。

いっしょに過ごした11年余り。楽しかったよ!
ありがとう!!


って。


もう大丈夫だから、安心して旅立っていいよ

って。


だから、化けて出ないでね!

って(笑)

image


 
【関連記事】
 



最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。

人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly