本日、10月19日(土)に開催された、第39回『日経ビジネスアソシエを読む会。』に参加しました。



この会に参加したのは何回目だろう??

このブログとか、過去の記録を見たら、どうやら5回目のようですね。


いつもは帝国ホテルで開催されてるし、今回も募集の時点でも帝国ホテルだったのですが、開催2日間の10月17日に変更となり、今回は表参道にある”文房具カフェ”での開催となりました。

0532dc04.jpg





今回のテーマは『手帳術』


手帳術は私の大好きなテーマだし、2011年の11月11/15合併号には掲載していただいてるし、このブログでもたびたび書いている内容なので参加しないわけにはいかないでしょ!!

ということで、募集開始を待ち焦がれて参加しました^^

ちなみに2011年の11月11/15合併号で掲載いただいたのはこちら↓

03bb5fa3.jpg




今回の参加者はアソシエの編集者さんを含め30名弱。

4つのテーブルにわかれての開催だったのですが、私がいたテーブルは6名。

自己紹介に始まり、自分が気になった記事や自分の手帳の使い方などについて、みんなで話をしました。


私は、今回の特集は111ページとかなりのボリュームなので読み切れていないこと,

今年の9月から紙の手帳はやめてデジタルのみにしたので、デジタル系の記事や使い方のついての話をさせていただきました。


でも、みなさんの話を聞きながらアソシエをパラパラめくっていたら、やっぱり紙の手帳もいいな~、もう1回使ってみようかな??という気持ちにもなりましたけどね。



参加者の話がひととおり終わったあと、編集者さんから今回の付録「手帳用文具ケース」が出来上がるまでの裏話や、(もう発売されているので書いていいと思うのですが、って書いちゃいますが)セブンイレブン限定で付属していた万年筆についての話も聞くことができました。




テーブルごとでの話を終わらせたあとは、編集社さんからのプレゼント争奪じゃんけん大会。

今回は品数も豊富だったので、初戦敗退してしまった私もいいものをいただくことができました。


それがこれ

6fcdb637.jpg


最初に取ったのは手帳だったのですが、「残ったやつもいいですよ」と言っていただいたので、遠慮なくペンケースまでいただきました\(^o^)/



この手帳ですが、中身はこんな感じ

0243f1cc.jpg

週間バーティカルタイプで、時間帯は6~24時まで。土日も同じサイズで非常に使いやすそうな手帳です^^


この手帳はどこの何だろう?と思って裏表紙を見たら『美崎栄一郎の「結果を出す人」のビジネス手帳 2014』と書かれていました。


美崎さんの手帳は去年から発売されていて、使いよさそうだとは思っていたのですが、まさかこれがもらえるとは。ツイてますね^^

この手帳、今年の10月から2015年の3月まで使える仕様なので、さっそく使ってみたいと思います!


それに来週は美崎さんの講演&懇親会にも申し込んであるし、手帳の話も直接聞いてみようかな~

これもめぐり合わせかな??





会も終わって帰る間際に編集者のタカシマさんにご挨拶させていただきました。


タカシマさんというのは、アソシエの記事「からだマネジメント研究所」に編集担当として登場してる方ですが、実際に会って話をすると、記事を読む気持ちも変わりますよね~

c08912de.jpg


このページは漫画で描かれていますが、「あの高島さんがやったのか!」って、すごーーく親近感を持って読むことができます。





これはほかの本でも同じですが、書いている人の顔が見えると親近感が湧くし、より楽しく読めると思うんです。

数年前までは、私も編集者や著者さんに会えるなんて想像もできませんでしたが、でも、できるんです。


この本はどんな人が作っている,書いているんだろう?と思う本があれば、会えるチャンスを探してみてはいかがでしょうか。

会えれば読むのももっと楽しくなりますよ。