昨日は私が参加しているコミュニティーで定期的に開催されている、Skype を使ったオンライン・ディスカッションでした。

私は初回から6回連続参加していることもあり、初めてのファシリテーター(進行役)を引き受けたのですが……。



先週の土日のうちに課題文を読んで自分の考えを書き込んでおいたり、

ファシリテーターからグループコールすることになっているので、Skype でグループを作って参加者を登録したり、

初めて話をする人がいらっしゃったので、その人を含めて参加者がどんな人なのかプロフィールを確認したり、

朝の1時間という限られた時間の中でまとめまでたどり着けるようにタイムテーブルを考えておいたり、

それなりの事前準備はしていたんですけどねぇ……。



開始時刻の6時15分になったので、グループコールしてもなかなかつながらず、

やっと1人とつながったのに、他の人がつながらないので、一度切断してかけ直したら今度は先ほどつながった人とはつながらないし……。

それ以降も、つながっても切れるの繰り返しで、ディスカッションが開始できたのは6時半を過ぎてからでした。
 
しかも最初につながった人は再接続できなかったため参加していただけず……(>_<)



なぜつながらなかったのか?

それは私の環境が悪かったのでしょう。


私は毎日、6時20分ごろ職場に到着しているのですが、それでは6時15分のスタートに間に合わないので始発電車で職場に行って、iPhone でテザリングしてパソコンで通話しようとしていました。iPhone とパソコン間の通信は無線ではなくケーブルで接続してしてね。



iPhone の電波状態を見てもアンテナは5本フルに立っていたので大丈夫だろうと思っていたのですが、そうではなかったようです。

そういえば以前、iPhone で参加したときも声は途切れるし通話状態は良くないな~ と思ったことを思い出しました(;^_^A



そんな感じで3人でやったディスカッションでしたが、

スタートが遅れたのでスケジュールは崩れるし、

また切れたらどうしよう、と心配しながら話を聞いていたので、メモし忘れてあとで突っ込んで深堀りすることもできなかったし……。

初体験は、すっぱいとか、ほろにがいという状況ではなく、かなり悲惨なものになってしまいました(>_<)


でも、そんな状況でも、

どうしよう? どうしたらいいの? (・ ・;))。。オロオロ。。''((;・ ・)

とパニックになることはなく、冷静に進められたことだけは良かったな、と思っています(^^)



最初にも書いたとおり、このディスカッションは定期的に開催されていますが、再びファシリテーターを引き受けるかどうかは、まだわかりません。
引き受けたとしても、家でできる日曜日の回ですね。

ファシリテーターの役目はなんなのか? それまでにまた勉強しておこうと思います!



【関連記事】

無意識を意識するためにできること

気付きは人が与えてくれる

人をマネジメントするときに必要なことは……




【追伸】
 
ディスカッションが終わったあと、

モバイルルーターだったらちゃんとつながるのかな?

思って、購入することも含めて NET で検索したことは内緒です(笑)




最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。

人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
    ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly