技術屋かずのつれづれ日記

自分が体験したことで、ほかの人にもお勧めしたいことを書いていきます

ブログを通じて、仕事もプライベートも楽しく過ごす方法を探して多くの人と共有したいと思っています。
そのために、私が思ったことや感じたこと,得た情報などから「心が豊かになること」「社会に役に立つこと」を発信します。

旧ブログ「技術屋かずの徒然日記」 http://d.hatena.ne.jp/tkazu0408/ から引っ越してきました。
Twitterやってます。フォローしてもらえたら嬉しいです! https://twitter.com/t_kazu0408
Facebookページも作りました。「いいね!」してもらえたら、飛び上って喜びます! https://www.facebook.com/t.kazu0408

2015年10月10日 ここから再び「はてなブログ」に引っ越しました。
引っ越し先は”はてなブログ”でブログのタイトルは「日々是好日」
URLは http://kazu-eng.hateblo.jp/ です。
よろしければ、こちらものぞいてみてくださいm(__)m

反省

【追記あり】 少しは落ち着きましたが……




昨日は
ネタを考えてブログを書こう! 
という気持ちになれないほど、心が折れてしまっていましたが、
あれから毎週日曜午前中にやっている週次レビューをやりました。

週次レビューでは、その週のタイムログと並行して、ノートや手帳,日記を読み返しながら1週間の振り返りをするのですが、やっぱり土曜の夜のことを思い出しては

どうしてこんなことになったのだろう?
何がいけなかったのだろう?
どうすればよかったのだろう?

などばかり考えてしまっていました。
だって、反省して改善するために振り返ってるんだもの、当たり前ですよね(;^_^A


私は

起きたことはどんなことでも自分の責任
反省はするけど後悔はしない

という気持ちで過ごしていますが、今回のことは

神様はこの出来事で何を学べと言っているのだろう?
本当はどうすればよかったのだろう?

ということが全然わかりません。
わからないからまだ、反省することより後悔することばかりです……。

でももう起きてしまったこと。
事実は事実として受け止めるしかない。
 
もちろん、受け止めてはいるけど、
やっぱり、ショックはショックです。

だから、今回のことを心の肥やしにするには、もう少し時間がかかりそうです。
でも、絶対、肥やしにします!
自分のため,相手のため,そして、これから私と付き合ってくれるみんなのために……。



【2015年5月26日 12:40 追記】

5月17日に図書館から借りてきた『』を読んでいたら、こんなページがありました。


この絵のタイトルは「喪失から立ち直る心の階段」

これによると
第1段階 ショック
損失の事実が認められず、感情はあまり感じられない

第2段階 否認と怒り
喪失を求められず、元に戻るかもしれないという淡い期待を抱く。
また自分の元を去った人などに対して怒りを抱く

第3段階 悲しみ
喪失についての深い悲しみに襲われる。
それを感じることを通して、徐々に回復へと向かう

第4段階 受容
怒りや悲しみなどの自然な感情を十分に感じられるようになり、少しずつ喪失の事実を受け入れる。
そして、社会や家庭の中で新しい役割を得て新生活のスタートを切り、その中で生きがいを感じる

とのことですが、なんかねぇ……
今のことを予感したかのような記述です。

大丈夫!
私も1段ずつ階段を登っていきます!!


最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly




大晦日


141231_そば


おはようございます。
今日は12月31日、大晦日ですね。

みなさまは大掃除も終わって正月準備は万端でしょうか??
私は正月の準備をしなければ! と思いながらも、インフルエンザのため、昨日もわが家の一室に幽閉されておりました。
でも、大掃除も正月の準備も、嫁がしっかりやってくれているようですけどね^^

今日もこの部屋から出してもらえるかどうかわからないので、毎年、私がやってる、台所まわりや換気扇,網戸掃除などは、年が明けてからやろうかな??(;^_^A



今日は年越の大祓でもあります。

ここで大祓とは、半年のうちに心身に付着した罪穢れを祓い清め、残る半年を恙無く過ごすことを願った、特に重要な神事ということです。

大掃除をして家がきれいになったのと同じように、年越の大祓で心身もきれいにしましょう!!


ということで、今日は私も、今年1年を振り返って、よかったこと,悪かったこと,できたこと,できなかったこと,ああすれば・こうすればよかったと思うこと……などなど書き出す予定です。

そしてすべて書き終えたら

今年もいろいろあったけど……
まっ、いいか~~~
いい一年だった!!!

でシメたいと思っています^^


それから来年の目標を立てて、

来年もがんばるぞーー!!
今年よりもっといい年にするぞーー!!

ってね^^

みなさんも私といっしょにやってみませんか??



今年の記事はこれが最後なので……。
みなさま、今年1年、大変お世話になり、ありがとうございました。
また、来年もどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>





人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly





プロフィール

かず

本業は快適空間創造家

1966年生まれ。
1992年、九州の某国立大学大学院修士課程修了後、大手建設会社に入社。
1996年から1998年の2年間イギリスの現地法人に出向。

入社以来オフィスビルやマンションの設計を行ってきたが、最近では大型ショッピングセンターなど主に商業施設関連の設備設計業務に携わっている。

8年ほど前、仕事のプレッシャーから軽度のうつ状態におちいるが、それを契機に完璧主義から脱却。今では、当時よりもプレッシャーがかかる状況であっても楽しく仕事をしている。

自分の経験を生かし、プレッシャーの中でも楽しく仕事をする方法を伝えるとともに、ココロが折れそうになっている人を少しでも支えていきたい。

今は仕事のストレスはほとんど感じていないが、あえて言うならストレス発散方法は週末のウォーキングと、通勤時間中の読書。電車内で本を読むことで、ONとOFF、仕事モードと家庭モードを切り替えている。

45歳にして勉強会デビュー。仕事関係以外の人との交流の楽しさを知る。


【取得資格】
一級建築士、建築設備士、設備設計一級建築士、CASBEE評価委員、珠算検定試験1級(笑)

【メディア掲載履歴】
Podcast 「美崎栄一郎の仕事の楽しさ研究所」第20回出演
日経ビジネスアソシエ:2011年11月号 手帳術
           2012年 7月号 ノート術
           2013年 7月号 ノートの極意
学研パブリッシング :仕事の教科書VOL.1 伸びる!ノート術
           仕事の教科書VOL.2 仕事が速い人の時間術
           仕事の教科書VOL.3 結果を出す人の手帳術

Twitter やってます
Facebookページ
記事検索 by Google
楽天カードでポイント生活はじめよう!
アクセスカウンター

    メッセージ

    直接のご連絡はこちらからどうぞ

    名前
    メール
    本文
    feedlyへの登録はこちらから!
    follow us in feedly
    ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
    にほんブログ村
    かずの本棚(メディアマーカー)