150704_薬


木曜日は大阪日帰り出張だったのですが、

17時からの打合せということで、14時前の新幹線に乗りました。


打合せ終了後、一席設けていますから

との連絡をもらっていたので、帰りは最終の新幹線を予約ましたが、

心配になったことが2つありました。


1つは、帰り、私は新横浜で降りなければならないのだけど、寝過ごさないか? ということ。

もう1つは、睡眠不足で次の日(金曜日)の朝、起きれるか? ということ。


その不安を解消するために、何ができるか?? といえば

行きの新幹線で睡眠をとっておく(これが「ドーピング」(;^_^A)

ということですよね~


ということで、新幹線に乗り込んだあと、寝ようとしたのですが……

なにをかくそう、ワタクシは、素面(しらふ)のときは乗り物で眠れないのです。



大学1年生の時だから、もう30近く前になりますが、

サークルの合宿に参加した際、

移動は夜行のフェリー+昼間のバスだったのですが、

フェリーの中では友人たちの朝まで話していて徹夜

翌日のバス移動のとき、まわりのみんなは寝ているし、

私も徹夜したのだから寝ようとしたのですが、

2時間も3時間も寝ようとしても眠れなかった

という経験をしたほどなのです。


木曜日も案の定……

読書をしていて、眠くなってきたな~ 

と思ったから、本を閉じて目をつぶってみたのだけれど、入眠までは至らず……


そうこうしているうちに、新大阪が近づいてきて

今度は、寝てしまったら乗り過ごすのではないか??

と思ってしまったので、ドーピングはあきらめたのでした。


いつもなら大阪行きの新幹線は新大阪止まりを選ぶのだけれど、

その日は時間が合わず、広島行きに乗ってしまったのです……

04




でも、ドーピングはできなかったけれど、

帰りは最終便ではなく1本前の新幹線に間に合ったし、

お酒を飲んでいた、本当にドーピングした(笑)にもかかわらず、

帰りの新幹線でも乗り過ごしが気になったのか、

すこしウトウトしたくらいで、ずーっと起きていました。



家にたどり着いたときには日付が替わっていたけど、

それからお風呂だけ入って、寝て……

翌日もいつもと同じく4時30分に無事に起きれて出勤したのでした~



おかげで昨夜は23時ごろ布団に入ったけど

今朝、目が覚めたのは8時近く。

9時間も寝てしまいました(;^_^A



私自身、あまり寝なくても平気なのかもしれませんが、

いつでも・どこでも・すぐに眠れる人を見ると、

うらやましいな~~

と思ってしまいます……。

だれか、すぐ寝るコツを教えてくれないかなぁ……(笑)




最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。

人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly