150814_頑固

ときどき

日本の常識は世界の非常識

と言われることがありますが、これは個人にも当てはめられるでしょう。



こんなことを考えたのは、最近また私がイライラさせたり、ムカついたりすることがいくつか続けて怒ったのですが、そのときに

そんな気持ちになるのは、私がこだわっているだけなのかもしれない。

自分は「こうじゃなきゃいけない」と思っていても、他人はそんなふうには考えていないのではないか?


と考えてしまったからなのです。


自分にとっては正義やこだわり,あたりまえのことでも、他人にとっては正義でもなんでもないことではないのではないか? と……。



それに私は、自分がこうする、と決めたらなかなかそれを曲げようとはしないんですよねぇ……。

「意志が強い」と言えればいいのですが、どちらかというと「頑固」と言った方がいいでしょう(;^_^A

まぁ、両親ともに熊本県人だし、私も小学校入学から予備校時代まで熊本で過ごしていましたから、
「肥後もっこす」なんでしょうね(;^_^A

肥後もっこす

肥後もっこす(ひごもっこす)は、熊本県の県民性を表現した言葉。津軽じょっぱり、土佐いごっそうと共に、日本三大頑固のひとつに数えられる。

概要

純粋で正義感が強く、一度決めたら梃子でも動かないほど頑固で妥協しない男性的な性質を指す。それと相俟って、曲がったことを好まず駆け引きは苦手で、他者を説得する粘り強さに欠け、プライドや反骨精神も強いため、組織で活躍することは向いていないと言われる。

Wikipedia 「肥後もっこす」 より ─ 

他に、こんなページもありました。「肥後もっこす」って、どんな人?? と思ったら読んでみてください。

「肥後もっこす」日本三大頑固のひとつという県民性



ただ、自分の考えばかりにこだわっていては生き辛いのも事実です。

自分の常識は他人の非常識かもしれない

そんな気持ちを持って、少しずつでも柔軟に考えられるようになりたいですね(;^_^A




【関連記事】

わたしとあなたは別の人間です

イライラすることが起きるのは修行中だから??




最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。

人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly