8月22日に参加した「手帳・手帳術交流会」で話をしたことが、
現在発売中の『DIME 2015年11月号 「2016年版 大調査 勝者の手帳」』 に掲載されています\(^o^)/





昨日・おとといで、手帳選びのための5つのポイントを書きましたが、
手帳を使う際に欠かさないものがあります。

それは筆記用具

手帳は本,読み物ではありません。
予定や日記などを書き込んで初めて手帳としての機能を果たすのです。
当たり前だけど、書くために必要なのが筆記用具です。
手帳と筆記用具はセットで使うものなのです。


この記事では私が使っている筆記用具のうち2本が載っていますが、
これ以外にも万年筆やシャープペンなどいろんな筆記用具を使っています。

150917_DIME01



手帳用の筆記用具についても、後日記事を書こうと思っていますが、
今日は「手帳・手帳術交流会」で聞いた話をシェアします。

ある人が、
 
予定は変更になることもあるから
という理由でフリクションペンで書いていたのだけれど、
夏のある日、車の中に手帳を置きっぱなしにしていたら、書いていたことがすべて消えてしまったということ。

ペンにも注意書きされていますが、フリクションインクは60度くらいで無色化するんですよね。
だから、車の中が熱くなったせいでインクが無色化してすべて消えてしまったようです。

ご存知の方も多いと思いますが、無色化したインクも冷凍庫に入れると復活します。
ということで、その人もやってみたようですが、今度は、一旦消して上書きした元の文字まで復元されて字が重なって読めなかった、ということ

そんな事件? 事故? があったので、彼女はフリクションペンで書くことを止めたそうです。

まぁねぇ、せっかく書いたことが消えてしまったらショックだし、手帳としての機能も果たさなくなりますからね。

フリクションペンは便利だけど、使い方には気をつけましょう。
という私は、予定変更が多いので、この話を聞いた今でも、予定だけはフリクションペンで書いていますけど(;^_^A



『DIME 2015年11月号 「2016年版 大調査 勝者の手帳」』は、私もまだパラパラ眺めた程度ですが、
2016年用の手帳もいろいろと紹介されていて、手帳選びの参考になりますので、
来年の手帳はどれにしよう?
そう思っている人には参考になる1冊です。

手帳はもう決めている,買ったと言う人も、
使いこなし術や手帳といっしょに使える便利グッズも紹介されているので役に立つと思いますよ~

150917_DIME02


手帳好きの人にとって、この時期は楽しみではあるけれど、
散財の危険もある危ない時期ですよね~(;^_^A




【関連記事】

手帳選びのための5つのポイント その1~3

手帳選びのための5つのポイント その4・5




最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly