技術屋かずのつれづれ日記

自分が体験したことで、ほかの人にもお勧めしたいことを書いていきます

ブログを通じて、仕事もプライベートも楽しく過ごす方法を探して多くの人と共有したいと思っています。
そのために、私が思ったことや感じたこと,得た情報などから「心が豊かになること」「社会に役に立つこと」を発信します。

旧ブログ「技術屋かずの徒然日記」 http://d.hatena.ne.jp/tkazu0408/ から引っ越してきました。
Twitterやってます。フォローしてもらえたら嬉しいです! https://twitter.com/t_kazu0408
Facebookページも作りました。「いいね!」してもらえたら、飛び上って喜びます! https://www.facebook.com/t.kazu0408

2015年10月10日 ここから再び「はてなブログ」に引っ越しました。
引っ越し先は”はてなブログ”でブログのタイトルは「日々是好日」
URLは http://kazu-eng.hateblo.jp/ です。
よろしければ、こちらものぞいてみてくださいm(__)m

はてな

引っ越そうかなぁ?


151006_段ボール


今日もネタが思いつかず、
何を書こう? 
と考え続けていたのですが、

8月下旬にある人から
「日記は読みたくない」
と言われたことをきっかけに、
日記的な記事を書くことをやめて、
好きで得意な「手帳」関連の記事を中心に書くようにしたきました。

今は手帳選びのシーズンということもあり、アクセス数は順調に増えています。
ありがとうございますm(__)m

151006_アクセス数



今日から出張なので、羽田空港に向かうバスの中で、そんなことを考えていたら、
施政方針演説じゃないけど、あらためて「ブログの運営方針」を明確にして、それを記事にしよう
と思いつき、いろいろ考えを巡らせていたのですが、そのときに

ブログを書くことで、どうなりたいんだろう?
どういうことが起きたら嬉しいんだろう?

ということも考えたんですよね。


そこで思ったことの中に
もっと読者の反応が知りたい
読んでくれた人と交流したい
ということがありました。

livedoor Blog ではアクセス解析は見れるので、どれだけの人が訪問してくれたのかはわかります。
でも、コメントはほとんどないし、読者から直接反応をもらうことってないんですよねぇ……。


livedoor Blog にくる前、はてなダイアリーで書いていたときには、「はてなスター」というのがあって、★をつけてくれれば、誰が読んでくれたのかわかったし、コメントのやりとりも、もっともっと盛んでした。

そんなことを考えていたら、
また、はてなに戻ろうかなぁ?
と思ってしまったのです。
「はてな」といっても、今度は「はてなダイアリー」ではなく、「はてなブログ」の方ですけど。


ここで公表はしていませんでしたが、実はまったく別のテーマで「はてなブログ」も立ち上げていて、すでに70本くらいの記事は書いています。
だから、できること,できないこと,使い勝手もわかっているし、そこだけを比べると livedoor Blog の方が良いのですが、得たい結果を考えると はてなブログ の方が良いなと感じています。

できることだけをみたら、WordPress が一番だし、先々はそれに乗り換えることも視野には入れています。


ブログサービスも「道具」みたいなものなんですよね。

どこで書くのか?

その理由は、使いやすいから、とか、いろんなことができるから、というのではなく、
欲しい結果を得やすいから、という理由で選んだ方がいいのです。
その方が長続きするし。絶対!


まぁ、こんなことを書きましたが、
明日から即切り替えるわけではないので(たぶん)、もう少しここで書き続けます。

次の記事こそ、
「施政方針演説」,「ブログの運営方針」かなぁ?




最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。

人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



私がブログサービスを乗り換えたわけ

141107_橋

4年間続けてきた はてなダイアリー からここ、Livedoor ブログに引っ越してきて2か月あまり経ちましたが、昨日、はてな時代にコメントのやりとりをさせてもらっていた PeachHoney さんから、こちらに来て初めてのコメントをもらったので、なぜ引っ越したくなったのか? 改めて考えてみました。



なぜLivedoorなのか?

その前に、いろんなブログサービスがある中で、なぜLivedoor を選んだのかというと、ブロガー仲間やNETの書き込みで「ブログを書くならLivedoorがいい」という話を聞いたのと、実際に乗り換えた友達や乗り換え準備中という友達がいたからというだけで、いろいろと自分で比較したわけではないです。

他人に影響された,流された、と言われればそのとおりです(;^_^A

 



なぜ乗り換えたのか?

では本題、なぜ乗り換えたのか? ですが、正直、これ! といった明確な理由はありません。ただ単に乗り換えたくなっただけです(;^_^A

そうはいっても4年間、記事数にして500本近く書いている”はてなダイアリー”から他のサービスに移るということは、もう一度ゼロからやり直すということ。
もったいないと思わなかったのか? と聞かれれば、もちろん思いました。

それでも変更したのは、たぶん、何かを変えたい!変わりたい! という気持ちが大きかったからだと思うんですよ。(その何かが何なのかは自分でもわかりません(;^_^A)

実際、7月8月なんてほとんど記事を書いていませんからね。
書かない理由は、書くことが思いつかなかったことと、時間がなかったから(そのときは、ね)
そんな自分を変えたかったんじゃないかな??
 
だから、状況は何も変わっていないのに、引っ越しただけで、それ以降75日連続で更新できていますからね。
その点では引っ越してよかったと思っています(^^)
でも、気持ちの問題だけだったのなら、引っ越さなくてもできたのでは? と思ったりもしますけど(;^_^A



「思い立ったが吉日」という言葉がありますが、どんなことでもやりたいと思った瞬間がいちばんの始め時だと思うんですよね。
だから私は、明確な理由はなかったけど、乗り換えたいと思ったから乗り換えた、ただそれだけかな?


それから、私が好きな言葉の一つに「行動すれば次の現実」というのがあります。
頭でいくら考えても何も結果は出ない。
行動して、その結果を見て初めて次に何をすべきかが見えてくる。つまり次の現実が目の前に現れるということ。


また、先日ノーベル賞を受賞された中村修二さんもその著書『成果を生み出す非常識な仕事術』の中で
うんうん唸って考える時間を費やすのだったら、その時間で、もう1つの道を試した方がよっぽどいい。
と書かれています。
これも「行動すれば次の現実」と同じような意味ですよね。
やろうかやるまいか悩むんだったら、たとえ失敗に終わったとしてもさっさとやってしまった方がいい。
その結果から、じゃあ次はどうしよう? と考えればいいわけですから。



「石橋を叩いて、叩き壊して渡れなくなってしまう」ほど慎重だと言われていた私が、ブログの乗換に関しては、「橋があるかどうかもわからないのに川に飛び込んでみた」という感じかもしれませんが、今のところ溺れてはいないようなので、このまま向こう岸を目指していきたいと思います!

結果も出ないのに、うんうん悩むのは時間の無駄だったりもします。
ときには後先考えずに飛込む、そうすることで、他の決断も早くなるんじゃないかなって思います。


みなさんも、たまには石橋は叩かずに川に飛び込んでもませんか??
きっと、なんとかなりますよ^^



「行動すれば次の現実」はこの本↓に書かれています。


中村 修二さんの著書はこちら↓ですが、もう廃版かな??




人気ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
   にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly


 
プロフィール
Twitter やってます
Facebookページ
記事検索 by Google
楽天カードでポイント生活はじめよう!
アクセスカウンター

    メッセージ

    直接のご連絡はこちらからどうぞ

    名前
    メール
    本文
    feedlyへの登録はこちらから!
    follow us in feedly
    ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
    にほんブログ村
    かずの本棚(メディアマーカー)