今日の午前中は、
サラリーマンとサラリーマン専門起業コンサルタントの2足のわらじを履く、というと古臭いかな??(;^_^A

サラリーマンとサラリーマン専門起業コンサルタントのダブルワークをされている阪井裕樹さんのブログセミナーに参加してきました。

34



セミナーのタイトルは

【月1万PV 以下でも出来る!】売上に繋げるためのブログ書き方講座

だったのですが、

ブログで稼ぐにはPVが必要なんじゃないの??
月1万PV以下で稼げるの??

と思う人も多いのではないでしょうか。

実際、私もそう思っていましたから……


でも、これを見てください

37


阪井さんのブログの Google Analytics 画面ですが、PVは12,988 です。

これで月”ん十万円”以上稼げているということでした。



私がこの画面で驚いたのは、PVではなく、「ページ/セッション」の高さと「直帰率」の低さです。

ブログを書いていてGoogle Analytics も使っているという人は、この数値がどういうものなのかおわかりだと思いますが、参考までに、私のブログの解析画面をお見せしますね(恥ずかしいなぁ……)

150919_GoogleAnalytics

私のブログの場合、直帰率80%ですが、これは80%の人が1ページだけ見て去っていったということです。

阪井さんのブログは、これが20%しかないということは、Google などの検索結果から訪れた人のうち、80%の人が、目的のページ以外のページも見てから去っていくということです。

だから「ページ/セッション」も”3”と高い数値になっているんですね。



どうすれば、こんなに読まれる,そして売り上げにつながるブログが書けるようになるのか?

今日のセミナーでは、阪井さんのいろんなノウハウを聴くことができましたが、(今日はその部分は割愛します。気になる人は、ぜひ阪井さんのセミナーに参加してみてください)

帰ってきて、風呂掃除をしているときにひらめいたのが

ブログはプレゼンテーションなんだ!

ということ。


プレゼンテーション用のスライドを作るときには、
  • 伝えたいことを決めて
  • 全体の構成を考えて
  • 見出しをつけて
  • 文字や絵の入ったスライドを作って
  • プレゼンテーションするときの言葉を考える
ということをやりますよね?


ブログを作る(「書く」ではない)ときにも、これと同じ手順でやればいいんだ!

プレゼンテーションは話をしながらスライドをめくっていくけど、
ブログは読者自らが読み進めていくプレゼンテーションなんだ!


と思ったのです。


これまで私は、プレゼンテーションを作っていると思いながらブログを書いたことがなかったけど、このことに気付いたので、少しずつでも変えていこうと思います。
(といいながら、今日も「見出し」もつけていませんが……(;^_^A)



セミナーに参加して「いい話が聴けた」とインプットだけで終わらせては意味がありません。

アウトプットにつなげて初めて聴いた価値がありますので、
私もすぐにできる小さなことからコツコツとアウトプットしていきます!




最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。

人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly