昨日の記事で、講演用のスライドを作り始めたと書きました。
 
私も仕事ではパワーポイントを使った資料作り,スライド作りは何度もやっていると思っていたのですが、
ほとんどの場合、誰かが作った資料や過去に作ったデーターを修正するだけで、まっさらから作ったことはかなり少ないかもしれません。

だから、昨日、スライドを作り始める前は
1時間で2~3ページはできるだろう
と思っていたのですが、実際にやってみると、1ページ作るのに1時間くらいかかってしまったんですよねぇ……。

それは、図形の位置や色,文字サイズなど、細部を気にして時間を使いすぎた、というのと同時に、
こういう流れで話したいから、こんなスライドも作ろう
などと、考えることもいっしょにやっていたから、余計に時間がかかってしまったのだとも思いますが。


最近、何度か計画と実績を比較して大幅に狂っていたことを報告していますが、このスライド作りも同じでした(;^_^A

最初に書いたとおり、ほとんどやっったことがない作業なので、どれくらいの時間がかかるのか読めなくて当然といえば当然なのですが……。

でも、昨日やってみて、だいたい感覚はわかったので、これからは
◯時間で△枚作る
と決めてから作業を開始しようと思います。

今はまだ、全体の流れを考えながらスライドを構成していく段階なので、
1枚1枚のできにはこだわらず、30%のできでもいいや、くらいのつもりで、どんどん作っていきます。


こういう振り返りができるのも、やってみたから。

やっぱり「行動すれば次の現実」で、そのあとやるべきことも見えてくるのですね。

ということで、アタマで考えるばかりではなく、少しでも行動できる状態になったら、さっさと行動に移そうと思います!


みなさんも、
あーじゃない、こーじゃない、とうんうんアタマをひねっている時間があるのなら、1つでも行動してみましょう!
するとそこから先も見えてきますよ(^^)




最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。

人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly