技術屋かずのつれづれ日記

自分が体験したことで、ほかの人にもお勧めしたいことを書いていきます

ブログを通じて、仕事もプライベートも楽しく過ごす方法を探して多くの人と共有したいと思っています。
そのために、私が思ったことや感じたこと,得た情報などから「心が豊かになること」「社会に役に立つこと」を発信します。

旧ブログ「技術屋かずの徒然日記」 http://d.hatena.ne.jp/tkazu0408/ から引っ越してきました。
Twitterやってます。フォローしてもらえたら嬉しいです! https://twitter.com/t_kazu0408
Facebookページも作りました。「いいね!」してもらえたら、飛び上って喜びます! https://www.facebook.com/t.kazu0408

2015年10月10日 ここから再び「はてなブログ」に引っ越しました。
引っ越し先は”はてなブログ”でブログのタイトルは「日々是好日」
URLは http://kazu-eng.hateblo.jp/ です。
よろしければ、こちらものぞいてみてくださいm(__)m

ひとりごと

明日会社がなくなったら自分の名前(チカラ)で生きていけるのか?


今日のお題は、どこかで聞いたことがあるようなタイトルですよね。
そう、この本そっくりです(;^_^A
 


昨日は普段より1時間以上長く残業してしまったので、家に帰り着いたのは夜11時前。それから夕食をとって、出張荷物をまとめたあとでお風呂に入ったのですが、そのとき頭に浮かんできたのがこの「明日会社がなくなったら自分の名前(チカラ)で生きていけるのだろうか?」だったのです。


会社がなくなるなんて思ったこともないし、おそらく私の職場を知っている人のほとんどは「◯◯さん(会社名)がつぶれることなんてないよ」と言うでしょう。
それに今のような人手不足の折にリストラされるかもという不安があるわけでもないのに、どうしてこんなことを考えたのだろう??

それはおそらく、最近、自分で起業している人たちと会う機会が続いたからだと思うんです。
先週も、そんな人が集まった忘年会に参加したし(そのときの記事はこちら=> 『裏から見るから表が見える?』)。
だから私の心の中に、自分もやってみたい! という気持ちがまた現れてきたんじゃないかな。

でも、特に不満があるわけでもない今の会社を飛び出す理由もないし、ましてや、どうなるかわからないリスクを取る勇気も覚悟もない。
やってみたい、というのはただの憧れであって夢でも目標でもないんですよね……
目標なら「やってみたい」ではなく「やる」と決めますから。

それでも憧れているから、何か理由を探してしまう。
その結果「明日会社がなくなったら……」を考える。
だってそうなったら、本気でどうするのかを考えなければいけませんからね。

でも、そのときになってから考えるようでは遅すぎます。
自分の強みや弱み,できることとできないことを考えるのはサラリーマンであっても無駄ではありません。組織の中で自分を活かせる方法を考えればいいのだから。



仕事もお金も人が運んでくるというし、行動を変えなければ結果も変わらない、という言葉もあります。
会社以外で何かをやりたいのなら、会社以外の人と出会えなければダメですよね?

数年前になりますが「週末起業」という言葉が流行りました。
「起業」まではいかなくても「週末社外活動」はもっと積極的にやってみようかな?

ということで、来年は今年以上に外部の人と接する機会を自分からも作っていきたいと思います。
さっそく今日から来年の予定も入れていこう!!
 
それに今日明日は出張で移動時間(自由時間)はたっぷりあるから、そんなことを考える時間にも当てていこう!(<= ひとりごと)



最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly




心配ごとのほとんどは本当に取り越し苦労なのか?

141031_月

ブログに何を書くのか、ほとんど毎朝、生みの苦しみを味わっているので、書き終わった記事を公開してしまったら、また明日考えなくてはいけないし「投稿する」ボタンを押せない

と書きましたが、やっぱり今朝も「生みの苦しみ」を味わっています(;^_^A


く「心配ごとの9割以上は起こらない」といいますが、その一方で、「潜在意識は考えていることを実現しようとする」とも言います。
潜在意識は"したい"、"したくない"の判断はしないので、考えていることは実現してしまうから、よくないことは考えるな、って。

この2つって、実は矛盾してますよね。
心配ごとって考えてることなのに、一方は、「起こらない」といっているし、もう一方は「実現する」といっています。
どっちが正しいのだろう??

まぁ、こんな矛盾はあちこちにあることだから考えてもどうしようもないことですけどね(;^_^A


それにしても、なぜ私の心配ごとは起こってしまうのだろう??
私の潜在意識強力だから?

だったら、次回の新月の願いに
私は書きたいことがどんどん湧いてくるアタマと、思いついた時にすぐに書ける時間を手に入れています
とでも書いてみようかな(笑)
ちなみに次の新月は11月22日 21:32 まだ先だな~。だって、前回が先週の金曜日でしたからね。それまで覚えていられるかな??(;^_^A


と、冗談はおいておいて…

今日の場合、きっと私のアタマの中に「貯金が1個あるから…」という思いがあるからなのでしょうね。それを吐き出してしまえばいい、という気持ちあるから、いつもにも増して思いつかない。
きっとアタマが楽しようとしてるのですね。

もっと使って、楽ではないけど”楽しい”に持っていけるようにしたいですね~ 



私の仕事はカレンダーどおりなので明日から3連休です。
普段は人のブログをゆっくり見に行くことはしないけど、みんなはどんなことを書いているのか?敵情視察に行ってみようかな?(笑)





人気ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
   にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ


feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly


貯金(ストック)なのか、出し惜しみなのか…

141030_お金

ブログは毎日更新すると決めてから今日まで68日間、なんとか続けてきているワタクシですが、毎日仕事から帰るときに
「明日は何を書こう??」
と考えているし、ほとんど毎朝、生みの苦しみを味わっております(>_<)


そんなワタクシですが、現在、今日の記事を書いたあと、昨日の昼休みに書きかけていた記事に追記してアップできる状況まで持っていくことができているのです^^

でも、その記事をアップしてしまったら、明日の記事はまた考えなくてはいけないな~
なんて考えてしまって、「投稿する」ボタンを押せずにいます。

これって、出し惜しみなの?? それとも将来のためのストックなの??



私の友人には毎日更新している人が何人もいますが、その人たちはどうしているのだろう??
書きたいことがすらすらと出てきて毎日書いているのだろうか??
それとも、思いついた時に書いておいて、1つ(か2つ)ずつ小出しにしているのだろうか??

なんてことも考えてしまいました。



以前、プロ野球の監督のどなたかが、
「貯金1では貯金とは次の日に負けたらなくなってしまうのだから、貯金とは言わない」
という感じのことを言われていたのを思い出しましたが、今の私も、
「これを吐き出してしまったら、明日からまた自転車操業か?!」
と思ってしまっているのです。



書きたいことがどんどん湧いてくるアタマと、思いついた時にすぐに書ける時間が欲しい~~~~


なんて、ひとり言のような記事をアップしてしまった技術屋でしたm(_ _)m




人気ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
   にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ


feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly


プロフィール

かず

本業は快適空間創造家

1966年生まれ。
1992年、九州の某国立大学大学院修士課程修了後、大手建設会社に入社。
1996年から1998年の2年間イギリスの現地法人に出向。

入社以来オフィスビルやマンションの設計を行ってきたが、最近では大型ショッピングセンターなど主に商業施設関連の設備設計業務に携わっている。

8年ほど前、仕事のプレッシャーから軽度のうつ状態におちいるが、それを契機に完璧主義から脱却。今では、当時よりもプレッシャーがかかる状況であっても楽しく仕事をしている。

自分の経験を生かし、プレッシャーの中でも楽しく仕事をする方法を伝えるとともに、ココロが折れそうになっている人を少しでも支えていきたい。

今は仕事のストレスはほとんど感じていないが、あえて言うならストレス発散方法は週末のウォーキングと、通勤時間中の読書。電車内で本を読むことで、ONとOFF、仕事モードと家庭モードを切り替えている。

45歳にして勉強会デビュー。仕事関係以外の人との交流の楽しさを知る。


【取得資格】
一級建築士、建築設備士、設備設計一級建築士、CASBEE評価委員、珠算検定試験1級(笑)

【メディア掲載履歴】
Podcast 「美崎栄一郎の仕事の楽しさ研究所」第20回出演
日経ビジネスアソシエ:2011年11月号 手帳術
           2012年 7月号 ノート術
           2013年 7月号 ノートの極意
学研パブリッシング :仕事の教科書VOL.1 伸びる!ノート術
           仕事の教科書VOL.2 仕事が速い人の時間術
           仕事の教科書VOL.3 結果を出す人の手帳術

Twitter やってます
Facebookページ
記事検索 by Google
楽天カードでポイント生活はじめよう!
アクセスカウンター

    メッセージ

    直接のご連絡はこちらからどうぞ

    名前
    メール
    本文
    feedlyへの登録はこちらから!
    follow us in feedly
    ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
    にほんブログ村
    かずの本棚(メディアマーカー)