技術屋かずのつれづれ日記

自分が体験したことで、ほかの人にもお勧めしたいことを書いていきます

ブログを通じて、仕事もプライベートも楽しく過ごす方法を探して多くの人と共有したいと思っています。
そのために、私が思ったことや感じたこと,得た情報などから「心が豊かになること」「社会に役に立つこと」を発信します。

旧ブログ「技術屋かずの徒然日記」 http://d.hatena.ne.jp/tkazu0408/ から引っ越してきました。
Twitterやってます。フォローしてもらえたら嬉しいです! https://twitter.com/t_kazu0408
Facebookページも作りました。「いいね!」してもらえたら、飛び上って喜びます! https://www.facebook.com/t.kazu0408

2015年10月10日 ここから再び「はてなブログ」に引っ越しました。
引っ越し先は”はてなブログ”でブログのタイトルは「日々是好日」
URLは http://kazu-eng.hateblo.jp/ です。
よろしければ、こちらものぞいてみてくださいm(__)m

潜在意識

なーんだ、こんなに簡単だったのか! ~灯台下暗し~


150812_OFFICE00

探し物をしていて、あちこち見たけど結局見つからず。

あきらめたあとで、見ていなかった場所があったことに、ふと気づいてのぞいてみたらあった。

そんな経験をしたことがある人も多いと思いますが、

まさにそんな経験をしてしまいました。


私はOffice系のアプリは、Microsoft Office ではなく、その互換製品の Kingsoft Office を使っているのですが、(だって、必要な機能はこれで十分だし、価格も0(ゼロ)が1個少ないくらいの差がありますからね。ケチりました(;^_^A)

昨日、Spreadsheets (Microsoft Office に当てはめると Excel )を使っていたら、突然、こんな状態↓でツールバーが非表示になってしまったのです。
 150812_OFFICE01

Microsoft Office も2007 から、リボンが採用されて、最初は

なんだこれ! 使いにくい(>_<)

と思っていたのに、慣れって怖いですね~ 今では、表示されていないと、使いにくくてしょうがない、と思ってしまったのです。


ツールーバーが表示されていない上の状態でも、メニューをクリックすると一時的に表示はされるのですが、
150812_OFFICE02

セルをクリックすると消えてしまうし、やっぱり常に表示させたいと思って「表示」や「オプション」など、関係がありそうなメニューはほとんどチェックしたのですが、該当する部分は見つからず……

壊れたのか??

と思ったので、インターネットで調べて、修復・ツールバーのリセットまでしたのですが、

150812_修復01

150812_修復02

元には戻らなかったので、結局、あきらめてしまっていたのです。



それが今朝になって、体重・体脂肪率などを入力するために Spresdsheets を起動させたとき、

左上に変なマークがあるのに気づいてクリックしてみたら
150812_OFFICE01-2

ふたたび、常に表示されるようになりました\(^o^)/

150812_OFFICE03


いくら探しても見つからなかったのに、実は目の前にあった

という感じですが、気づいてよかった(^^)


でも、これも、

なんとかしたい!!

という気持ちでいたから、潜在意識が気付かせてくれたのでしょう。


どんなことでもあきらめずに考え続ける。

それでもダメなら、他のことをやって、いったん忘れてみると、ふっと見えてくることがある。


という感じですかね。


やっぱり、潜在意識の力はスゴイですね^^

これは積極的に利用しない手はないです!



【関連商品】


この価格差は大きいよね~(;^_^A




最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。

人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



趣味も作るものではなく気づくもの


150224_盆栽


みなさんは、趣味、というか、これをやると夢中になって時間も忘れてしまう、ということがありますか?

今の私には、そこまでハマれることはないんですよねぇ……。
嫌なことがあったり落ち込んだりした時でも、そんな趣味があればすぐに気分転換できるだろうから、作りたいな~とは思うんですけどね。

趣味は、できれば、いつでも・どこでも・1人でもできることがいいな~と思っています。
だって、そんな趣味だったら、すぐに気分転換できそうじゃないですか!


とはいうものの、実は、趣味は作るものではなく、見つけるものだとも思っているのです。

だって考えてみてください。
今日からこれを趣味にする!
と決めたとして、夢中になってできますか? 時間を忘れてやりますか?
私の答えは NO! です。


夢中になってやってしまうことって、自分も含めて誰かに、「やりなさい!」と言われてやることではないんですよね。
逆に、「するな!」と言われてもやりたくなること,やってしまうことが本当の趣味だと思うんですよ。
そういう意味では"アレ"が私の趣味なのかな??
アレってなに? という質問が聞こえてきそうですが、こういうところに書けることではない(と思う)ので、ご想像におまかせします(;^_^A


それ以外で時間を忘れて夢中になれることといったら、先日の記事『私のストレス発散法』に書いた「人と話すこと」ですが、これは趣味にはなれないんですよね……。だって1人でできないもん!(笑)
それとも、Siri ちゃんとでもおしゃべりしますか?(笑)



「時間を忘れて夢中になれることはなんだろう?」というのは、ずいぶん前から考えて,探しているのですがなかなか見つかりません。

あっ! あった!
それはパソコンゲームやネットサーフィン(;^_^A

でもそれは、何も生み出さない非生産的なこと,時間の無駄・浪費(空費)だと思っているから、私の中では、やっちゃいけないことでもあるのです。

だから長時間(と言っても30分ぐらいですが)やっちゃうと、
あー、また無駄なことをしてしまった……。
と、罪悪感が湧いたりするのです。

気分転換に10分だけ、と思っても、結局10分では終わらず20分30分やってしまうので、最初っからやらないようにしています。でも、やっちゃうんですけどね(;^_^A


でも、こういう考え方自体、完璧主義? 潔癖症? の悪い点かもしれませんね。
もう少しいい加減になってもいいのかな??

いい加減というのは、テキトー、という意味ではなく適当,適度、つまり、良い加減ということですからね^^



でもでもでも………

先日も『私のストレス発散法』を書いたし、今日も気分転換方法としての趣味について書いてるし……
私の中にはかなりのストレスが溜まってるのですね、きっと。


最近は本を読んでいてもいろんな雑念が次から次に湧いてきて全然集中できないし……。

やっぱりなんとかしたいな~~

そのためには、自分が好きなこと,夢中になれることに気付かなきゃいけないんだけど、机に座ってウンウン考えても出てくることではないので、潜在意識に放り込んでおいて答えが出てくるのを待つしかないとも思うんだけど……。

さいわい私はいつでもどこでもペンとメモは持ち歩いているから、潜在意識からの答えが返ってきたら、忘れないようにすぐメモするようにしよう!

2015-02-24-06-25-23

 
私はこうやって夢中になれることを見つけたよ~
という方がいらっしゃれば、ぜひぜひその方法を教えてください。
よろしくお願いしますm(_ _)m



【関連記事】




最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



どうしてこんなに違うのか??


141212_忘年会


昨夜はFacebookの女王、宮川千明さんのセミナー「Facebook平均いいね4000!真の女王が語る『いいね!と友だちの質を10倍にする方法』」に参加しました。

セミナーの内容報告は明日以降に書きますが、セミナー後の懇親会で
どうしてこんなに違うのか?
と思うことがあったので、そのことを書きます。


このブログでも何度も書いているように、私はかなりの人見知りです。「えー!?」という人がいるかもしれませんが、少なくとも本人はそう思っています。
 
実際、昨日のセミナーでも隣に座っていた人とは何度も目があったけど話し掛けられませんでしたから。話し掛けたい、という気持ちはあったのですが、でも、いざとなるとドキドキ緊張して言葉にできませんでした。
相手が女性、それも大学生ぐらいの若い女性だったからかな??(;^_^A


でも、そんなことがあったセミナー直後、懇親会場に移動するときには自分から知らない人に話しかけていたんですよね。

ところが懇親会では席に着いてすぐのときは、やっぱりドキドキして、話さなきゃ!とは思うものの言葉にできない状態になってしまいました。

それなのに、最初に座ったテーブルでしばらくお酒を飲みながら話をしたあと、今度は自分から他のテーブルに移っていきました。もちろん知っている人は誰もいない席へ……。(このときはもうお酒が入っていたせいかもしれません(;^_^A)


どうしてこんなに違うんだろう??
と考えてみたら、もしかすると「この人と話さなきゃ!」と相手を限定すると話せないけど、懇親会場に移動したときやテーブルを移ったときのように、対象を限定せず、そこにいる複数の人に向かってだと話せるのかな?
1対1だと、拒否されたくないから話しかけられないけど、1対多だと、誰かが答えてくれるだろう、答えてくれなくてもひとりごとみたいに聞き流されてオシマイ、と思うから声をかけることができるのかな?? などと考えていました。


 
元旦に投稿した記事に「やったことがないことにもチャレンジしてみたいし、出会うきっかけがなかった人たちに出会えるような場所にも出かけていきたい」と書いているし、今月の目標も「アウェイの場に出かけて気の合う1人を見つける」 だし、先週の目標(今週ではない(;^_^A)も「初対面の人とも積極的に話をする」でした。


かなり大きな衝撃を受けない限り、人は1度思ったぐらいでは変わりません。同じことを何度も読んだり書いたりして潜在意識に刷り込むことでやっとできるようになると思っています。

知らない人とは話をしない限り仲よくなることはないので、同じ目標でも何度も読んだり書いたりしながら、気の合う1人を見つたいと思います。





最後までお読みいただき、ありがとうございました!
最後にもう1つお願いがあります。
人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ
feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly


プロフィール

かず

本業は快適空間創造家

1966年生まれ。
1992年、九州の某国立大学大学院修士課程修了後、大手建設会社に入社。
1996年から1998年の2年間イギリスの現地法人に出向。

入社以来オフィスビルやマンションの設計を行ってきたが、最近では大型ショッピングセンターなど主に商業施設関連の設備設計業務に携わっている。

8年ほど前、仕事のプレッシャーから軽度のうつ状態におちいるが、それを契機に完璧主義から脱却。今では、当時よりもプレッシャーがかかる状況であっても楽しく仕事をしている。

自分の経験を生かし、プレッシャーの中でも楽しく仕事をする方法を伝えるとともに、ココロが折れそうになっている人を少しでも支えていきたい。

今は仕事のストレスはほとんど感じていないが、あえて言うならストレス発散方法は週末のウォーキングと、通勤時間中の読書。電車内で本を読むことで、ONとOFF、仕事モードと家庭モードを切り替えている。

45歳にして勉強会デビュー。仕事関係以外の人との交流の楽しさを知る。


【取得資格】
一級建築士、建築設備士、設備設計一級建築士、CASBEE評価委員、珠算検定試験1級(笑)

【メディア掲載履歴】
Podcast 「美崎栄一郎の仕事の楽しさ研究所」第20回出演
日経ビジネスアソシエ:2011年11月号 手帳術
           2012年 7月号 ノート術
           2013年 7月号 ノートの極意
学研パブリッシング :仕事の教科書VOL.1 伸びる!ノート術
           仕事の教科書VOL.2 仕事が速い人の時間術
           仕事の教科書VOL.3 結果を出す人の手帳術

Twitter やってます
Facebookページ
記事検索 by Google
楽天カードでポイント生活はじめよう!
アクセスカウンター

    メッセージ

    直接のご連絡はこちらからどうぞ

    名前
    メール
    本文
    feedlyへの登録はこちらから!
    follow us in feedly
    ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
    にほんブログ村
    かずの本棚(メディアマーカー)