技術屋かずのつれづれ日記

自分が体験したことで、ほかの人にもお勧めしたいことを書いていきます

ブログを通じて、仕事もプライベートも楽しく過ごす方法を探して多くの人と共有したいと思っています。
そのために、私が思ったことや感じたこと,得た情報などから「心が豊かになること」「社会に役に立つこと」を発信します。

旧ブログ「技術屋かずの徒然日記」 http://d.hatena.ne.jp/tkazu0408/ から引っ越してきました。
Twitterやってます。フォローしてもらえたら嬉しいです! https://twitter.com/t_kazu0408
Facebookページも作りました。「いいね!」してもらえたら、飛び上って喜びます! https://www.facebook.com/t.kazu0408

2015年10月10日 ここから再び「はてなブログ」に引っ越しました。
引っ越し先は”はてなブログ”でブログのタイトルは「日々是好日」
URLは http://kazu-eng.hateblo.jp/ です。
よろしければ、こちらものぞいてみてくださいm(__)m

変える

行動を変えるのは難しい(>_<)


20150212_蝉の抜け殻


1か月ちょっと前に『”あたりまえ”だと思ってやっていることは、本当に”あたりまえ”なのか?』という記事を書きましたが、またまた同じようなことを考えてしまいました。

ブログにしろ,1日1万歩歩くことにしろ,タイムログを記録することにしろ、何か成果が上がらない限り、やることに意味はないんですよね。

上に書いたことは、私が毎日続けていることだけど、果たして成果が上がっているのだろうか??
これらに費やしている時間を、他のことに当てたほうが成果が上がるんじゃないか??


と思ったのです。


それと同時に、

新しいことを始めるときには、それがうまくいかなければ止めてしまえばいい。
それまでやっていたわけではないから、元に戻るのは簡単。

でも、これまでやってきたことを止めるのは、それが毎日続けてきたことであれば、
止めた時点で少なくとも、連続していたことが途切れるわけで……

続けていたことを止めて成果が出ればいいのですが、そうじゃなかった場合、

せっかく〇〇日続けてきたことなのに、途切れてしまった。
止めなきゃよかった(>_<)

という気持ちになってしまうのではないか??


と思ってしまうんですよね……。

だから、試しに止めてみる、ということができない。



そんなことを考えながら電車に乗って、そのとき携帯していた本を取り出して読み始めたら、こんなことが書かれていました。

 ビジネス活動である限り最終的に求められるのは成果です。具体的に成果が上がらなければ企業では評価されません。成果の質を上げるには、「よし、明日から頑張ろう!」といった精神論(根性やガンバリズム)だけでは心もとなく、行動を変えなければいけません。新しい行動が新しい成果を生み出すのであり、行動を変えずして成果の質は、大きく変わりません。
 
 ところが、人間が行動を変えるのはそう簡単ではありません。いくらアメとムチで無理やり変えようとしても、行動の意味や重要性を理解していないと、期待する行動に結び付きません。それどころか、頭と心や体がチグハグになり、余計に妙な結果になってしまいます。
 
 行動を変えるには、まずは考え方を変えなければなりません。固定化された思考の枠組みを打ち破ってこそ、新しい行動が生まれてくるのです。
 
 そこで問題となるのが、頭の固い自分の思考をどうやって打ち破るかです。これはまさに至難の業です。しかも歳をとればとるほど難しくなってきます。

まさに今思っていたことを言い当てられたような気持ちになりましたね。

なんで、こんなことを考えているときに、こんな文章を目にするのだろう?? って……。


この文章で、

これまで続けてきたからという理由だけで続けるのなら、意味がない。

と言われているような気もします。


いわゆるサンクコストみたいなものですよね。


それから「完璧主義で几帳面」という私の性格も悪さをしているのでしょう。

自分が勝手に続けているだけだから、それが途切れたからといって、私以外の誰かが残念がるわけでもないんですよね。

うまくいっても行かなくても、

まぁ、いいか~ しょうがない

そんな気楽な気持ちで始められたらいいのにね……。



自分が望む成果が何なのか??

今やっていることで、その成果に近づいているのか??

それとも、今やっていることを止めて新しいことを始めたほうが成果に近づきやすいのか??


そんなことを考えてみたいと思います。

そして、後者だろうと思ったら、試しに行動します!!




【関連記事】

”あたりまえ”だと思ってやっていることは、本当に”あたりまえ”なのか?




【参考書籍】



最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



相変わらず苦しんでいます


150408_不健康な脳

昨日の記事で、仕事やぐちゃぐちゃだったアタマの中は少し落ち着いてきたと書きました。
それなのに「苦しんでます」って、なにが? ですよね。

それは、これ、そう、ブログを書くことです(;^_^A


何を苦しんでいるのかと言うと、
忙しくて書く時間がない(>_<)

ということではなく、
ネタが浮かばない(>_<)
ということなのです。


もう何度も書いていますが、私がここに引っ越していたのは昨年の8月24日です。
それから7か月とちょっと、日数にして227日。
引っ越してきたときに、毎日書くと決めたし、ここでも公言しているし、実際に続けてきてもいます。

でも、毎朝のように思うのが
今日は何を書こう?
なのです(;^_^A


他のブロガーさんの話を聞いたり、ブログ記事や書籍を読むと
もう7か月も毎日書いているのだから、いい加減、書きたいことがスラスラ浮かんできて、書きたいのに時間がない、という状態になってもいいんじゃないか?
と思うんですけどね。

私のアタマはどうなっているのでしょう?
書くという行為自体は習慣になっているけれど、ネタを考えるということはまだ習慣になっていないのでしょうね。


ブログの優先順位が低いからネタを考えることをしていないのかもしれません。
実際に仕事のことだけでアタマの中がぐちゃぐちゃになってしまうぐらいだし、ブログ以外のプライベートなこともありますからね。



今までと同じことをやっていても、同じ結果しか出てこないのは当たり前のこと。
違う結果を出したいのなら、何かを変えなければいけないんですよね。


はて? 何を変えればブログネタが思いつくようになるのだろう?
意識を変える,考えかたを変える
というのは簡単ですが、それだけではすぐに忘れて元どおりになるのはわかっています。
 
変えなければならないのは"行動"なんですよね~。


うーん。
今の状況で新しいことを始めるのは時間的にも無理なので、
今やっている不要な行動を別の行動に置き換えるしかないのですが……。

何を何に置き換えるのか、そこし考えてみよう!
マサカ、仕事をブログ執筆に置き換えるわけにはいきませんけどね(笑)



【追伸】
今日は私の49回目の誕生日です。
150408_誕生日
 
新しい自分になるのにちょうどいい日だとも思うので、人間ドックの待ち時間にでも考えてみよう!

あっ、プレゼントは誕生日の前後6か月は受け付けていますので、お気軽に(笑) 




最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly


プロフィール

かず

本業は快適空間創造家

1966年生まれ。
1992年、九州の某国立大学大学院修士課程修了後、大手建設会社に入社。
1996年から1998年の2年間イギリスの現地法人に出向。

入社以来オフィスビルやマンションの設計を行ってきたが、最近では大型ショッピングセンターなど主に商業施設関連の設備設計業務に携わっている。

8年ほど前、仕事のプレッシャーから軽度のうつ状態におちいるが、それを契機に完璧主義から脱却。今では、当時よりもプレッシャーがかかる状況であっても楽しく仕事をしている。

自分の経験を生かし、プレッシャーの中でも楽しく仕事をする方法を伝えるとともに、ココロが折れそうになっている人を少しでも支えていきたい。

今は仕事のストレスはほとんど感じていないが、あえて言うならストレス発散方法は週末のウォーキングと、通勤時間中の読書。電車内で本を読むことで、ONとOFF、仕事モードと家庭モードを切り替えている。

45歳にして勉強会デビュー。仕事関係以外の人との交流の楽しさを知る。


【取得資格】
一級建築士、建築設備士、設備設計一級建築士、CASBEE評価委員、珠算検定試験1級(笑)

【メディア掲載履歴】
Podcast 「美崎栄一郎の仕事の楽しさ研究所」第20回出演
日経ビジネスアソシエ:2011年11月号 手帳術
           2012年 7月号 ノート術
           2013年 7月号 ノートの極意
学研パブリッシング :仕事の教科書VOL.1 伸びる!ノート術
           仕事の教科書VOL.2 仕事が速い人の時間術
           仕事の教科書VOL.3 結果を出す人の手帳術

Twitter やってます
Facebookページ
記事検索 by Google
楽天カードでポイント生活はじめよう!
アクセスカウンター

    メッセージ

    直接のご連絡はこちらからどうぞ

    名前
    メール
    本文
    feedlyへの登録はこちらから!
    follow us in feedly
    ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
    にほんブログ村
    かずの本棚(メディアマーカー)