技術屋かずのつれづれ日記

自分が体験したことで、ほかの人にもお勧めしたいことを書いていきます

ブログを通じて、仕事もプライベートも楽しく過ごす方法を探して多くの人と共有したいと思っています。
そのために、私が思ったことや感じたこと,得た情報などから「心が豊かになること」「社会に役に立つこと」を発信します。

旧ブログ「技術屋かずの徒然日記」 http://d.hatena.ne.jp/tkazu0408/ から引っ越してきました。
Twitterやってます。フォローしてもらえたら嬉しいです! https://twitter.com/t_kazu0408
Facebookページも作りました。「いいね!」してもらえたら、飛び上って喜びます! https://www.facebook.com/t.kazu0408

2015年10月10日 ここから再び「はてなブログ」に引っ越しました。
引っ越し先は”はてなブログ”でブログのタイトルは「日々是好日」
URLは http://kazu-eng.hateblo.jp/ です。
よろしければ、こちらものぞいてみてくださいm(__)m

早起き

こんなときはルールを破ってもいいのかも知れないけれど…


130628_目覚まし


みなさん、おはようございます。

実はワタクシ、昨夜(?)は1時間ちょっとしか寝ていません。
なぜかというと
以前担当していた物件で不具合が発生したので、その調査に行ったのですが、その物件はすでにオープンしており、営業時間中に調査はできないので、夜11時の閉店後からの開始となったからです。 


事前の案内では、夜11時に集合して事前打ち合わせをした後、午前0時頃からの開始予定だったのですが、集合時間は変わらなかったものの調査開始は少し前倒しして、11時半頃からのスタートできました。

それでも終わったのは午前1時半。
そんな時間に公共交通機関があるわけがないのでタクシーで帰宅しましたが、家に着いたのは2時半。
それからお風呂だけ入って寝たのは3時でした。


そこで悩んだのが起床時間です。
夜間調査したことは上司も知っているし、遅く行ってもいいかな? だったら何時に起きようか?
と考えたのですが、結局、目覚まし時計の時刻は変更せず、いつもと同じ4時15分にセットしたままにしました。

早起きは得意な私ですが、さすがに「1時間ちょっとで起きれるかな?」とは思いましたけどね。
で、ちゃんとではないけれど、いつもとほぼ同じ時間になんとか布団から這い出すことはできました。


ではなぜ、仕事で遅くなったのだから、翌日遅刻しても怒られないだろうという日まで、いつもと同じ時間に起きたのか?
1つは、遅く行って混んだ電車に乗りたくないと思ったから。
そしてもうひとつの理由が、何時に寝ても朝は同じ時間に起きて出勤すると決めているからなのです。

これは自分で勝手に決めたルールだし破っても誰も文句は言わないのですが、私自身が、一度破ってしまったら、そのままズルズルしてしまって、早起きしなくなるのではないか、と思ってしまっているのです。


「例外のないルールはない」というくらいだから、こんなときは破ってもいい、というより、睡眠不足にならない程度に寝たほうがいいのかもしれませんけど。
まぁ、睡眠不足は会社に着いてからソファーででも寝て解消すればいいや、と思っているのでなんとかなるでしょう。

でも今夜は早めに帰って、早めに寝ようとは思っっています。仕事が片付けば、という条件付きですが(>_<)


自分で勝手に決めたルールなのに、そこまで守るって変ですか?





最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly





早寝早起きと言うけれど…



みなさん、早起きは得意ですか?
早起きして◯◯したい! と思っているけど、なかなか習慣にならない。それこそ三日坊主という人も多いのではないでしょうか。
釣りやゴルフなど、休日、遊びに行くときは起きられるのにね(;^_^A

という私は、平日は4時半には起きているので、おそらく早起きなのでしょう。
4時半起きは、もう10年以上続いているんじゃないかな? だから、私にとっては、それが普通で、目覚ましが鳴ったのに気づかず、5時に目が覚めたら寝坊した! と思ってしまうんですけどね(;^_^A



ではなぜ私がこんなに早起きなのかというと、それは、混んだ通勤列車に乗りたくない、というのがいちばんの理由ですね。

以前は7時ごろ家を出ていたのですが、少し早く出かけた時に、この時間だとずいぶん空いてるじゃん、と思ったんですよね〜
それ以降、もう1本前だとどうだろう? さらに早い電車だとどう? と、どんどん早くなってしまっって、結局、今の時間に落ち着いたのです。



考えてみると私が長く続けられていることは「◯◯は嫌だからXXする」の「XX」が多いような気がします。
「◯◯を避ける」というのが「目的」「XXする」というのが「手段」
どんなことでも目的を達成するために手段を使うのですね(^^)
だから目的意識が高いほど新たな習慣も身につけやすいと思います。



では、どうすれば早起きを習慣にできるのか?
それは……
早く起きるんです!
でも、
それができないから困ってるんだ〜!

と言われそうですけど、でも、どんな習慣でも、ある程度身につくまでは無理やりやるしかないのですよ。だから、早起きを習慣にしたいのなら早く起きる。コツはそれだけです。

それも、前日、何時に寝ても、翌朝は決めた時間に起きること。これが重要!

昨夜遅かったから今朝は遅くてもいいや

をやってしまうと、その日も遅くまで起きていたり……
結局、元に戻ってしまうんですよね。


「早寝早起き」とは、早く寝るから早く起きられる、ということではなく、早く起きるから早く眠くなって早く寝る、ということ。
そういう意味では、早起きを習慣にしようとしている段階では「早起き早寝」という方が正しい気がします。


早起きしたい!
と思うのであれば、1週間ぐらいは無理して早く起きてください。
それは無理
というのであれば、今までどおりの生活でいい、と諦めてください。

厳しいけど、新しいことを始めて習慣にしようと思うのなら、そのくらいの覚悟がないとできないと思います。



最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



【祝】100日\(^o^)/


(上の写真は手帳につけているブログの更新記録。上段が朝、下段が昼休みで、赤●は記事を投稿した日、白〇は書いたけど投稿までは至らなかった日です)



ここで私がブログを書き始めたのが8月24日、それから今日までなんとか毎日途切れることなく書き続けてきて、やっと100日を迎えました\(^o^)/

引っ越してきたときに「毎日書く!」とは決めたものの、本当に100日も続けられるとは思っていなかったんですけどね。


ブログを引っ越す数か月前に手帳を代えたときも、「毎日を日記を書く」と決めたし、そちらも昨夜までは続いています。
まぁ、日記といっても書く欄は4行しかありませんからね。それに基本は「その日の夜に書く」なんだけど、飲みに行ったり仕事で遅くなったりしたときは翌朝書いたりもしていますから(;^_^A



最近読んだ習慣化の本に、なにかを習慣にしようと思ったときに大切なのは少しでもいいから毎日やること例外を認めること、と書いてありましたが、日記にしてもブログにしても気づいていなかったけど自然にやってたんだな~と思ったのでした(^^)


でも、なるべくなら例外は認めたくないんですけどね。
だって、そればっかりだと、例外が例外じゃなくなるし(;^_^A
それに私は本来ナマケモノだから、一度例外を認めてしまうと次から、まっいいか、って、結局続かなくなってしまいそうな気もするし…。

だから、早起きだけは例外を認めていません!
どんなに遅く帰っても、飲んでタクシー帰りで寝るのが2時3時になったとしても4時半に起きると決めています。

だって、「昨夜遅かったから今朝ぐらいは・・・。」ってやってしまったら、その日の夕方には、「朝遅かったから、もうちょっと・・・。」と遅くなりそうだし・・・。
そしててまた翌朝は「昨夜遅かったから・・・。」と悪循環になりそうでね。

あっ、でも早起きするのは平日だけですよ。休みの日は用事がない限り目が覚めるまで寝ています。といっても8時を過ぎることはないですけど。


早起きはもう10年ぐらい続けているから、よっぽど環境が変わらない限り続けると思うし、日記についても、手帳に書いていて毎日何度も見るから書いていないと気持ちが悪いので書き続けるでしょう。
 
ブログは……
「書く」という行為自体は習慣になってきたと思いますが、「何を書くか?」というのが思いつかない日が多いのは困りものなんですけどね(;^_^A
 
今日このことを書こう、と決めたのも昨夜日記を書いたあと、上の写真の計画表に●を書いたときに「あっ、100日経った!」と気づいたからだし、毎日自転車操業状態です(;^_^A


まだ100日?
もう100日?
やっと100日?

毎日書くことだけが目的ではないけれど、読んでくれた人に「そんなことがあるのか」と気づいてもらえるようなことが書けていたらいいな~と思っていますので、今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m



最近読んだ習慣化の本はこちら↓
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly





プロフィール

かず

本業は快適空間創造家

1966年生まれ。
1992年、九州の某国立大学大学院修士課程修了後、大手建設会社に入社。
1996年から1998年の2年間イギリスの現地法人に出向。

入社以来オフィスビルやマンションの設計を行ってきたが、最近では大型ショッピングセンターなど主に商業施設関連の設備設計業務に携わっている。

8年ほど前、仕事のプレッシャーから軽度のうつ状態におちいるが、それを契機に完璧主義から脱却。今では、当時よりもプレッシャーがかかる状況であっても楽しく仕事をしている。

自分の経験を生かし、プレッシャーの中でも楽しく仕事をする方法を伝えるとともに、ココロが折れそうになっている人を少しでも支えていきたい。

今は仕事のストレスはほとんど感じていないが、あえて言うならストレス発散方法は週末のウォーキングと、通勤時間中の読書。電車内で本を読むことで、ONとOFF、仕事モードと家庭モードを切り替えている。

45歳にして勉強会デビュー。仕事関係以外の人との交流の楽しさを知る。


【取得資格】
一級建築士、建築設備士、設備設計一級建築士、CASBEE評価委員、珠算検定試験1級(笑)

【メディア掲載履歴】
Podcast 「美崎栄一郎の仕事の楽しさ研究所」第20回出演
日経ビジネスアソシエ:2011年11月号 手帳術
           2012年 7月号 ノート術
           2013年 7月号 ノートの極意
学研パブリッシング :仕事の教科書VOL.1 伸びる!ノート術
           仕事の教科書VOL.2 仕事が速い人の時間術
           仕事の教科書VOL.3 結果を出す人の手帳術

Twitter やってます
Facebookページ
記事検索 by Google
楽天カードでポイント生活はじめよう!
アクセスカウンター

    メッセージ

    直接のご連絡はこちらからどうぞ

    名前
    メール
    本文
    feedlyへの登録はこちらから!
    follow us in feedly
    ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
    にほんブログ村
    かずの本棚(メディアマーカー)