140923_鷹

みなさんはSNSをやっていますか? 

私は、ブログも Facebook も Twitter もやっています。
それから mixi もアカウントは持っています。でも、ある勉強会に参加したくて取得したけど、その勉強会の募集もFacebookに移行したので、今もう、まったくと言っていいほど使っていないし、放置状態ですが(;^_^A


と書いたところで、そもそもSNSって何だろう??と思って検索してみたとこら
ソーシャル・ネットワーキング・サービス(英: social networking service、SNS)とは、インターネット上の交流を通して社会的ネットワーク(ソーシャル・ネットワーク)を構築するサービスのことである。(wikipedia)
と書かれていました。

さらに以下の記述があります。
主なSNS
 ・LINE
 ・Twitter
 ・mixi
 ・GREE
 ・Mobage
 ・Ameba
 ・Facebook
 ・Google+
 ・Miiverse
 ・Pinterest
 
基本的な機能
 ・プロフィール機能
 ・メッセージ送受信(私書箱)機能
 ・ユーザー相互リンク機能
 ・ユーザー検索機能
 ・日記(ブログ)機能
 ・コミュニティ機能
ここで”あれっ?”と思ったのが、主なSNSにブログが入っていないこと。ブログってSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)ではないんですね(;^_^A


また、SNSについて別のサイトではこんな説明が書かれていました。
SNSとは、日記やメッセージなどを通じて友人や知人・共通の趣味を持つ人達との交流を目的としたサービスの総称である。(とはサーチ
私には、こっちの説明のほうがしっくりきますね。





では、なんのためにSNSをするのか??
”私が”という前提で書いてみたいと思います。


まず、ブログ(これはSNSではないようですが…)を書く理由は、半年ぐらい前にも旧ブログに『私がブログを書く理由(現在編)』という記事を書いているのですが、今はまた

私という人間がいることを知って欲しい


というのがいちばんになっている気がします。
その上で、

私が知っていることをほかの人にも伝えたい
私を利用してほしい

なんだろうな~今は。





その次によく使っているのがFacebookですが、こちらは基本的に実際に会ったことがある人としか友達になっていないので、
リアルなつながりのある人との交流を深めるため
というのが主な目的ですね。

頻繁に更新している友だちだと、会っても,話してもいないのに、その人がいつ・どこで・どんなことをしていたのかがわかっているから、久しぶりに会ったときにも、全然そんな感じがしないんですよね。


宮川千明さんの講演会に参加したとき(その時の記事はこちら⇒『宮川千明さん「人生、勝ち組より『価値組』!」出版記念講演会に参加しました』、「Facebookは、0.5回目ましてになるツールである」というようなことをおっしゃっていましたが(「0.5回目まして」とは、全く知らない状態で会う「はじめまして」とは違う状態だけど、会ったことがあるわけではない。会っていないけど知ってる状態、と言えばいいのかな)、リアル友の場合もそんな感じだと思います。

それにメッセージ機能もあるから、直接連絡もできるし、メーリングリストみたいに複数人でのやりとりもできる。私にとっても非常に便利なツールです^^



でも……
先日、自分のタイムラインを見てみたら「ブログを書きました。」ばかりが並んでいて……
これではよくないな~と思ったのも事実。

美崎栄一郎さんの著書『Facebookバカ』の「まえがき」に
私にとってフェイスブックとは、壁新聞の美崎版であり、ローカルテレビの美崎放送局です。記事や番組を毎日のように情報発信して、友だちみんなに日々楽しんで見てもらっています。
と書かれていますが、そう!Facebookのタイムラインは自分自身の壁新聞、私はこんなことをやっています、こんなことに興味があります、ということを友達に知ってもらうためのツールでもあるんですよね。


先ほど、私がブログを書く理由が「私という人間がいることを知って欲しい」「私が知っていることをほかの人にも伝えたい」「私を利用してほしい」と書きましたが、どんなやつかわからないのに”使ってやろう”なんて誰も思いませんよね。

なので、私の壁新聞を見た人が、「こんな人だったら、こんなことを頼んでみよう」と思ってもらえるような壁新聞にしていこうと思ったのでした。

どんな使い方をすればいいのか? 『Facebookバカ』を再読して考え直してみようかな?とも思ったのでした。

(この本の感想はこちら⇒『美崎栄一郎(著) Facebookバカ ~友達を365日たのしませる男の活用術~』




最後にTwitter
Podcastを聴いたり、ネットで情報収集をしているときに、いいな~と思うことがあったら、シェアすることもありますが、ほとんどは、その時に思ったことや感じたことなど、雑多につぶやいているだけですね。

といっても、Twitter上にもリアルな友だちも多いので、友人に知られたくない,聞かれたくないことなどはつぶやけないでいるんですけどね(;^_^A

でも、その時思ったことを記録したい,ログとして残したいという気持ちがあったので、鍵をかけたアカウントで、誰もフォローしないしフォローされても許可しない自分専用のアカウントを作ってはみたのですが、鍵アカではツイログでログを取得できず、まとめられなかったんですよね...。

それで、なぜ自分専用のアカウントを作ろうと思ったのか? を考えたら、Twitterにこだわる必要はなく、簡単に書き込みができて、まとめ記事的に毎日まとめられればいい、ので、何かアプリがないかと探してみたら StackOne という Evernote に投稿するアプリをみつけたので、そちらを使うことにしたのでした(;^_^A

Evernote 自体、私は全面非公開にしているし、あとで振り返ったり、検索したり、編集したりする上でも、Twitterよりは全然便利ですね^^

StackOne では1つのノートに追記することも新規のノートを作ることも設定で変えられるので、 Evernote にさくっと書きたいというときには便利なツールですよ^^


Lakesoft
Lakesoft
エバーノート投稿アプリ - StackOne
★★★★★
24件の評価
App Store


Evernote
Evernote
Evernote
★★★★☆
44017件の評価
App Store



今回のことに限らず、「こんなことがしたい」と思ったらツールにこだわるのではなく、同じ機能を果たす他のもので代替できないかを考えて、探していると、もっといいツールが見つかるかもしれないのですね。

仕事でも何でも”何のため?”を考えて、もっといい方法がないか?を探したいと思ったのでした。




あれっ?
これでは、このタイトル(問い)の答えにはなっていないですね(;^_^A

「私がSNSを使うわけ」は自分のことを知って欲しいということと,自分の行動や感情,考えたことなどを記録として残したいからです。

だって、どんなに Google で検索しても、出てくるのは他人の経験だけ。自分の経験は自分で記録しておくしかないからね。