技術屋かずのつれづれ日記

自分が体験したことで、ほかの人にもお勧めしたいことを書いていきます

ブログを通じて、仕事もプライベートも楽しく過ごす方法を探して多くの人と共有したいと思っています。
そのために、私が思ったことや感じたこと,得た情報などから「心が豊かになること」「社会に役に立つこと」を発信します。

旧ブログ「技術屋かずの徒然日記」 http://d.hatena.ne.jp/tkazu0408/ から引っ越してきました。
Twitterやってます。フォローしてもらえたら嬉しいです! https://twitter.com/t_kazu0408
Facebookページも作りました。「いいね!」してもらえたら、飛び上って喜びます! https://www.facebook.com/t.kazu0408

2015年10月10日 ここから再び「はてなブログ」に引っ越しました。
引っ越し先は”はてなブログ”でブログのタイトルは「日々是好日」
URLは http://kazu-eng.hateblo.jp/ です。
よろしければ、こちらものぞいてみてくださいm(__)m

チャンス

「ダメ元」とは……




おはようございます。
打たれ弱い技術屋です(;^_^A

打たれ弱いのは、たぶん、打たれることに慣れていないからなんですよね。
 
無理かもしれない,ダメかもしれないと思ったら、やらない方を選んできたから……。


恋愛にたとえると、

告白して振られるくらいなら片思いのままでいい

ということです(≧∇≦)


そんな私ですから、普通の人だったら気にしないような些細なことでも凹んでしまうのです。
 
それに、人にどう思われるかが気になる方なので、他人の発言を裏読み,深読みしすぎて凹むことも多いです(;^_^A


昨日もそんなことがありまして、プチ凹んでおります(/ _ ; )



「ダメ元」とは「ダメで元々」ではなく、「ダメでも元を取る」
 
そんな気持ちで何でもやってみることが大事

という感じのことが書かれていて、

そうだよな~

と納得してしまったのです。


他にも
トラブルが起きたら
 
① 最悪の事態を覚悟する
② 落ち着いて対策を考える
③ 問題を消すだけじゃなくて、「問題が起きてトクした!」というところまで考える。
 
これを続けていると、トラブルが起きたときに、①②を飛ばして最初っから③「いちばんトクなことはなんだろう?」と考えるようになる。
だから、トラブルや問題は「ソンなこと」じゃなくて「トクなこと」

と書かれた本もあったし……。


そういう考え方をした方がいいというのはわかっているのだけれど、着いてしまった考え方の習慣なので、変えるのはなかなか難しいです(>_<)

なーんて言っていても始まらないので、それこそ「ダメ元(ダメでも元を取る)」の精神でやってみないといけませんね!


みなさんも、ダメ元=ダメでも元を取る」の精神でいろんなことにチャレンジしてください!



【参考書籍】

「ダメ元」の話が書かれているのはこの本です。


「トラブルが起きたら……」はこちらの本に書かれています。




最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。

人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly


後悔先に立たず


昨日の記事では「絶対に失敗しない方法」は「何もしないこと」「行動しないこと」だと書きましたが、それは違うんじゃないか? 「行動しないこと」はいちばんリスクが高いことじゃないか? と思い始めました。

なぜなら、
行動しなければ失敗することはないでしょう。
でも、もしかしたら手に入れることができるかもしれないものを自らあきらめてしまうことだから。
それだけならまだいいのですが、自分が行動しなかったことで他人が取ってしまう可能性があるということでもあるからです。

他人に取られたあとで、「やっぱり欲しかった,行動すればよかった」と思っても遅すぎるのです。
「後悔先に立たず」と言いますが、これこそ後悔ですよね。

また、「据え膳食わぬは男の恥」(これは意味が違うか(;^_^A)とか、「チャンスの神様は前髪しかない」とも言います。

(この写真は「イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ」から拝借しました)



行動しないことは一見リスクがなさそうに見えますが、実はそれが最大のリスク。
常にそういう気持ちで、目の前に現れたチャンスは積極的につかみにいきたいですね。

来年から、と言わず今日から、いやっ、今から、
チャンスの神様の前髪をつかみに行こう!!





最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



プロフィール

かず

本業は快適空間創造家

1966年生まれ。
1992年、九州の某国立大学大学院修士課程修了後、大手建設会社に入社。
1996年から1998年の2年間イギリスの現地法人に出向。

入社以来オフィスビルやマンションの設計を行ってきたが、最近では大型ショッピングセンターなど主に商業施設関連の設備設計業務に携わっている。

8年ほど前、仕事のプレッシャーから軽度のうつ状態におちいるが、それを契機に完璧主義から脱却。今では、当時よりもプレッシャーがかかる状況であっても楽しく仕事をしている。

自分の経験を生かし、プレッシャーの中でも楽しく仕事をする方法を伝えるとともに、ココロが折れそうになっている人を少しでも支えていきたい。

今は仕事のストレスはほとんど感じていないが、あえて言うならストレス発散方法は週末のウォーキングと、通勤時間中の読書。電車内で本を読むことで、ONとOFF、仕事モードと家庭モードを切り替えている。

45歳にして勉強会デビュー。仕事関係以外の人との交流の楽しさを知る。


【取得資格】
一級建築士、建築設備士、設備設計一級建築士、CASBEE評価委員、珠算検定試験1級(笑)

【メディア掲載履歴】
Podcast 「美崎栄一郎の仕事の楽しさ研究所」第20回出演
日経ビジネスアソシエ:2011年11月号 手帳術
           2012年 7月号 ノート術
           2013年 7月号 ノートの極意
学研パブリッシング :仕事の教科書VOL.1 伸びる!ノート術
           仕事の教科書VOL.2 仕事が速い人の時間術
           仕事の教科書VOL.3 結果を出す人の手帳術

Twitter やってます
Facebookページ
記事検索 by Google
楽天カードでポイント生活はじめよう!
アクセスカウンター

    メッセージ

    直接のご連絡はこちらからどうぞ

    名前
    メール
    本文
    feedlyへの登録はこちらから!
    follow us in feedly
    ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
    にほんブログ村
    かずの本棚(メディアマーカー)