みなさん、早起きは得意ですか?
早起きして◯◯したい! と思っているけど、なかなか習慣にならない。それこそ三日坊主という人も多いのではないでしょうか。
釣りやゴルフなど、休日、遊びに行くときは起きられるのにね(;^_^A

という私は、平日は4時半には起きているので、おそらく早起きなのでしょう。
4時半起きは、もう10年以上続いているんじゃないかな? だから、私にとっては、それが普通で、目覚ましが鳴ったのに気づかず、5時に目が覚めたら寝坊した! と思ってしまうんですけどね(;^_^A



ではなぜ私がこんなに早起きなのかというと、それは、混んだ通勤列車に乗りたくない、というのがいちばんの理由ですね。

以前は7時ごろ家を出ていたのですが、少し早く出かけた時に、この時間だとずいぶん空いてるじゃん、と思ったんですよね〜
それ以降、もう1本前だとどうだろう? さらに早い電車だとどう? と、どんどん早くなってしまっって、結局、今の時間に落ち着いたのです。



考えてみると私が長く続けられていることは「◯◯は嫌だからXXする」の「XX」が多いような気がします。
「◯◯を避ける」というのが「目的」「XXする」というのが「手段」
どんなことでも目的を達成するために手段を使うのですね(^^)
だから目的意識が高いほど新たな習慣も身につけやすいと思います。



では、どうすれば早起きを習慣にできるのか?
それは……
早く起きるんです!
でも、
それができないから困ってるんだ〜!

と言われそうですけど、でも、どんな習慣でも、ある程度身につくまでは無理やりやるしかないのですよ。だから、早起きを習慣にしたいのなら早く起きる。コツはそれだけです。

それも、前日、何時に寝ても、翌朝は決めた時間に起きること。これが重要!

昨夜遅かったから今朝は遅くてもいいや

をやってしまうと、その日も遅くまで起きていたり……
結局、元に戻ってしまうんですよね。


「早寝早起き」とは、早く寝るから早く起きられる、ということではなく、早く起きるから早く眠くなって早く寝る、ということ。
そういう意味では、早起きを習慣にしようとしている段階では「早起き早寝」という方が正しい気がします。


早起きしたい!
と思うのであれば、1週間ぐらいは無理して早く起きてください。
それは無理
というのであれば、今までどおりの生活でいい、と諦めてください。

厳しいけど、新しいことを始めて習慣にしようと思うのなら、そのくらいの覚悟がないとできないと思います。



最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly