技術屋かずのつれづれ日記

自分が体験したことで、ほかの人にもお勧めしたいことを書いていきます

ブログを通じて、仕事もプライベートも楽しく過ごす方法を探して多くの人と共有したいと思っています。
そのために、私が思ったことや感じたこと,得た情報などから「心が豊かになること」「社会に役に立つこと」を発信します。

旧ブログ「技術屋かずの徒然日記」 http://d.hatena.ne.jp/tkazu0408/ から引っ越してきました。
Twitterやってます。フォローしてもらえたら嬉しいです! https://twitter.com/t_kazu0408
Facebookページも作りました。「いいね!」してもらえたら、飛び上って喜びます! https://www.facebook.com/t.kazu0408

2015年10月10日 ここから再び「はてなブログ」に引っ越しました。
引っ越し先は”はてなブログ”でブログのタイトルは「日々是好日」
URLは http://kazu-eng.hateblo.jp/ です。
よろしければ、こちらものぞいてみてくださいm(__)m

手帳

はじめて手帳を使う人が知っておきたい4つのルール


141029_手帳とめがね


あなたはどうしてこのページにたどり着いたのでしょうか?

もしかして、はじめて手帳を使ってみよう! と思ったからですか?

あるいは、手帳を持ってはいるけど、うまく使えていないと感じているからでしょうか??


そんなあなたのために、手帳を使う上で知っておきたい4つのルールをご紹介します。



ルール1:手帳には何を書いてもいい

いきなりハードルを上げてしまいましたね(;^_^A

「なんでもいい」

というのが、実はいちばん困ることなんですよね。


どこに行きたい??
⇒ どこでもいい


なにが食べたい??
⇒なんでもいい


ねっ、これがいちばん困る返事ですよね。


ということで、なんでもいいとはいうものの、どんなことが書けるのかを最初にご紹介します。


手帳を使う目的の第一は”スケジュール管理”だと思いますが、それ以外にも
  • 業務日誌
  • 健康管理・ダイエット(体重・体脂肪率など)
  • ライフログや日記(やったことや行った場所)
  • 仕事やプライベートの目標管理
  • 夢や目標の管理
  • アイデア発想
  • お金の管理
  • 読書や映画のメモ
  • 献立やレシピ(今日食べたもの)
  • 自己啓発
  • ・・・・・・
などなど、これは記録しておきたいな~ と思うことなら何を書いてもOK。

もちろん、「これを書く」と決めたこと以外のことを書いてもいいのです。 

書くのがめんどくさい、と思ったら、映画やコンサートチケットの半券や写真,レシートなんてものは貼ってもいいです。



ルール2:いつも手元に置いておく(持ち歩く)

ルール1で何を書いてもいいと書きましたが、人はどんなに良いことを思いついても、少し時間が経つと忘れてしまいます。

私も「良いことを思いついたと思ったけど、なんだったっけ??」と思うことはシバシバ(;^_^A

そんなことにならないように、ひらめいたら、すぐに書き残しましょう。


そのためには、手帳はどんなときでも手に届くところに置いていくことが必要です。

職場や学校内をウロウロするときだけでなく、できれば家の中でも持ち歩けるといいですね~


それから、書くことと同じくらい、いや、それ以上に読み返すことも大切です。

特に、夢や目標を書いている場合には、何度も読み返した方が叶いやすくなるようですよ。


健康管理として体重を書いている場合、増加傾向にあったらヤバイ! と思うし、目標に近づいているのなら、ニヤニヤしながら眺めればいいのです(笑)


少しでも時間があったら手帳を眺めている、そんな人になってください。



ルール3:きれいに書かなくていい

基本的に手帳は他人に見せるものではありません。

自分だけしか見ないのだから、自分がわかるように書いてあればいい。

字がキレイとか汚いとか、こんなことを書いていいのか? なんて考える必要はないのです。

好きなところに、好きなことを書きましょう!


私も自分の好き勝手なことを書いているから、他人には読ませられません。

できることなら、カギを掛けて保管したいぐらいです(;^_^A


なので、あなたも自分が思うことを素直に書き出していきましょう。



ルール4:書かなくてもいい

ルール1~3までは、書くことを前提に紹介しましたが、書けないときには無理して書かなくてもいいです。

あとで見返したとき空白があったら、

この日は何も書けなかった,書く気にならないような精神状態だったんだな~

という感じで振り返りができればいいのです。



まとめ

いかがでしたか??

少しは手帳を使ってみよう、使ってみたい! という気持ちになっていただけたでしょうか?

ルール4で書かなくてもいいと書きました。

どんなことでも楽しくなければ続きません。


今日はなにも書くことがないのに、書かなければ!

という日が続いたら楽しいどころか苦しくなってしまいます。

苦しくなって止めてしまうより、書けるときだけ書き続けましょう。


それから、ルール3で書いたように、手帳はあなたしか見ないのです。

だから、好きなことを好きなときに,好きなところに、書いても・書かなくてもいいのです。

そんな気楽な気持ちで、まずは使い始めてみましょう。

使っているうちに、書きたいことはドンドン増えてきますから……。


この記事を読んで手帳を使ってみることにしました!

そんなことを言われたら、私は涙を流して喜びますよ(^^)



【編集後記】

ここでネタばらしをします。

実は今日は記事にするネタがまったく浮かばなかったのです。

そこでホッテントリメーカーというブログのエントリのタイトルを生成してくれるサイトで

今日は 「 手帳 」 について書く

と入力して出てきたタイトルの候補の中から

はじめて手帳を使う人が知っておきたい4つのルール

を採用して記事にしてみました。

4つのルールを絞り出すのに苦労したけど、少しでも参考にあることがあればよかったな~ と思います。


たまにはこうして、自分が思いついた以外のタイトルで記事を書いてみるのも、思考の訓練になっていいかもしれません。

どうしてもネタが出てこないときには、またやってみようかな~(^^)




最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly


来年2016年用の2冊目手帳を物色中

来年用の本妻手帳として 『DISCOVER DAY TO DAY DIARY』 を準備したことは、先日の記事に書いたとおりですが、その使い方を考えていたら、

デイリータイプでは、スケジュール調整はやりにくいよな〜

と思ってしまいました。

というのは、みなさんも同じだと思いますが、会議などの次回の予定を決めるときって、1週間とか1か月とか、ある程度のまとまりで一覧したいですよね?
それなのに、デイリータイプだと、何日分もページをめくらないと確認できません。

それが不便だよな〜 と思ったのが、2冊目の手帳を用意しようと思ったきっかけです。


デイリータイプでもマンスリーページが付いているから、そこで管理すればいいではないか?

とも考えましたが、それは以前やろうとしてすぐに挫折しているのです。
(そのことは「【追記あり】 手帳の使い方を変更してみたけれど...」に書いていますので、あわせて読んでみてください)
 

レフトタイプにしろバーチカルタイプにしろ、私がこれまで使ってきた手帳には必ず時間軸が書かれていたからなのかもしれませんが、
時間は線で描かないと、パッと見てすぐに把握できないのです。



たとえば、マンスリーページに

10:00—11:00 AA会議
13:00—15:00 BB会議
18:00〜 懇親会

書かれていた場合、頭で考えないと空き時間がわからないのです。
それをめんどくさいと思ったのが、マンスリーページでの管理をやめた理由なので、またやってもすぐに挫折するでしょう(;^_^A


ということで、スケジュール管理用に、もう1冊手帳を用意しようかな〜 と考えています。

スケジュールだけ書ければいいので、小型のバーチカルタイプがいいかな〜
手帳売り場に行って物色しようかな〜 

と、またまた悩みが増えてしまいました。
あぁ~~、楽しい(笑)





【関連記事】
【追記あり】 手帳の使い方を変更してみたけれど...

2016年用手帳の有力候補 ~NOLTY U 365~



最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



来年 2016年用の手帳「DISCOVER DAY TO DAY DIARY A5」が届きました


来年用の本妻手帳を購入したことは、昨日の記事『変える・変わるのは悪くない』で報告しましたが、昨日の午後、無事に手元に届きました\(^o^)/

届いた手帳はもちろん、これ↓

57

『DISCOVER DAY TO DAY DIARY NAVY』です^^


それでは、この手帳を詳しく紹介していきますね。
写真たっぷりで長くなりますが、お付き合いくださいm(_ _)m



まず、帯を外した外観はこんな感じ。

54

このカバー、固そうに見えますが、布ほどではありませんが、かなりやわらかくて、持っても手にしっくりなじんで、結構いい感じです。


表紙をめくるとカバーには切り込みがはいっていて、名刺などがさせるようになっています。

31

先日ご紹介したように、マステを巻き付けたカードを刺してもいいですね^^


もう少しめくっていくと、「Project Timetable」というページが出てきます。

00

ここはDISCOVER 21 さんのホームページでも紹介されているように、長期スパンで同時並行するプロジェクトの全体像を把握するのにもいいですね。

DISCOVER 21 さんのホームページでは、どんな期間で線が引かれているのかわからなかったのですが、細い線が「週」で太めの線が「月」だったのですね。

51

Project Timetable というタイトルですが、それにこだわる必要もないし、使い方を考えてみます。


その次が年間スケジュール表

15

長期の休暇や出張,誕生日などのイベントを書くのにいいかもしれません。


次は月間スケジュール表(マンスリーページ)

56

左端は5mmのグリッド、カレンダー部分は約3mmのグリッド線が引かれています。


そしていよいよメインのデイリーページです。

03


ホームページで見たときには気づかなかったのですが、上部にはタスクや目標が記入できるようにチェックボックスが配置されています。

それから、時間軸は6時から24時までですが、朝は6時の前に4マス,夜も24時のあとに5マスの余分があるので、24時間記録することも可能です。

 18



現在使っているNOLTY リスティ2のスケジュールページと重ねてみるとこんな感じ

07

DISCOVER DAY TO DAY DIARYの1日分にNOLTY リスティ2の6日分以上が書けそうです。

現在、私はウィークリータイプの手帳を2冊使っていて、両方ともメモページまで使っていますが、それをすべてこのページに書いても余る計算です。

他に何を書こう??

そんな妄想をするのも楽しいですよね~(笑)


スケジュールページが終わると、4種類の罫線が引かれたノートページが出てきます。(1個は無地だから、3種類の罫線か??)

まずは普通の罫線

04


続いて2mm方眼

17

42


それから無地

33

左のページは裏の罫線が写って、罫線ページに見えますね。でも、無地ページです。


最後が2種類の罫線が引かれたページ

21

パッと見たところ、住所録かな? とは思いましたが、何に使うのでしょう??


これに続いて、巻末付録の
  • おもな国番号一覧
  • カラー版日本・世界地図
  • 国内主要都市路線図(東京・大阪・札幌・名古屋・仙台・福岡)
  • 海外主要都市路線図(ニューヨーク・ロンドン・パリ・フランクフルト・上海)
がついていますが、この写真は省略させていただきますm(_ _)m


最後に、カバーの裏はこんな風にポケット? がついています。

35

ここにA5サイズのノートを刺していっしょに持ち歩けるかな?

とも思いましたが、数枚の資料が刺せるけど…… という感じで厚さがあるとダメ、閉じれなくなります。

56



気になる厚さはこんな感じ

06


52

ウィークリータイプの2倍近くあります。

私は現在2冊持ち歩いているので、それほど気にならないかな? と思いますが(それでも最初に見たときは”厚い!”と思いましたけどね)、実物で確認した方がいいかもしrません。



ここまで手帳の詳細をご紹介しました。

私もかなり満足していますが、気になる点もあります。

これまでの写真を見て気づいた方もいらっしゃると思いますが、それは紙の薄さ。

こんな感じで裏が透けて見えてるんですよね……。

23

私は万年筆で書くことが多いので、裏抜けするんじゃないか?? と心配しております。

どんなペンを使って書き込むのかは、いろんなペンでメモページに書き込む実験をしてから、決めようと思います。

実験したらまたご報告しますね^^






【編集後記】

この手帳は職場に届いたのですが、そのあとは、

何を書こう?? どう使おう??

と、仕事そっちのけで考えてしまっていました(;^_^A


使いはじめるまで、まだ3か月以上もありますが、いろいろ妄想しようと思い、デイリーページをコピーしちゃいました(;^_^A

14



【関連記事】

変える・変わるのは悪くない

マステデビューします!




今日も長々とおつき合いいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。

人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly




変える・変わるのは悪くない


来年用の本妻手帳を購入しました。

先日の記事では NOLTY U365 「きっと買うな!」と書いたにもかかわらず、購入したのは DISCVRER 21 から発売されている DISCOVER DAY TO DAY DIARY  という1日1ページ型、デイリータイプの手帳です。



まだ手元に届いていないので、手帳の詳細は後日記事にする予定ですが、なぜNOLTYではなく、こちらにしたのかというと、
  • 私が書き込みたいことを考えると、NOLTY U365 では少し小さいかな、と感じたこと
  •  DISCOVER DAY TO DAY DIARY  にはプロジェクト管理表があったこと(NOLTY U365 を使うなら、このページは自作しようと思っていた)
  • 価格はほとんど変わらないのに、しっかりしたカバーがかかっていること
などがあります。

といっても、近所の書店,手帳コーナーを見に行っても置いてなかったので、2016年版の実物は見てないんですけどね。(都心から離れたところに住んでいると、こういうとき不便ですねぇ……)
 
去年は何度も見かけたし、手にして見たこともあるので、そんなに変わっていないだろう、と思い、実物を確認しないまま通販で注文しました。


今書いたように、この手帳は去年、何度も見たのです。 でも、
 
このスペースを埋められるほど書くことはないな~

と感じたのが購入に至らなかった理由です。


それが今年は、いろんな事情から2冊の手帳を使うようになり、両方ともびっしりと書くことが出てきた。

150922_手帳

去年の今頃思っていたのとは、ずいぶん変わってしまったんですね……。



でも、私は変わることは悪くないと思っています。

同じことを続けるのは安定しているとも言えますが、変化がないとも言えます。

日々生活をしていれば、意識するしないにかかわらず、変わる部分は必ずあるはずです。
もし変わらないのなら、それは成長していないのだと思っています。



手帳も道具

ずっと使っているから、という理由で同じものを使い続けるのではなく、そのときの自分にいちばん合ったものを選べばいいと思うんですよね。


今までどんな手帳を使ってきたのかは横に置いて、
 
今の自分に合うのはどれか?

そんな新たな気持ちで選んでみてはいかがでしょうか。

その結果、今年と同じ物を選んだとしても、それは全然OKです(^^)


いろんな手帳が待っています。

さぁ、手帳売り場に行きましょう!



そして、手帳に限らず、どんなことでも
「これいい」、ではなく、「これいい」、で決めましょう!






最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



2016年用手帳の有力候補 ~NOLTY U 365~


手帳商戦が始まりましたね。

9月18日に発売開始になった手帳が多いみたいだし、

昨日、手帳売場をのぞいたときにも主要な手帳は出そろっていたような気がします。

18
(カラフル~~(笑)



この手帳売場で、パラパラとながめていて非常に気になる手帳がありました。

それが、NOLTY U 365 という、日本能率協会マネジメントセンターから、新しく発売された手帳です。

NOLTYU365
(この写真は日本能率協会マネジメントセンターさまのホームページから拝借いたしました)



この手帳の詳細は日本能率協会マネジメントセンターさまのホームページで確認してほしいのですが、

特徴を簡単に紹介すると、スケジュールラインを上部に配置した1日1ページのデイリータイプの手帳ということです。


と、文字で書いただけではわからないと思いますので、再び日本能率協会マネジメントセンターさまのホームページから拝借した写真を載せておきます。

img_u365

NOLTYU365-2




現在、私は、2冊の手帳を使っていて、こんな感じ↓で、2冊ともかなり書き込みをしています。

150922_手帳


だから、来年はたくさん書きこめるデイリータイプ1冊にしようかな??

と思っていたのですが、このNOLTY U 365を見るまで私が知っていたデイリータイプの手帳というのは、左側に時間軸が配置されたバーティカルタイプ(っぽいやつ)しかありませんでした。

(こんな感じのやつ)
150922_ほぼ日



これだと、予定と実績を書くと、残るのは縦に長いスペースになってしまいます。

そこに、タスクや日記は書きにくそうだな~

と思っていたので、踏み切れずにいたのですが、このNOLTY U 365はスケジュールが上に配置されているので、それより下はすべてメモページ。


タスク欄と日記欄は縦でも横でも好きに線を引いて分割できるんですよね~

これだったら、私が望んでいる使い方に近い使い方ができるんじゃないか?

と思って、かなり触手が伸びております^^



ただ、今まで使っていた計画表(ガントチャート)ページがない、とか、1月1日始まりとか、少し不満なところもあるので、その場で購入には至りませんでした。

(計画表(ガントチャート)とは、このページ↓のこと)
28


それに、当然のことですが、デイリータイプはページ数が多くて厚い、つまり重くなりますから、それもネックですね……。
といっても、2冊持ち歩くよりは薄いし軽いんですけど(;^_^A


 
先日投稿した『手帳選びのための5つのポイント その4・5』

どこに何を書くのかまでイメージできれば、なおさら選びやすくなります
 
と書いたとおり、

NOLTY U 365
を手にしたら、どんな使い方ができるのか?

そんなことを想像(妄想?_笑)してみようと思います!

この分だと、きっと買うな!



NOLTY U 365の色は、ロイヤルネイビー,イージアングリーン,フィエスタローズの3色ありますので、お好みでどうぞ^^





■私が現在使っている手帳は和田裕美の営業手帳NOLTY リスティ2の2冊です。



こちらはレフト式のNOLTY リスティ2


バーティカル型のNOLTY リスティ1もあります



【関連記事】

この記事を書いたあとですが、結局、違う手帳を購入してしまいました。
その記事がこちら

来年 2016年用の手帳「DISCOVER DAY TO DAY DIARY A5」が届きました





最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly


手帳のちょっとした工夫 〜しおり紐〜


几帳面で完璧主義な技術屋です。

エンジニアですから仕事の面ではこの性格は良い面も多いのですが、プライベートでは困りもののときもあります。

縦のものは縦、横のものは横じゃないと気持ちが悪いので、壁に掛かった絵が傾いていたりすると気になってしょうがない。すぐに直したくなるのです(;^_^A


そんな私が手帳を使っていて

いやだなー
 
みっともないなー

と思うのがこれ↓



ボサボサになってしまったしおり紐です。

こういうのを見ると、ボサボサの先っぽを切り落としたくなるんですよね(;^_^A

でも、切ってしまって短くなって、手帳から 飛びなさなくなってしまったら、しおり紐の役目を果たしませんから、そのままにしていました(過去形)。
 


そこで数年前からやっている工夫がこれ↓



ただ、先っぽに結び目を作っているだけです。

でも、こうしておくだけで絶対にボサボサにはならないのです。

それに、しおり紐を持って開くとき、この結び目が指に引っかかってくれるから開けやすいし、一石二鳥ですよ(^^)


しおり紐なら手帳に限らず本でもなんでもいいし、道具もいりません。

かかる時間もほんの数秒ですから、ボサボサのしおり紐が気になる人はぜひやってみてください!!

気分もスッキリしますよ(たぶん)。



【関連記事】

役に立つ情報を発信するということ…

手帳のお供



ちなみに、しおり紐が足りないときや、交換したい時には後付けすることもできますよ^^





最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
    にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



「手帳・手帳術交流会」に参加しました


image

本日開催された「手帳・手帳術交流会」に参加してきました。

手帳好きの私としては、こういう交流会の案内がきたら参加しないわけにはいきませんからね(;^_^A


参会者は20人ほどだったのですが、

3つのテーブルに分かれて、

テーブルごとに自己紹介と手帳の使い方を紹介する。


1時間ぐらい経ったところで、席替えをして、違うメンバーで同じことをする

という流れだったのですが、

普段、他人の手帳を覗き見することはあっても、

じっくり見たり,使い方まで聴くことはないですよね??


手帳の使い方については、私も小さな部分ではチョコチョコと、

ときどき大きな変更も加えたりしながら試行錯誤し続けているので

こんなやり方があるのか!

と思うことも多く、非常に参考になりました^^

(具体的には、機会があればまた紹介しますm(__)m)


それだけではなく、

久しぶりに会う人や、始めてお会いする人もいたけれど、

そこは手帳好き同士、話も弾んで楽しい時間を過ごすことができました\(^o^)/


帰り道では手帳選びのポイントも聴けたので

10月下旬に予定している、手帳術の勉強会でのネタ集めもできたし、

やっぱり、行ってよかった^^


そろそろ2016年用の手帳も出始めるし、

このブログでも手帳ネタは人気があるカテゴリーなので、

少し頻度を上げて書いていこうと思っていますので、

これからをお楽しみに!!




最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。

人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly









 

自分にあった手帳の選び方・使い方



ずいぶんと長い間、手帳の話題は書いていなかったようなので、久しぶりに……


今日のタイトルは

自分にあった手帳の選び方・使い方

としてみましたが、こんなタイトルの記事があったら読みたいですか??

勉強会や講演会があったら、聴きたいですか??


というのは、おととい参加した勉強家のあとの懇親会で、

講師をやらないか

と言われたのですが、

話をするネタがないし……

と答えたら、

手帳の話はどう??

と言われたので、少し考えて、思いついたのが、今日のタイトルなのです。


ということで、この記事に、その内容を書いているわけではないです。

まぎらわしいタイトルですみませんm(_ _)m



でも、これで終わらせるのは申し訳ないので、手帳選びのコツだけ簡単に書きますが、

それは、

手帳に何を書きたいのか??

によるんですよね。


予定、それも、会議や打ち合わせなど、他人とのアポさえ書ければいいのであれば、

大きな手帳はいらないし、薄いマンスリーページだけの手帳で十分でしょう。


予定だけではなく、毎日食べたものや行ったところの写真を貼りたい。

日記帳やライフログとしてまとめたい。

というのであれば、大判のデイリータイプがいいかもしれません。

でも、デイリータイプは厚いし重いし、携帯には不便だから、机に置きっぱなしになるのかもしれませんが。



ちなみに私は、その中間の使い方をしています。

使っている手帳は、日本能率協会マネジメントセンターから発売されている『NOLTY リスティ2』で、こんな感じで書きこんでいます↓

150802_手帳


左ページはスケジュールで、

青字は会議や打ち合わせなど、他人との約束

鉛筆で書いているのは、自分の作業予定。つまり自分との約束ですね。

下段の赤で書いたのは実績。

予定と見比べて、うまくいったのか、いかなかったのか。

うまくいかなかったのなら、なにが悪かったのか、

などを振り返るために記録しています。


右ページはメモページですが、縦に1本線を引いて2つに分けて、

右側にはタスクを、左側にはその日の振り返りを書いています。


ピンクでマーキングされているのは終わったタスクです。

左側のその日の振り返りは以下の4項目を書くことにしています。
  1. 今日会った人と話したことと、その時の自分の感情(楽しかったのか、頭にきたのか、など)
  2. 明日をよくするための今日の改善活動(毎日となると難しいので、週次に変更しようかと計画中ですが)
  3. 気付き・教訓
  4. 宣言(明日、なにを・どうするか)

実はもう1冊使っていて、そちらのメモページにはその日のできごとで”よかった”ことを

スケジュールページも予定は書かずメモ代わりに、夢や希望・願望(完全にエゴ)を10個書いています。

(が、こちらの手帳に書いたことは、完全にプライベートなことなので、披露できないですm(__)m)




かなり脱線してしまいましたが(;^_^A

こんな感じの話をします

と言ったら聴きに来てくれる人はいますかね??


やるかやらないかは別として、スライドくらいは作っちゃおうかなぁ^^



他に、こんなことが知りたい,聞いてみたい、ということがあれば、お気軽にコメントください!



【関連記事】

【勉強会参加報告】 【八丁堀・まなび塾】 7月 「聞く技術・書く技術」に参加しました

リスティ2のご紹介

なぜアナログ手帳を使うのか




私が使っているのはこれ↓ 
バーティカルタイプのリスティ1もあります 
日記や目標を書いているの手帳はこれ
ピンクバージョンもあります




最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly


成果を書き出す



私は1か月ほど前から、毎晩(ときには翌朝になることもありますが)、その日を振り返って日記を書く際に
「今日の成果」として、その日にやり遂げたこと(と言ったら大げさかな?)
をノートに書き出すようにしています。

どうしてそんなことを始めたのかは明確には思い出せませんが、
今日1日、なにをやっていたんだろう?
と思う日が多かったからじゃないか? という気がしますが。


なので昨夜も書き出したのですが、
仕事を終えて帰りの電車の中では、
今日はなにをやっていたんだろう? 大したことはやっていないよな~
と思っていたものの、ノートに書き留めたログを見ながら思い出してみると
  • ◯◯が完了、提出済み
  • △△完成
  • XXチェック完了
  • **は自分の所掌ではないので、依頼されたけど断った
  • ……
など、できたことは結構あったのです。

そして、
帰るときには「なにもできていない」と思っていたけど、結構できてるじゃん(^^)
と、気分が良くなったのです。

これは自己満足かもしれないけど、
これができていない。あれもやっていない。
と、できなかったことばかりに注目して落ち込むよりは、
できたことに目を向けて、気持ちよく1日を終わった方が良いと思うのですが、いかがですか?


もちろん、できたことを書き出して終わりにするのではなく、
そのあとに、まだ終わっていないこと,翌日以降にやるべきことも書き出しますが、
先にできたことに注目して気分がよくなっているので、
やり残したことを考えているときも
やろう!
と、前向きに考えられるのです。


人間は感情の動物だから、同じできごとを考えたとしても
そのときの気分で捉え方も変わってくるんですよね。

だから先に気分が上がることをやって、
次にできなかったこと,やり残したことを考える
という順番は良いと思います。


あなたも、できなかったことに目を向けるのではなく、できたことに注目してみませんか?
きっと、1日を気分よく終わることができますよ(^^)




最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly


手帳のお供 【筆記用具編】


2015-03-29-17-33-23


先日投稿した記事『手帳の使い分けを見直します!』で手帳用のペンも新調したと書きましたが、新しく導入したペンはハイテックC コレトです。

文具店で最初に見つけたのはスタイルフィットだったのですが、こちらのホルダーは3色用と5色用しかないんですよね...

私が使いたいリフィルは、最低でも赤,緑,青の3色。できればシャープペンを加えた4色だったのですが、これ満たしてくれたのがハイテックC コレトだったからです。

ということで、導入したレフィルはこちら↓
2015-03-29-17-24-10



先ほどは青インクを入れたかったと書きましたが、私は万年筆でもブルーブラック使っているし、青よりも好きなんですよね~
ということで、青ではなくブルーブラックを導入したのでした^^



ただし……
ボールペンはすべて0.4mmにしたかったのに、緑だけ間違えて0.5mmを買ってきてしまいました(>_<)
0.4mmでも少し太かったな~と感じているのに、0.5mmはやっぱり太いです(ノ_-。)

今使っているインクが切れたら、次からはすべて0.3mmを入れようと思っています!



使い始めて1週間が経ちましたが、サラサラとしていて書き味もよく、満足しています^^
ただし、ホルダーはやはり安っぽい(実際に安いけど)ですけどね。

今回はお試しということもあり、安く抑えましたが、このまま使い続けるのであれば、見た目にもこだわりたいから、もう少しいいホルダーに買い直そうと思っています^^


【関連記事】
手帳の使い分けを見直します!



【関連商品】
私が購入したホルダーとリフィルはこちらです。

ホルダー

シャープユニット

赤インク

緑インク

ブルーブラック

購入候補、または今後購入しようと考えているのはこちら

スタイルフィット

青インク

少しは見た目もいいかな??と思うのはこのルミオかな??



最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly


プロフィール
Twitter やってます
Facebookページ
記事検索 by Google
楽天カードでポイント生活はじめよう!
アクセスカウンター

    メッセージ

    直接のご連絡はこちらからどうぞ

    名前
    メール
    本文
    feedlyへの登録はこちらから!
    follow us in feedly
    ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
    にほんブログ村
    かずの本棚(メディアマーカー)