技術屋かずのつれづれ日記

自分が体験したことで、ほかの人にもお勧めしたいことを書いていきます

ブログを通じて、仕事もプライベートも楽しく過ごす方法を探して多くの人と共有したいと思っています。
そのために、私が思ったことや感じたこと,得た情報などから「心が豊かになること」「社会に役に立つこと」を発信します。

旧ブログ「技術屋かずの徒然日記」 http://d.hatena.ne.jp/tkazu0408/ から引っ越してきました。
Twitterやってます。フォローしてもらえたら嬉しいです! https://twitter.com/t_kazu0408
Facebookページも作りました。「いいね!」してもらえたら、飛び上って喜びます! https://www.facebook.com/t.kazu0408

2015年10月10日 ここから再び「はてなブログ」に引っ越しました。
引っ越し先は”はてなブログ”でブログのタイトルは「日々是好日」
URLは http://kazu-eng.hateblo.jp/ です。
よろしければ、こちらものぞいてみてくださいm(__)m

時間

増やすより減らす




そうはいっても、地球上にいる限り1日は24時間だし、1年は365日(閏年は366日だけど)、すべての人に共通。
自分で時間を作ったり人からもらったりして30時間にすることはできないのです。


けれども
 
あれをやりたい、これもやりたい、あっちもやらなければならない……

と、やりたいこと・やらなければならないことを挙げて、それにかかる時間を積み上げていくと全然時間が足りない。
そう感じているのは私だけではないはずです。


ではどうするか?

やることが多すぎるのだから、減らすしかないのですが、
実際には、1日24時間しかないのだから、意識する・しないに関わらず取捨選択してるんですよね。



『7つの習慣』にこんなことが書かれています。

ためらわずに 「ノ ー 」と言うためには 、それよりも強い 「イエス 」 、もっと大事なことが 、あなたの内面で燃えていなくてはならない 。多くの場合 、 「最良」の敵は 「良い」である 。



「最良 」の敵は 「良い 」である

だから「最良」ではないものは自分の意思で積極的に「ノー」と言う,やめなければならないのです。


こっちにしようか? あっちにしようか?

と悩んでいることは、どちらを選んでも結果は大して変わらないことも多いです。

そんな「どうでもいいこと」はさっさと決めるか切り捨てて、もっと大事な「最良」のことに時間を当てましょう!


ということで、私もタスクリストにある「良い」レベルのものは、どんどん削除していきます。

みなさんもやりたいことを断捨離して本当にやりたいこと,「最良」のことに時間を使いましょう!



【関連書籍】 


「 「『最良』」の敵は『良い』である 」は、この本の冒頭にも書かれています。




最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
    にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly

時間は見つけるものではない





時間は見つけるのではなく作るもの

だから、だからブログも

書く時間がない

なんて言わずに時間を作ってアップしなければ!! 

とは思うものの、仕事をしていると、毎日残業だし、出張はあるし……

で、どうしても作れないときも出てきてしまいます(>_<)


といっても、私が忙しいかどうかなんて、読んでくれる人には関係ないことなんですよね……。


それに、

暇で暇で…時間が余ってしょうがない

という人のほうが珍しいこともわかっています。


なので、出張だろうが、飲み会があろうが、ブログを書く時間はしっかり確保して、毎日考えて書けるように心がけます!!



TOPの写真は今朝の朝ごはん。

昨夜から出張しているのですが、朝食バイキングは、どうしても取りすぎてしまうんですよねぇ……

欲張り?? 貧乏性?? なのかしら(;^_^A



【関連記事】

なぜバイキングでは食べ過ぎてしまうのか?

ビュッフェで取りすぎてはいけない

なにもかも食べようとしてはいけない




最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。

人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly


人を育てるために使う時間は投資の時間


150527_積み上げ



自分でやった方が早い病の重症患者の技術屋です(;^_^A


私が人に仕事を頼めない主な理由はふたつあります。

ひとつは
人に作ってもらったものでは完全に満足できないことが多いこと

満足できなくて、結局、自分で手を入れてしまうから、
だったら最初っから自分でやった方がいい
と思ってしまうのです。


もうひとつは、こちらが今日の本題ですが、
人に依頼すると余計に時間がかかってしまうから


昨日と一昨日も人に頼もうと思って、依頼するための資料を作り始めたのですが、
頼むための手書き資料を作るより、直接データーを修正した方が早いよなー
と思ったしまったので、自分でやってしまいました(;^_^A



今回のことを例に、かかる時間を想定してみると、
自分で作業した場合は2時間ですが、
人に頼もうとすると、依頼用の資料を作るのに2時間。その人の作業時間が2時間。できあがった資料のチェックに30分。修正に1時間かかるとすると、合計は5時間30分

うーん、自分でやるのと比べて合計で3時間30分、私が使う時間も30分余計にかかってしまいそうです。


でもこれは、その作業をやったことがない人に頼もうとしたから、丁寧な資料を作った場合の想定時間です。慣れた人に頼むのであれば、資料作成は30分あればできると思います。
そうなるとトータルでかかる時間は自分でやるよりも長いですが、私が負担する時間は、自分でやった場合の半分の1時間で済むんですよね。
すると、空いた1時間で別の仕事ができるのです。


人を育てるというと大げさですが、やったことがない人をできる人にするためには、最初は時間がかかるもの。
でも、できるようになってくれたら、そのあとはずっと自分の時間は短縮できるのです。

目の前のことしか考えないから、
今は自分でやった方が早い
と思ってしまうのですが、長い目で見ると、自分の時間は短縮できるのです。
だから、今は2倍、3倍の時間がかかったとしても、やはりできる人を増やした方がいいのです。



今は時間(コスト)がかかるけど、将来は時短になる(リターンが得られる)と考えると
 
人を育てるために使う時間は投資の時間なんだな~ 

と思ったのでした。


とはいっても、 「投資は余裕資金で」と言われるのと同じで、時間も余裕がないと投資できないんですけど……

なーんて言ってても始まらないので

小さくはじめて大きく育てる

そんなつもりで、コツコツと積み上げていきましょう!!



【参考書籍】 





最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



新しいことを始めるときに必要なこと


150413_勉強



以前、ある人から「4月は新しいことを始めると吉」と言われたから、というわけではありませんが、ある資格を取得しようかな~ と思っています。


その資格が何なのかは、ここではまだ公表しませんが、本業とはまったく関係ないものです。

ではなぜその資格を取得しようと考えているかというと、「真の願い」を叶えるためには持っていた方がいいのではないか、と思ったからです。


◯◯コンサルタント、◯◯カウンセラーといった公的資格名称として存在しない肩書きなら自分の好きなように名乗れますが、でも、他人に認知してもらうには、資格はないよりあった方がいいと思うんですよね。
それに、試験勉強をすることで、ちゃんとした知識を身につけることができますから。


ということで、昨日、通信講座の資料請求をしました。(即、申し込んでもよかったのだけれど、今回もまた石橋を叩いてしまいました(;^_^A)



ただし、ここで問題なのが、いつ勉強するのか? ということ。
その講座のホームページには「1日1時間、4か月で取得できます」と書かれていたのですが、問題は、
今でも時間が足りないくらいなのに、どうやって1日1時間を確保するのか?
ということ。

そんなの、本当にやりたいことなら、なんとかなるでしょ!

とも思うのですが、やっぱり考えてしまったんですよねぇ、
いつやるの?
何を止めるの?
って。


そして最初に浮かんだのは、昼休み。
私は職場にいるときは社員食堂で食べるので、食事は20分くらいで済みますから、残りの時間を勉強に当てること。

でも、それだけでは1時間に満ちませんから、あとは、朝の始業開始までの時間かな?
今はブログを更新したあとはSNSを見たりしているのですが、その時間を減らすのと、仕事が立て込んでいなければ仕事を始める時間を遅らせるか、ですね。といっても、定時である8時30分には仕事を開始しますが。(今は遅くとも8時、仕事が立て込んでいるときには7時過ぎからでも仕事をしています)



ということで「新しいことを始めるときに必要なこと」は、「今やっている何かを止めること」でした。

いくらやりたいと思っても、時間がなくてはできないし、これ以上睡眠時間を削りたくはありませんからね。



追伸

昨日請求した資料が届くまでの時間がもったいないかな??
やる気があるのなら、そんなの待たずに、さっさと始めた方がいいのでは?


とも思いはじめています。

もう、申し込んじゃおうかなぁ??



【2015年4月13日 09:35追記】
こんなことを書いたあとで、Yahoo! 占いを見ていたら、こんなことが書かれていました。
何事も準備が肝心な日
好奇心旺盛になって、いろいろなことへの興味が湧いてきそう。ただし、すぐに行動には移さずに、下調べをしっかりとしましょう。友達に話をしてみると、身近なところに経験者を発見するかも。思いがけず内部事情を知ることができそうです。<後略> 

12星座占い結果
おひつじ座

おひつじ座
67点

2015年4月13日(月)
総合運
恋愛運
金運
仕事運
12星座占いで運勢をチェック!

うーん... 飛び込んでみようかと思ったのに、引き留められたような気がします。 やっぱり、資料が届くまで待つか??




【2015年4月14日 13:08追記】
迷っていた通信講座に先ほど申し込みました!

飛び込んでしまったので、引き返すことなく向こう岸にたどり着けるまで、がんばって渡り切ります!!

どんな資格を取得しようとしているのかは、機会があったらご紹介しますね^^





【関連記事】
真の願いの種はどん底時代にある

目標を書き出すことを再開します




最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly




時間の使い方を見直します!


150215_砂時計

お金はたくさん持っている人とそんなに多くは持っていない人がいるし、
貯めておいたり、足りなくなったら人から借りたりできますが、

時間は地球上にいる限りは、万人(人に限らず動植物もすべて)に共通で1日は24時間しかないし、
余ったからといって貯めておくことも,足りなくなったからといって他人からもらうこともできません。
人から時間を奪えるのはミヒャエル・エンデの『モモ』のような物語の世界だけです。

それに、過去に戻ることも,現在を飛ばして未来に行くこともできません。


余談ですが、どこかで、
タイムマシンは絶対にできない
という話を聞いたことがあります。

それはなぜか??

もし未来にタイムマシンがあるとするなら、今現在、未来からやってきた人がいても当たり前だけど、そんな人を見たことがないから

というのが理由だったと思います。


さて本題に戻して……

時間は常に流れています。砂時計のように……。
”今”しかない時間は”今”消費するしかないのです。


とはいえ、自分は時間を上手に使えていると言える人は少ないですよね?
それから、時間が足りないと思っている人もかなりいると思います。

もちろん私もその両方に当てはまります。


それなのに昨日、Facebookページまで作ってしまいましたが、正直なところ

今でも時間が足りないと思っていたのに、いつ,どうやってFacebookページに投稿するんだ??

と思っています(;^_^A


モノも同じですが、納まりきらなくなったところに新たなモノを仕舞おうとするときには、それまであった何かを捨てないと入るはずがないのです。

これを時間に当てはめて考えると、新しく何かを始めるということは、これまでやっていた何かを止める必要があるということ......。


そこで何を止めるのか,止めないまでも削るのかを考えたのですが、

睡眠時間はこれ以上は絶対に削りません(削れません)。
仕事(残業)時間は、ずーーーっと前から削りたいとは思っているものの、全然減らせていないし、最近は逆に増えているくらいです(ノ_-。)
でも、なんとか減らしたいですけどね......
通勤時間や食事の時間,入浴時間など日常生活をする上で必ず必要な時間を削ることもできません。


じゃぁ、何を減らそうか??
と考えて思いついたのは、ブログを書く時間です。

ブログもFacebookページもアウトプットという点では、私にとっては同じことです。
違いは、自分の手持ちの時間を、それぞれにどう分散するのか? だけだと思っています。


昨年8月24日にLivedoor Blog に引っ越してきたときから”毎日書く”と決めて、実際に書き続けてきたけれど、
もしかすると今後、書かない日が出てくるかもしれません。でも、こう書いたからといって、必ず書かない日があると宣言しているわけではないし、今後もなるべく毎日書くようには努めます。


昨日も少し書きましたが、Facebookページでは、ブログ記事として書くには内容のレベルもボリュームも足りないな~ ということを書いていくつもりですので、ブログと合わせてみていただけるとうれしいです^^

はてなダイアリーでは、1日分のTwitterの自動的に投稿をまとめて記事にしてくれる機能があったから、Livedoor Blog に1日分のFacebookページでの投稿をまとめて記事にしてくれる機能があればいいのにな~
なんて思ってしまったけど、ブログを書かない,書けなかった日は、自力でまとめ記事を作ればいいのか!?


初めてのことなので、いろいろと試行錯誤しながらやっていきますが、
今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m



 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



人は変わるもの!?


20150212_蝉


みなさんは過去の自分と今の自分、たとえば5年前と今で変わりましたか?

えっ!?
年をとった? 
太った?
転職した?

イヤイヤ、そういう変わったじゃなくて……。
考え方や行動が変わったかどうか質問してみたんですけどね(;^_^A



私は変わったかな?
おそらく、かなり変わったと思います。

当時も本は読んでいたし、ずっと読み続けているから、インプット自体は確実に増えていますから(それを覚えているか? アウトプットできているか? というのは別にして)、やっぱり考え方が変わってくるのは当たり前ですよね?
逆に変わらなければ読んだ意味がないとも思うし…。

それから、5年前は講演会や勉強会に参加したことはなかった、というより自分が参加するなんて考えてもいなかったと思います。
Twitter も Facebook やっていなかったし、ブログも書いていませんでした。

そういう点では、リアル,バーチャルを問わず、付き合っている人もかなり増えたのも事実です。


人が変わるためには
・時間の使い方を変える
・付き合う人を変える
・住む場所を変える
ことが必要だと言われますが、私はこのうち、住む場所以外の2つを変えてしまったんですよね。
だから変わったのは自然なことかもしれません。



ときどき、
昔と変わった。前はそんなことをやりたいとは言わなかったし、したくないとも言ってた。
なーんてことを言われたりもするのですが、その人にとって私は悪い方に変わってしまったのかな??

でも、変わったのはお互い様で、私も
前はそんなことをやりたいとは言わなかったし、したくないとも言ってた。
と思うこともあるんですけどね(;^_^A



先日「何もしない,変わらないのは現状維持ではなく後退」ということを書きました。
変わるのは自然なことだとしても、悪い方向に向かわないように,抜け殻になってしまわないようには気をつけなければならないですね。
20150212_蝉の抜け殻




最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly


怒涛の1週間でした


正月休みも終わり今週から仕事再開という人も多かったと思いますが、どんな1週間だったでしょうか??

私は今朝目が覚めたとき

怒涛の1週間だったな~

と思ってしまいました。

月曜朝の時点では
9連休明けだし、すぐにはエンジンもかからないから、今週はリハビリウィークだな~
と思っていたにも関わらず、です。


それで、どんだけ仕事をしたのだろう?? と思って、MyStatsでこの5日間分を集計してみたのがこちら↓
150110_Mystats

ここでは「必要な仕事(39:10)」しか載せていませんが、仕事時間はそれ以外にも
必要な仕事(社外)が3:45
無駄な会議・仕事が0:55
というのがあるので、仕事時間の合計は43時間50分

ということは1日平均8時間46分なので、それほど長時間仕事をしたわけではなさそうです(;^_^A


それなのになぜ忙しかったと感じたのか??
それはおそらく、昨日がバタバタだったからでしょう。
昨日は

朝9時から10時半まで社内で打合せ
11時から社外で打合せがあるので、移動
11時から12時半まで打合せ

この打合せは以前担当した案件で起きた不具合対応だったので、その後
13時まで現地を確認後、会社へ

13時20分頃会社到着、そのまま社員食堂で昼食(食べたのはうどんだけです)
13時半から17時半まで打合せ

16時から19時の予定で社外委員会の予定が入っていたので、チラチラ・チラチラと時間を気にしていたのですが、抜けられず、結局最後まで参加してしまいました(;^_^A


その後、遅刻だけど社外委員会に行こうかな?? とも思ったのですが、それから移動しても現地に着くのは18時過ぎだし、行ったら今日終わらせる予定だった仕事に一切手を付けてないことになって休日出勤しなければならないし……。
と思ってしまったので、無断欠席してしまいました(;^_^A


その後、夜9時ぐらいまでかかって予定していた資料を作り終えてから退社。
10時半ごろ家に着いて、それやら夕食を取って、お風呂に入って、今日の振り返りと毎日書いている4行だけの日記を書いて……。
それでも日付が変わる前には眠れましたけどね^^


今週のそれ以外の日を見ると、仕事始めだった1月5日月曜日は夜7時半には退社しているし、8日木曜日は社員食堂で新年会があったにもかかわらず、8時半には退社しているし、そんなにバタバタと働いていたという感じではなかったようです。


柔道やボクシングなどの判定(採点)の際には、その時間全体の印象よりも終了間際の引用の方が影響が大きいと言われるように、人は直近のことを全体のイメージとして残してしまうのかもしれませんね。

だから私も昨日バタバタしただけなのに、この1週間を忙しく感じてしまった。
やっぱり感覚(記憶)だけでなく、しっかりと記録をとって見返すことが必要なのだと改めて思ったのでした。



話はコロッと変わりますが、記録といえば体重(;^_^A
私は体重計を買った2012年の4月から毎朝・晩、体重,体脂肪率,筋肉量を記録してグラフ化しているのですが、これまでの推移はこんな感じ↓になっています。

150110_体重グラフ

記録を始めたころ64キロ前後だった体重は現在62キロ前後(最低値は59.3キロですが)
16%前後だった体脂肪率も13.5%前後まで減っています^^

でも上のグラフを見ると去年の9月下旬以降、右肩上がりの上昇傾向ですよね......。
小遣いは上昇してほしいけど(笑)、体重・体脂肪率はもう少し下げたいな~


これもやはり記録しているからわかること。
あとになって「あのころはどうだったんだろう??」と思うようなことは、これからも記録し続けていこうと思います!

みなさんも大事なことはしっかりと記録しておいてくださいね。
そのときはめんどくさいと思っても、それ以上の効果は必ずありますから!


私がタイムログを取るのに使っているアプリはこれです。

NEOREX Co., Ltd.
NEOREX Co., Ltd.
MyStats
★★★★★
1231件の評価
App Store





最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



プロフィール

かず

本業は快適空間創造家

1966年生まれ。
1992年、九州の某国立大学大学院修士課程修了後、大手建設会社に入社。
1996年から1998年の2年間イギリスの現地法人に出向。

入社以来オフィスビルやマンションの設計を行ってきたが、最近では大型ショッピングセンターなど主に商業施設関連の設備設計業務に携わっている。

8年ほど前、仕事のプレッシャーから軽度のうつ状態におちいるが、それを契機に完璧主義から脱却。今では、当時よりもプレッシャーがかかる状況であっても楽しく仕事をしている。

自分の経験を生かし、プレッシャーの中でも楽しく仕事をする方法を伝えるとともに、ココロが折れそうになっている人を少しでも支えていきたい。

今は仕事のストレスはほとんど感じていないが、あえて言うならストレス発散方法は週末のウォーキングと、通勤時間中の読書。電車内で本を読むことで、ONとOFF、仕事モードと家庭モードを切り替えている。

45歳にして勉強会デビュー。仕事関係以外の人との交流の楽しさを知る。


【取得資格】
一級建築士、建築設備士、設備設計一級建築士、CASBEE評価委員、珠算検定試験1級(笑)

【メディア掲載履歴】
Podcast 「美崎栄一郎の仕事の楽しさ研究所」第20回出演
日経ビジネスアソシエ:2011年11月号 手帳術
           2012年 7月号 ノート術
           2013年 7月号 ノートの極意
学研パブリッシング :仕事の教科書VOL.1 伸びる!ノート術
           仕事の教科書VOL.2 仕事が速い人の時間術
           仕事の教科書VOL.3 結果を出す人の手帳術

Twitter やってます
Facebookページ
記事検索 by Google
楽天カードでポイント生活はじめよう!
アクセスカウンター

    メッセージ

    直接のご連絡はこちらからどうぞ

    名前
    メール
    本文
    feedlyへの登録はこちらから!
    follow us in feedly
    ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
    にほんブログ村
    かずの本棚(メディアマーカー)