技術屋かずのつれづれ日記

自分が体験したことで、ほかの人にもお勧めしたいことを書いていきます

ブログを通じて、仕事もプライベートも楽しく過ごす方法を探して多くの人と共有したいと思っています。
そのために、私が思ったことや感じたこと,得た情報などから「心が豊かになること」「社会に役に立つこと」を発信します。

旧ブログ「技術屋かずの徒然日記」 http://d.hatena.ne.jp/tkazu0408/ から引っ越してきました。
Twitterやってます。フォローしてもらえたら嬉しいです! https://twitter.com/t_kazu0408
Facebookページも作りました。「いいね!」してもらえたら、飛び上って喜びます! https://www.facebook.com/t.kazu0408

2015年10月10日 ここから再び「はてなブログ」に引っ越しました。
引っ越し先は”はてなブログ”でブログのタイトルは「日々是好日」
URLは http://kazu-eng.hateblo.jp/ です。
よろしければ、こちらものぞいてみてくださいm(__)m

仕事・出張

予定を変更するときには気をつけよう!


15082001



相変わらず隔週で出張している技術屋です。

ということで、おとといから出張して昨日戻ってきたのですが……。


出張するとき、帰りの時間が読めない,変更になることも多いので、飛行機も新幹線も最終便を予約しておいて、用事が済んだ時点でちょうどいい時間の便に変更することが多い私です。


だから、昨日も帰りの飛行機は19時25分発の飛行機を予約していたのですが、会議が15時過ぎに終わったので

これは1本前の17時15分の飛行機で帰れる\(^o^)/

と思い、喜んで現地をあとにしたのです。


ですが、移動中に飛行機の予約を変更しようとしたら、1本前の便だけでなく、私が予約していた最終便まで満席(>_<)


でも、車で先に向かった人(その人は最初から17時15分の便を予約していた)にメールをしたら、

10B空いてるよ

という返事が着たので再度挑戦したのですが、私が確認してもやはり満席でした。


移動し始めてしまったので戻るわけにもいかず、そのまま空港に行ってカウンターでキャンセル待ちを入れたのですが、結局、変更できず。
2時間あまりを1人空港で過ごすことになってしまったのでした(/ _ ; )


これまで何十回と行っている場所だけど、満席で変更できなかったことはなかったのに……。
夏休みを延長した人たちの帰省と重なってしまったのかな??


ということで、これからは現地を出発する前に予約変更ができるかどうかを確認しよう!
と思った出来事でした。
空港で2時間待つのも辛いからね(;^_^A


それでもまぁ、予定どおりに帰れたからヨシッ! としましょう(;^_^A




最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。

人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



ドーピングはできませんでした(>_<)


150704_薬


木曜日は大阪日帰り出張だったのですが、

17時からの打合せということで、14時前の新幹線に乗りました。


打合せ終了後、一席設けていますから

との連絡をもらっていたので、帰りは最終の新幹線を予約ましたが、

心配になったことが2つありました。


1つは、帰り、私は新横浜で降りなければならないのだけど、寝過ごさないか? ということ。

もう1つは、睡眠不足で次の日(金曜日)の朝、起きれるか? ということ。


その不安を解消するために、何ができるか?? といえば

行きの新幹線で睡眠をとっておく(これが「ドーピング」(;^_^A)

ということですよね~


ということで、新幹線に乗り込んだあと、寝ようとしたのですが……

なにをかくそう、ワタクシは、素面(しらふ)のときは乗り物で眠れないのです。



大学1年生の時だから、もう30近く前になりますが、

サークルの合宿に参加した際、

移動は夜行のフェリー+昼間のバスだったのですが、

フェリーの中では友人たちの朝まで話していて徹夜

翌日のバス移動のとき、まわりのみんなは寝ているし、

私も徹夜したのだから寝ようとしたのですが、

2時間も3時間も寝ようとしても眠れなかった

という経験をしたほどなのです。


木曜日も案の定……

読書をしていて、眠くなってきたな~ 

と思ったから、本を閉じて目をつぶってみたのだけれど、入眠までは至らず……


そうこうしているうちに、新大阪が近づいてきて

今度は、寝てしまったら乗り過ごすのではないか??

と思ってしまったので、ドーピングはあきらめたのでした。


いつもなら大阪行きの新幹線は新大阪止まりを選ぶのだけれど、

その日は時間が合わず、広島行きに乗ってしまったのです……

04




でも、ドーピングはできなかったけれど、

帰りは最終便ではなく1本前の新幹線に間に合ったし、

お酒を飲んでいた、本当にドーピングした(笑)にもかかわらず、

帰りの新幹線でも乗り過ごしが気になったのか、

すこしウトウトしたくらいで、ずーっと起きていました。



家にたどり着いたときには日付が替わっていたけど、

それからお風呂だけ入って、寝て……

翌日もいつもと同じく4時30分に無事に起きれて出勤したのでした~



おかげで昨夜は23時ごろ布団に入ったけど

今朝、目が覚めたのは8時近く。

9時間も寝てしまいました(;^_^A



私自身、あまり寝なくても平気なのかもしれませんが、

いつでも・どこでも・すぐに眠れる人を見ると、

うらやましいな~~

と思ってしまいます……。

だれか、すぐ寝るコツを教えてくれないかなぁ……(笑)




最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。

人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



何をやってるのだろう??



おとといの記事ではホテルでの朝食のことを書きましたが、
私は、ほぼ2週間に1回の割合で宿泊をともなう出張に行っています。


私は設計者ですから、出張の際しては、
準備もせず行くだけ、その場で口頭で済ませてオシマイ
というわけにはいかず、事前に会議用の資料を作ったり、
会議が終わったあとも議事録を書いたりしなければなりません。

そして出張の前日や前々日に思うのが
前回の宿題だった、あれもやってない,
今回確認しようと思っていた、この資料も作ってない……
など、やっていないことばかりだな~ ということ。

それに加えて
毎日、朝から晩までバタバタとしているのに、何をやっていたのだろう?
どうして、資料を作れていないのだろう?
とも思ってしまったのです。

もちろん、タスクリストは作っているし、毎日何度もチェックしているにもかかわらず、です。


毎晩振り返りをするときには、
今日はあれをやった、これもできた
と思うのに、2週間とか1か月とか、まとまった期間で振り返ると、成果物として目に見えるものがなかったりするのです。


私の仕事では、1日で完成させられるモノは少なく、何日もかけて作り上げる資料の方が多いのですが、それを考慮しても、
なんでできていないんだろう?
と、昨夜は思ってしまいました。


仕事の目的は成果を出すこと

でも、その成果が見えていないと、どこを改善すればいいのかもわからないんですよね。

ということで、昨夜から、その日を振り返って日記を書くとき、
今日の成果・成果物
を書くことにしました!

あとで振り返ったとき
何をやっていたんだろう?

ではなく、
これだけのことをやってきたんだ!
と思いたいからね。

それを言い訳にしたり、それで自己満足したりしてはいけないけど、納得することは必要だと思うし、
自分で納得できる成果を出し続けることはモチベーションの維持にもつながると思うので。


でも、今でも大判(B5スリム)の手帳2冊にフルに書き込んでいるのに、さらに書くことを増やしたらスペースが足りないなぁ……。
書くことを見直すか?
あるいは、デイリータイプの手帳に変更しようかなぁ?




最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly


気持ちが乗らない仕事




またまた新しい仕事が回ってきました。
『仕事やめます』と宣言したのにね(笑)


私が建設会社で設計の仕事をしていることはプロフィールにも書いているし、ブログの中にも書いたことがあると思うのですが、新たな仕事ももちろん設計業務です。

といっても、ちょっとした改修工事なのですが、全然やる気が出ないし、
なんで俺がやらなきゃいけないの?
と思ってしまったんですよねぇ……。


今書いたように、今回の仕事は改修工事なので、誰かが過去に設計してできあがっている建物の一部を変更するという計画なのですが、問題は過去の設計者。

自分が担当した物件だったら内容もわかっているし、過去の経緯からも担当するのはわかるのですが、今回の仕事は私がやったわけではないのです。

それから、退職や転勤で当時の担当者がいない、というのも理由としては納得できます。


でも、今回はそのどちらでもないのです。
当時の担当者は今も私の隣の席に座っているのです。
だから、
なんで俺なの? ◯◯さんがやればいいじゃん
と思ってしまったんですよねぇ……。


仕事が振られたとき、なぜ私が担当なのか、説明してくれればまだやる気にもまるかもしれませんが、上司からは
△△の担当をお願いします。
と書かれた一通のメールだけで、ほかにはなんの説明もないのです。


他人の設計は内容を理解するのが大変だから、「わかってる人間=元の設計者」がやるのが効率がいいはずなんだけどなぁ……。


そんなこんなで納得できないし、乗り気にもなれないけど、仕事は仕事。
やるしかないです!


どんなことでも同じですが、
人に何かを依頼するときは、
なぜあなたなのかを含めて、
その理由や意味はしっかり説明しよう!
そう思ったワタクシでした。




最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



走り続けた2日間でした(>_<)



昨日・おとといと、またまた出張してきた技術屋です。
前回出張したのはゴールデンウイーク前の4月27・28日だったので3週間ぶりでしたが、今回はいつも以上に疲れました(>_<)

出張前日の夜、予定外の資料を作って欲しいとのメールが届いたため、火曜日は昼休みも15分くらいで昼食を取っただけで、あとは朝から14時ごろまでぶっ続けでその資料を作成していました。

が、だいたいできたと思って見直していたときに、
ん? 少し考え方が違うのでは?
ということに気づいてしまったんですよねぇ……。

でも、その日は別件で先方の社長へのプレゼンの予定だったし、飛行機の時間もあるため修正する時間がなかったので、
「こういう考え方で検討していますが、いいですか?」と方向性を確認することにしよう
と割り切りました。


そのあと場所を変えて社長プレゼンを済ませたあと、羽田空港に移動したのですが、
今日やらなければならなかったこと、できることは終わった
と思って気が抜けたせいかその時点で、どっと疲れが出てしまいました。


おとといは19時過ぎの飛行機で飛ぶ予定だったのですが、社長プレゼンが予定より早く終わったため、空港で1時間近く待ち時間があったため、空港ラウンジでお茶したのですが、そのときも
ぐたーっ
っとしてました(;^_^A

そのとき飲んだのがTOPの写真ですが、コーヒーとリアルゴールドです。

      

はい! リアルゴールドでエネルギーチャージしたのです、気休めかもしれませんけどね(笑)



それから、空弁買ってから搭乗しようと思って売店をのぞきに行ったのですが、食べたい! と思うものがなかったので、
こんなのしかないのなら、向こうに着いてからも特急に40分乗るし、駅弁でいいや
と考え直し飛行機に乗り込んだのでした。


ところが、飛行機を降りて駅に到着したのは21時を少し過ぎた時間だったにもかかわらず、コンビニも立ち食い蕎麦屋も閉まってしまっていました(>_<)
うーん、やっぱり地方の夜は早いですねぇ…(;^_^A

仕方がないので、目的地に到着してホテルにチェックインしたあと、ホテル近くの(といっても徒歩5分以上かかりますが)コンビニで弁当と缶チューハイを買ってきて食べたのでした。

そんなこんなだったので夕食にありつけたのは23時近くになってしまっていました……。


そして翌日(昨日)が本番だったのですが、この日の会議も30分の昼休みをはさんで、東京への最終便の飛行機に間に合うギリギリの時間まで打合せをしたのでした。
それでも全部は終わらなかったので、残ったものはメールと電話でやり取りすることにしたのです。

ふぅー、やっと出張完了!


そのあとは、帰りの電車でも飛行機でも、空港からのリムジンバスの中でも、先日ご紹介した川崎貴子さんの著書『愛は技術 何度失敗しても女は幸せになれる。』がおもしろくて、ずーーーっと読んでいたのでした^^

そんなことをするから、アタマも休まらないんですよね(;^_^A

でも、読み始めたら止まらなかったんだもん!


で、結局、家にたどりついたのは夜11時を少し過ぎてから。
それから軽く食事をして、お風呂に入って就寝したのでした...。



ということで、さすがに今日は疲れています。
もう、来年50歳になるというのに、こんなに働いちゃいけませんよね~(>_<)
早く引き継いでくれる人が現れないかなぁ... ボソッ
 

でも今週もあと2日残っているんですよねぇ...
がんばろーーー!!!



いやぁー、でもこの本はおもしろかった!
感想は後日紹介しますね^^ 


最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



大阪出張からの出社はさすがに疲れました(>_<)



最近、出張続きの技術屋です。
4月は4回の四国出張(そのうち1回は日帰り、残りは1泊2日)したのですが、昨日は久しぶりの大阪日帰り出張でした。

年に数回しか出張していないと、帰ってからドッと疲れが出るけど、毎週のように出張していると体も慣れて疲れを感じないな~ と思っていたのですが、昨日の夜はさすがに疲れてるな~ と感じてしまいました。


なぜか?
それは昨日の行動によると思うのですが、
朝5時半前に家を出発。
9時半ごろ現地に着いて、打ち合わせが始まる10時まで今日の打ち合わせ内容と資料チェック
10時から12時半まで会議。
その後全員、といっても3人ですが、で蕎麦屋で昼食をとったあと、喫茶店に移動してお茶しながら雑談。
13時半ごろ解散。

この時間から東京に戻ると17時ごろになるので、直帰でもよかったのですが、
仕事が溜まってるし、滞ってるし、翌日午後の会議用のパワーポイントのチェック・修正もしたい、
と思い会社に戻ったのです(>_<)
まぁ、これは今回の出張が決まった、先週の木曜日から決めていた工程ですけどね。

で、会社にたどり着いたのは想定どおり17時半でした。


それから、ざっとメールを片付けて、18時頃からパワーポイントのチェック・修正に取り掛かったのですが、ダメでしたね。全然アタマが働きませんでした(>_<)
体も疲れてるな~ と思ったし……。
出張の移動は新幹線で座っているだけですが、長距離移動すると、それだけで疲れるんだな~ とあらためて感じたのでした。


ということで、昨夜は20時半に仕事を切り上げて帰宅したのですが、本日の会議用のパワーポイントもまだ中途半端にしか出来上がっていないので、朝からささっと作らなきゃ!!
なのですが、今日も8時半から9時15分まで、10時から11時半頃まで、13時から14時まで打ち合わせ予定で、本番の会議が14時から。

うーん、できるかな?
じゃなくって
やるしかない!
んですけどね(>_<)

がんばります!!


PS
TOP の写真は会社に戻ったら置いてあった大阪土産です。
私は何も買って帰らなかったのにね(;^_^A
だって毎週出張してるんだもの、買って帰らなくていいよね?




最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly


休日は私の頭は完全オフのようです


150426_休日

あいかわらず仕事が終わらずバタバタとしている技術屋です(;^_^A


明日、役所に提出しなければならない書類があったので、金曜日は1日中そのことをやっていました。

朝の時点では、

今日中にそろえることは無理そうだから残った仕事は日曜日に出勤してやろう

と考えていたのですが、単純作業は入ったばかりの新入社員にも手伝わせたりして、夜8時ごろにはすべてそろいました(たぶん)。

でも、朝からずーっと、頭を使いながら、バタバタと揃えていたので、その頃にはかなり思考能力が低下していて、本当に抜けがないか、考えることもできなかったんですよねぇ......


だから、

やり残したことがないか、明日(土曜日)考えて、あれば日曜日に出勤しよう!

と思って帰宅したのでした。


で、迎えた土曜日(昨日)ですが、はっきり言います

仕事のことはいっさい考えませんでした!

ということで、今日(日曜日)も会社に行ってないし、やり残しがあるかどうかも考えてないです(;^_^A


明日も朝一便で飛び立つ予定なので、モレてるものがあっても、もうどうしようもないんですけどね。
まぁ、なんとかなるでしょ(;^_^A



私はほとんど休日出勤はしませんが、ゼロではありません。
私の職場は、休日出勤するときは事前に届けなければならないので、これまでは遅くとも前日の夜には出勤する・しないを決めていて、

どうするかは明日考えよう

と思ったのは初めてのことでした。


でも、それをやってみて気付いたのは

私は休日はまったく仕事のことを考えていないんだ

ということ(;^_^A


日曜の夜は、1週間の予定の確認と月曜日にやることの確認と書き出しをしていたので、考えていないなんて思ってなかったんですけどね。

でもまぁ、ONとOFFを切り替えているという点ではいいことなのかもしれないですけど。(そう思いたい!)

あっ、そういえば、家で仕事をしようと思って持って帰った仕事の書類もカバンから出すことなく、そのまま会社に持って行ったことが何度もありますね(;^_^A


もういい加減、家で仕事をしようとか、休日に仕事を考えるのは止めにしよう!




最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly


なにをやってるのかな?


150422_疑問


昨日は久しぶりに日帰り出張をしてきた技術屋です。

朝は5時前に家を出て、10時過ぎに現地着。
それから30分の昼休みをはさんで16時過ぎまで会議。
で、家に帰り着いたのは22時半を過ぎていました。
 
それでも飛行機を降りたあとバス乗り場まで走ったので、予定より1本前のバスに乗れたから、想定していたよりも30分以上早く帰り着いたんですけどね。

どんなことがあっても平日の朝は4時半に起きることに決めているので、今朝もその時間に起きたのですが、やっぱり疲れてますよねぇ……。
でも、今週も今日を入れても、あと3日。がんばろっ!


と、こんな感じでバタバタしているのですが、ふっと振り返ると
あれもやってない,これも終わってない……
というのがいくつもあって、

なーんにもしていなかったわけじゃないのに、なんでできなかったのだろう?
なにをやっていたのだろう?
 
大事な仕事のはずなのに終わっていないということは、それよりもっと大事な仕事があったのか?
それとも、大事ではないけれど、やらなければならないことに追われて、大事なことに手をつけられなかったのか?

と考えてしまったのです。

で、おそらく原因は後者。
出番のない(はっきり言ってムダな)会議に出席しなければならなかったり、突然飛び込んできたトラブル処理をしたりに時間を取られてしまったんですよね。

そんな会議や打ち合わせに限って、どうでもいいことを延々と話す人はいるしねぇ……
だから先日は次の予定まで本当は時間があったけど
次の予定があるので…
と言って途中で抜け出した打ち合わせもあったんですけどね(;^_^A


重要なことを最初にやって、重要でなはいことは後回しにするかやらない
というのはアタマではわかっていますが、重要ではないけど私しか対応できないことも多いので、その通りに実行するのは現実には難しいですねぇ……。

これから先のことは、できる人を作っていけば手は離れるのですが、過去のことになると、経緯を知っているのは私しかいなかったりするし。


といっても、やらなければならないことは終わらせなければならないので、再度優先順位を付け直して、今度こそ、重要ではないことは後回しにするかやらないようにしようと思います!
それまで手を付けていたら、1日何時間あっても足りませんからね。


さっ、残ったタスクを確認して、優先順位を付け直して取り掛かろう!

では!また!




最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly




板ばさみ


150411_考える

ブログやほかのSNSでもネガティブなことや愚痴は書きたくないのですが、今日は特別、少しだけ書かせてください m(__)m


来週も出張をともなう打ち合わせへの出席を要請されているのですが、上司にそのことを話したら

もう、向こうで処理すべきことなんだから行かなくていいよ。
2日も行ったらほかの仕事が回らなくなるんじゃないの?
お前が行かなくて炎上したら、その時はその時だよ


という返事。


今回の打ち合わせの内容も、私が説明しなければならないことではないし、現地でなんとかすべきことだというのは間違いではありません。
それに、出張すると他の仕事が疎かになるのも正しいのですが、でも、ほかの仕事のほとんどはほかの人でもできることだし、後輩にやってもらうこともできるのです。(実際、今でもほとんど任せているし)

そんなことはわかった上で、なんとかなると判断したから、出張要請があることを報告したんですけどね。


私が行かなくても、なにごともなく終わるのかもしれません。
でも、また炎上したら……(すでに2回炎上していますからね)

「その時はその時だよ」と言った上司に後始末してもらうか!!

と思っても、ぜーーったい、やってくれないんだよな~

また、「あとは現地に任せろ」と言われてオシマイのような気がしています。


今回限りの付き合いの相手なら、それでもいいのかもしれませんが、これから先も何度も付き合う可能性がある人たちなのにね。


結局、私はどうすればいいの??

と思っても、上司の許可が下りない限り、出張はできないんですけどね......


自分の仕事は自分で選ぶ,決める
早くそうなりたいものです。

まぁ、これは社長にでもならない限り、いやっ、たとえ社長になったとしても、すべて自分の望み通りにできる訳ではないとも思いますけど。



と、ここまでが愚痴です。

でも、「私がいなきゃ……」と思っている自分自身の気持ちを考えたら、それは私のエゴなのかな?とも思います。
私がいたから炎上しなかった(いなかったから炎上した)、と思いたいだけなのか??
自己重要感を満たしたい,高めたいだけなのか??


なんてことも考えてしまったのですけどね......。



行くにしても行かないにしても、来週月曜日には結論を出して、現地に連絡しなければ!!
「行けない」と言うのは気が重いなぁ...(ノ_-。)



【関連記事】
「何を言うか」より「誰が言うか」が大事な時もある ~人は感情で動くもの~




最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



「何を言うか」より「誰が言うか」が大事な時もある ~人は感情で動くもの~


image


その事件は私が乗った飛行機が羽田にUターンしたため間に合わず、出席できなかった会議で起きました。


どんな事件なのか?
それは、私もその場にいたわけではないので、あとで聞いた話ですが、
顧客代行の人と、うちの会社の人が、できる・できないでかなりモメた、どころではなく、怒鳴り合いに近い状態になってしまったとのことでした。

まぁ、こちら側としては、ずいぶん前から期限は提示してあったにもかかわらず、その期限をかなり過ぎてからの追加変更要望だったので、できることとできないことがあるのはわかるのですが……。

そうはいっても、できない、という回答を出すのではなく、どうやったらできるか? どこまでだったらできるか? お互いが納得できる解決策を出すのが仕事だとも思うんですけどね。

ところが、先の会議ではお互い聞く耳持たず、歩み寄らずで平行線のまま。ついには「話にならない!」と顧客代行の人はそそくさと帰ってしまったとのことでした。

私が現地に到着したのはその人が帰ったあとだったのですが、ふたりの様子にまわりの人は凍りついてしまって何もできなかったようです。


さて、そうはいっても仕事ですから結論を出さなくてはなりません。
私が到着したあと、関係者が集まって、どうやったらできるのか? ここは妥協してもらえないか? ということをまとめました。

そして、その答えを持って今週の火曜日に再び大阪での会議がセッティングされたのでした。

会議資料を事前に送ってもらって確認したところ、私が同席しなくても済むな~ と思ったし、他の作業もあり、それどころではなかったこと,上司からも「なんで行く必要があるの? 現地に任せられないの?」とも言われらのですが、現地からの強い要望もあり同席することになったのでした。


そして迎えた会議の冒頭、私の顔を見た顧客代行から、「うちの仕事は他にもやってるでしょ!」ときつめの口調で言われたものの、その後は普通に、私から持ってきた資料の内容を説明したのです。

するとどうでしょう。前回は歩み寄ることもなく怒鳴っていたと言う人が
「それでいいですよ」と言ってくれただけではなく、
「そこまでしなきゃいけないの? だったらこんな方法もあるんじゃないの?」と代替案を出してくれたりもしたのです。


会議が始まる前は、前回の様子を聞いていただけに、どうなることかとドキドキしていたのですが、そんな穏やかな雰囲気で1時間半ほどで会議は終了。結果的には、こちらからの提案はすべて受け入れていただきました(^ ^)

そして会議が終わってエレベーターまで歩く途中、施主代行から「あなたは出席してなきゃダメだよ」と言われたのでした。


前回の会議でうちの人間がどんな話をしたのかわかりませんが、正論だったのは間違いないでしょう。
でも、正論を言われると相手は反論できなくて困ってしまうんですよね。
で、思考停止してしまって「もういいっ!」ってなってしまう。私もよくやります(;^_^A
だから少しぐらいは相手がつっこめるスキを作っておかなくてはいけないんですよね。


今回の施主代行と私は、以前もいっしょに仕事をしたことがあり、1年ほど、ほぼ隔週で打合せをしていた人だったのです。
何度かいっしょにお酒を飲んだこともあり、お互いのどんな人なのかもわかっているんですよね。

だから、大阪の打合せは私がいたことで安心(は言いすぎかもしれませんが)したから、怒鳴ることも思考停止することもなく話し合いができたんじゃないかな。

そういう意味で、今回の私は両者の間に入って緩衝材の役割が果たせたのかな~と思います^^


そういえば私は、ほかの人が
なんだこの人は!? とっつきにくい! 話にならない!
と思うような人とでも仲良くなれてしまうんですよね。

するとほかの人がお願いしても聞いてくれないことでも、私がお願いすると、
「しょうがないな~ あなたが言うなら何とかしましょう」と言ってくれることも何度かありました。
得してますね^^



こんなことを書いていたら、以前、ある人から
私はウェルスダイナミクスの8つのプロファイルのうちのディールメーカー
ということを言われたことを思い出しました。

ウェルスダイナミクスのホームページを見ると
ディールメーカー
「適切なときに、適切な人同士をつなげる」

このプロファイルの人たちは、人と話し、人に影響を及ぼし、人と交渉する能力を生まれながらに備えています。さらにタイミングのセンスもあります。彼らはマーケットで人と人をつなぎ合わせるチャンスを見つけることで富を創り出します。
と書かれていますが、そう言われたときには
人脈があるわけではないし、人見知りだし、自分から人を誘うこともできないから、人と人をつなげるのは得意ではないのにな~
と思ったけれど、今回みたいに間に入ってうまく治めることは得意なのかもしれません。

そういう立場になれることを少しずつでもやっていけばいいのかな?
でも、初対面の人は怖いんですけどね(;^_^A

なんてことは言わずに、どんなことができるのか、考えてみよう!




最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly




プロフィール
Twitter やってます
Facebookページ
記事検索 by Google
楽天カードでポイント生活はじめよう!
アクセスカウンター

    メッセージ

    直接のご連絡はこちらからどうぞ

    名前
    メール
    本文
    feedlyへの登録はこちらから!
    follow us in feedly
    ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
    にほんブログ村
    かずの本棚(メディアマーカー)