技術屋かずのつれづれ日記

自分が体験したことで、ほかの人にもお勧めしたいことを書いていきます

ブログを通じて、仕事もプライベートも楽しく過ごす方法を探して多くの人と共有したいと思っています。
そのために、私が思ったことや感じたこと,得た情報などから「心が豊かになること」「社会に役に立つこと」を発信します。

旧ブログ「技術屋かずの徒然日記」 http://d.hatena.ne.jp/tkazu0408/ から引っ越してきました。
Twitterやってます。フォローしてもらえたら嬉しいです! https://twitter.com/t_kazu0408
Facebookページも作りました。「いいね!」してもらえたら、飛び上って喜びます! https://www.facebook.com/t.kazu0408

2015年10月10日 ここから再び「はてなブログ」に引っ越しました。
引っ越し先は”はてなブログ”でブログのタイトルは「日々是好日」
URLは http://kazu-eng.hateblo.jp/ です。
よろしければ、こちらものぞいてみてくださいm(__)m

成功曲線

なんでこうなるの?


毎日投稿し続けてちょうど1年経った一昨日の記事で、

毎日更新するという方針を変更するにはいい機会かもしれない

と書いたにもかかわらず、その日以降も書き続けています(;^_^A


それまでは

書かなきゃ!!

という気持ちが強かったけど、あの記事を書いて以降は

書かなくてもいいんだけど……

とは思っているのですが、

そんな気楽な気持ちでいることがいい影響を与えてくれるのか、書きたいことが浮かんでくるのです。

書きたい!

と思っているのに書かない理由はないので書いている、という感じです。



1周年の記事ではやはり、

読んでくれる人がいるから書き続ける

ということも書きました。


実は、毎日書くことを止めようと思ったのは

「見に来てくれる人 = アクセス数」が増えないどころか、昨年の12月をピークに減少して、そのまま増えてくれなかったので、

なんのために書いているのだろう?

ブログは私には向いてないのかな?

などと考えてしまっていたというのもあります。


斎藤一人さんの言葉を借りると

お客さんが増えないということは飽きられてるということ
 
減っているということは、いらないと言われているということなんだ

と感じてしまったんですよね。



成果が出ていないことを続けるより、他のことをやったほうがいいのではないか

ということを書きましたが、それは、

ブログを止めて、他のことに時間を使ったほうがいいのではないか

という意味だったのです。


そして最後に

行動します!!

と宣言したのは、

ブログを書かない日を作る

という意味だったのです。



それがですねぇ……

理由はわからないけど、その記事を書いた日からアクセス数が、それまでのほぼ2倍に増えたんですよねぇ。





だから、

お客さんが減っている = いらないと言われているのなら書く必要もないな~

という気持ちだったのが、

まだ書き続けてもいいかなぁ

と思い直したというのもあるんです(;^_^A



どうして、こうなるんでしょうね??

増えたのが1日か2日だけだったら、昨日は書かなかったかもしれませんが、そうではなかった。



「成功曲線」や「三木谷曲線」と呼ばれるものがあります。

141102_曲線
(左が「成功曲線」、右が「三木谷曲線」です)


今、その起点に達しようとしているのかどうかはわかりませんが、

もう少し、がんばらないでがんばってみようかなぁ?



【関連記事】

【祝】 1周年

行動を変えるのは難しい(>_<)

何事もコツコツ続けることが大事

【参考書籍】


最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。

人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



何事もコツコツ続けることが大事




昨日、Facebookを見ていたら、こんな言葉が飛び込んできました。

少しずつすこしずつ努力していると、ある日とんでもない奇跡が起こるものです。

奇跡を起こしたかったら、あせらず少しずつ気長にジワジワと努力することです。
 
リキまない。
 
あきらめない。
 
気長に少しずつ。少しずつ。
 
ほら、奇跡が見えてきた!!

斎藤一人さんの言葉ですが、

新しく始めたことがなかなか思い通りにいかないな~
やめてしまおうかなぁ……

と思っていた私を思いとどまらせて、

もうしばらく続けてみよう!

思わせてくれた文章でした。



話は変わりますが、

雨乞いをすると必ず雨が降る

という部族があるそうですが、

なぜなのか、どんなお祈りをしているのか、わかりますか?


答えは

雨が降るまで祈り続けるから

です。


それじゃぁ、あたりまえじゃん!

と思われると思いますが(最初に聞いたときは私もそう思いましたから)

でも、できるまで続けるからできるようになる、

成果が出るし成功するんですよね。


もうダメだと諦めてやめてしまったときに失敗が確定します。

諦めない限り,やめてしまわない限り、

うまくいかなかったことは失敗ではなく、経験なのです。



なかなか結果が出なくても、

それはまだ経験を積み重ねている途中だということ。

そのままコツコツ続けていけば、ある日突然奇跡が起きる(かもしれない)のです。



成功に至る道のりは直線ではなく曲線。

今はまだ結果が出ていなくても、急上昇するときは目の前まで来ているかもしれません。

せっかく始めたことなのだから、簡単に諦めてしまうのはもったいないです。


祈り始めたのなら、雨が降るまで

リキまず、あきらめず、気長に少しずつ、少しずつ

続けていきましょう!


続けなければ、奇跡が起きることはないのだから……。




【関連記事】

自分では自分の成功を止められない?

 

【参考書籍】


最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。

人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly




プロフィール

かず

本業は快適空間創造家

1966年生まれ。
1992年、九州の某国立大学大学院修士課程修了後、大手建設会社に入社。
1996年から1998年の2年間イギリスの現地法人に出向。

入社以来オフィスビルやマンションの設計を行ってきたが、最近では大型ショッピングセンターなど主に商業施設関連の設備設計業務に携わっている。

8年ほど前、仕事のプレッシャーから軽度のうつ状態におちいるが、それを契機に完璧主義から脱却。今では、当時よりもプレッシャーがかかる状況であっても楽しく仕事をしている。

自分の経験を生かし、プレッシャーの中でも楽しく仕事をする方法を伝えるとともに、ココロが折れそうになっている人を少しでも支えていきたい。

今は仕事のストレスはほとんど感じていないが、あえて言うならストレス発散方法は週末のウォーキングと、通勤時間中の読書。電車内で本を読むことで、ONとOFF、仕事モードと家庭モードを切り替えている。

45歳にして勉強会デビュー。仕事関係以外の人との交流の楽しさを知る。


【取得資格】
一級建築士、建築設備士、設備設計一級建築士、CASBEE評価委員、珠算検定試験1級(笑)

【メディア掲載履歴】
Podcast 「美崎栄一郎の仕事の楽しさ研究所」第20回出演
日経ビジネスアソシエ:2011年11月号 手帳術
           2012年 7月号 ノート術
           2013年 7月号 ノートの極意
学研パブリッシング :仕事の教科書VOL.1 伸びる!ノート術
           仕事の教科書VOL.2 仕事が速い人の時間術
           仕事の教科書VOL.3 結果を出す人の手帳術

Twitter やってます
Facebookページ
記事検索 by Google
楽天カードでポイント生活はじめよう!
アクセスカウンター

    メッセージ

    直接のご連絡はこちらからどうぞ

    名前
    メール
    本文
    feedlyへの登録はこちらから!
    follow us in feedly
    ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
    にほんブログ村
    かずの本棚(メディアマーカー)