技術屋かずのつれづれ日記

自分が体験したことで、ほかの人にもお勧めしたいことを書いていきます

ブログを通じて、仕事もプライベートも楽しく過ごす方法を探して多くの人と共有したいと思っています。
そのために、私が思ったことや感じたこと,得た情報などから「心が豊かになること」「社会に役に立つこと」を発信します。

旧ブログ「技術屋かずの徒然日記」 http://d.hatena.ne.jp/tkazu0408/ から引っ越してきました。
Twitterやってます。フォローしてもらえたら嬉しいです! https://twitter.com/t_kazu0408
Facebookページも作りました。「いいね!」してもらえたら、飛び上って喜びます! https://www.facebook.com/t.kazu0408

2015年10月10日 ここから再び「はてなブログ」に引っ越しました。
引っ越し先は”はてなブログ”でブログのタイトルは「日々是好日」
URLは http://kazu-eng.hateblo.jp/ です。
よろしければ、こちらものぞいてみてくださいm(__)m

行動すれば次の現実

新しいブログを立ち上げました


引っ越そうかなぁ と書いたのは3日前のことですが、さっそく昨日、はてなブログを立ち上げてしまいました(;^_^A

(立ち上げたブログはこちら↓)
151009_はてブロ
URLは http://kazu-eng.hateblo.jp/ です。



私は自分のことを

なにかやろうとしてもなかなか動き始めない,スタートを切らない。
石橋を叩いて叩いて叩き壊して渡れなくなるほど慎重な性格

だと思っていたのですが、こんなことをするということは、まったく違いますね。

よく「走りながら考える」というけど、私の場合は、「何も考えずに走ってるだけ」かもしれませんが……。



どうしてすぐ動けるときと、全然動かないときがあるのかを考えてみると、
他人に影響されないこと,自分ひとりで決められることはすぐに実行するけど、
誰かに許可を取らなきゃいけなかったり、説明しなければならないことになると動けないようです。

その理由が
説明するのがめんどくさいからなのか、
No. と言われるのが怖いからなのか、
そんなことをする人なんだと思われたくないからなのか
わかりませんが、下の2つは他人にどう思われるかを気にしすぎているんですよね。
だから動けない。

告白して振られるくらいなら片思いのままでいいのです。

まぁ、そんなことはどうでもいいことですが(;^_^A



こことはてなブログの両方で書き続けるのは、時間的にもネタの数からも無理なので、どちらか一方しか続けられないと思いますが、どちらにするのかはまだ決めてはいません。
けど、引っ越したくなって立ち上げたのだから、向こうメインになりそうだけど。


8月下旬以降、このブログのアクセス数は増えてきているので、そんなときに引っ越すのはもったいないのではないか? とも思います。

(7月以降のアクセス状況はこんな感じで増えてます^^)
151009_アクセス数


でも、私が得たい結果ははてなの方が得やすそうだし、
ブログはストック、ここで書いた記事がなくなるわけではないので、いつまででも読んでもらうことはできますからね。


しばらくは、あっちとこっちをふらふらするかもしれないし、あっちに誰も来てくれなかったら、寂しくなってこっちに戻ってくるかもしれません。

どうなるのか? 今はまだ全然わかりませんが、でも

行動すれば次の現実

動かない限り結果は出ないし、行動を変えなければ結果も変わらない。
だから走り出してみた。

そんな感じです。



もし、ここでの記事を読んで、もっと読みたいと思ってもらえて、はてなブログにもきてくれたら嬉しいです^^


ということで、しばらくふららしそうですが、あっちこっちも、
どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)> 



【関連記事】

引っ越そうかなぁ? 




最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。

人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly



スライドを作ってみてわかったこと



昨日の記事で、講演用のスライドを作り始めたと書きました。
 
私も仕事ではパワーポイントを使った資料作り,スライド作りは何度もやっていると思っていたのですが、
ほとんどの場合、誰かが作った資料や過去に作ったデーターを修正するだけで、まっさらから作ったことはかなり少ないかもしれません。

だから、昨日、スライドを作り始める前は
1時間で2~3ページはできるだろう
と思っていたのですが、実際にやってみると、1ページ作るのに1時間くらいかかってしまったんですよねぇ……。

それは、図形の位置や色,文字サイズなど、細部を気にして時間を使いすぎた、というのと同時に、
こういう流れで話したいから、こんなスライドも作ろう
などと、考えることもいっしょにやっていたから、余計に時間がかかってしまったのだとも思いますが。


最近、何度か計画と実績を比較して大幅に狂っていたことを報告していますが、このスライド作りも同じでした(;^_^A

最初に書いたとおり、ほとんどやっったことがない作業なので、どれくらいの時間がかかるのか読めなくて当然といえば当然なのですが……。

でも、昨日やってみて、だいたい感覚はわかったので、これからは
◯時間で△枚作る
と決めてから作業を開始しようと思います。

今はまだ、全体の流れを考えながらスライドを構成していく段階なので、
1枚1枚のできにはこだわらず、30%のできでもいいや、くらいのつもりで、どんどん作っていきます。


こういう振り返りができるのも、やってみたから。

やっぱり「行動すれば次の現実」で、そのあとやるべきことも見えてくるのですね。

ということで、アタマで考えるばかりではなく、少しでも行動できる状態になったら、さっさと行動に移そうと思います!


みなさんも、
あーじゃない、こーじゃない、とうんうんアタマをひねっている時間があるのなら、1つでも行動してみましょう!
するとそこから先も見えてきますよ(^^)




最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。

人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly







夢を叶えるためにやらなければならないことは……


150720_セミナー

2か月ほど前に『他人に伝わる「出版企画書」のつくり方』というイベントに参加したワタクシですが、そのときにも話題に上がったと思うのですが、

出版したいという人に

「どれくらい書いているんですか?」

と聞いても

「まだ全然書いていません」

という人がほとんどだけど、全然書いてもいないのに、出版できるわけがない

といった内容のことを話されたような気がしています。


叶えたいことがあるのなら、思っているだけではダメ

なんでもいいから行動しなければならない

ということだと思うんですよね~


これは出版に限ったことではなく、どんな夢でも同じだと思います。



私も今年の初めに書いた『なりたい最高の自分を想像してみた』という記事で

最高の自分,理想の自分の姿は、大勢の人の前で楽しそうに話をしている姿だった

と書きましたが、

じゃあ、その理想の姿になるために、何か行動したか??

と問われても、

まったくなにもしていません。

というのが現状です。


これでは、最初に紹介した、

出版したいと言いながら何も書いていない

という人と同じですよね~

そんな状態で講演ができるようになるわけがない!



ということで、いつになるかわからないし、

そもそも使うことがあるかどうかも疑問ではあるけれど、

いつでも話ができるようにスライドを作り始めました^^

150720_PPT


どんなことを、どんな順番でしゃべるのかは別として

伝えたいことを書いたスライドだけでも、コツコツ作っていくつもりです。

備えあれば患いなし

いつ声が掛かっても受けられるようにしとかないとね^^


でも、まだまだ時間がかかりそうなので、

今依頼されてもすぐには対応できませんが……(;^_^A




【関連記事】

なりたい最高の自分を想像してみた

【イベント】『他人に伝わる「出版企画書」のつくり方』に参加しました




最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後にもう1つお願いがあります。

人気ブログランキングに参加しています。あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ

feedlyへの登録はこちらから↓
follow us in feedly




プロフィール
Twitter やってます
Facebookページ
記事検索 by Google
楽天カードでポイント生活はじめよう!
アクセスカウンター

    メッセージ

    直接のご連絡はこちらからどうぞ

    名前
    メール
    本文
    feedlyへの登録はこちらから!
    follow us in feedly
    ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
    にほんブログ村
    かずの本棚(メディアマーカー)