昨日の記事『何もしない時間も必要な時間』では、先週末は思考停止してしまうほどアタマの中がぐちゃぐちゃになったと書きましたが、土日は仕事をせずしっかりと休んだおかげで昨日はちゃんと考えることができるようになっていました(^^)


最近の私は朝仕事を開始する前に tootledo に入力したタスクを確認したあと、3〜5個の重要なタスクを手帳のマンスリーページに転記します。

それから、各タスクを処理するのにかかる時間を想定しながら、いつやるのか? ウィークリーページに予定としてシャープペンで書き込みます。
このとき、タスクとタスクの間には30分ほどのすき間を設けています。

そして、ウィークリーページを開いたまま作業を開始するのですが、完了した時点で、何時から何時までやったのか、実績を赤ペンで書き込んでいます。

150407_手帳


先週は全然計画通りにいかなかったのですが、昨日は朝書き出した4つのタスクのうち3つを、ほぼ計画した時間通りに処理することができました(^^)

もちろん残った1つを処理する時間も予定には組み込んであったのですが、メールを読んでいたら、それよりも優先しなければならないコトが出てきたため、そちらを優先でやってしかったからです。

それを考えると、処理した数は目標通りと言っていいですね(^^)


でも、突然割り込んでくるタスクが発生することを考えると、もう少し長めのバッファーを取っておくべきなのかもしれません。
なにごともなければ前倒しして作業したり、予定外のタスクをやってもいいし、早く帰ってもいいわけですからね。


今週はないけど、来週以降は毎週のように出張が予定されているので、こんなに落ち着いて仕事ができる日がいつまで続くかわかりませんが、今のペースが普通になるように、体に覚えさせる、それこそ、身につけたい、と思います!
身体が覚えたことはなかなか忘れませんからね。



私の仕事用手帳はこのリスティ2です


タスク管理アプリはこれ





最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly